ジャレッド・レトがカレラと映像でコラボ

ジャレッド・レトがカレラ2016のイメージキャラクター

イタリア発アイウェアのライフスタイルブランドCARRERA(カレラ)の
の2016年イメージキャラクターは、ジャレッド・レトに決定しました。

アカデミー賞俳優でありミュージシャン、監督、起業家といろいろな側面を持つレト。カレラの新しい「MAVERICK(マーベリック意:一匹狼)」コレクションには、世界で最も型破りな彼が最もふさわしい人選でした。

今回のキャンペーンの柱は、彼とカレラとの映像コラボレーションです。レトは、ビデオの出演のみならず、ミュージシャンやアーティストなどキャスティングを含めてプロジェクトをリードしています。
ビデオを含めた広告キャンペーンは、2016年3月より全世界で開始します。



 

ジャレットによるカレラプロモーション映像のメイキングビデオ


「私は子供のころから、CARRERAを知っていたよ」 と レトは述べています。「そしてMAVERICKプロジェクトの対象は、大胆で、リスクを恐れない、野性的で、失敗を恐れない人々が対象だという話を聞いたとき、
自分が影響を受けてきた人々がそうだったと思い瞬時に共感できたんだ。」
「今回のジャレッドとのコラボレーション、特に彼の熱心な姿勢は素晴らしい。」 CARRERAのグローバルゼネラルマネージャーのマックスウェルズは述べています。 「彼はMAVERICKコレクションの大胆さや自発性を既に体現している。また、彼がすでにブランドをフォローしてくれていたことは大きな喜びでした。」

今回のキャンペーンの柱は、彼とCARRERAチームとのコラボレーションで制作するプロモーション映像です。今回、レトは、ビデオの出演のみならず、ミュージシャンやアーティストなどキャスティングを含めてプロジェクトをリードしています。
3月に新しいMAVERICKコレクションがお披露目になります。更新されたシェープ、独自のノーズブリッジ、全体的な軽量さ。超薄型のサングラスとフレームは、一日中着けていても疲れない快適さと現代的なデザインで登場します。

CARRERAについて:
カレラは、型にはまらない、独立した、グローバル・ライフスタイル、スポーツアイウェアブランドです。独自の道を歩む大胆さとそれを実現する勇気。創設者、ヴィルヘルム・アンガ―は、伝説の世界で最長で最も危険な公道レースといわれたカレラ・パンアメリカーナから、彼のスポーツゴーグルブランドの名前を付けることにしました。
1956年のブランドの創業以来、情熱は人々を突き動かす燃料であると考え、その情熱はブランドのDNAとして
受け継がれています。
上記に関する問い合わせ先:
Safiloグループプレスオフィス 
メールアドレス:Japanpr@safilo.com
www.safilo.com
  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. サフィロジャパン 株式会社
  4. >
  5. ジャレッド・レトがカレラと映像でコラボ