【3/19 OPEN】フレッドペリーの世界最大のフラッグシップショップが神宮前エリアにオープン!

FRED PERRY SHOP TOKYO | フレッドペリーショップ東京

2016年3月19日(土)、フレッドペリーの全コレクションを取り揃えるアジアの旗艦店がオープン。ポール・ウェラー、デーモン・アルバーンらとコラボレーションしたオープン記念アイテム "トーキョー・スペシャルズ" も登場。
2016年3月19日(土)、フレッドペリーはブランドとして世界最大のフラッグシップショップを神宮前エリアにオープンします。
 

 

  • 店名 : FRED PERRY SHOP TOKYO
  • オープン日 : 2016年3月19日(土)
  • 住所 : 東京都渋谷区神宮前5-9-6
  • 電話番号 : 03-5778-4930
  • 営業時間 : 11:00-20:00
  • 定休日 : 不定休
  • 構造 : 鉄筋コンクリート造/地下1階、地上2階建て
  • 延床面積 : 150.09坪/496.18㎡
  • 総売場面積 : 112.19坪/370.88㎡総売場面積 : 112.19坪/370.88㎡
    Ground Floor(地下1階) : 57.74坪/190.88㎡
    1F & M2F(地上1階 & 中2階) : 46.6坪/154.05㎡


マッドチェスターにレイヴ、ヤング・ブリティッシュ・アーティストなど、多くのブリティッシュサブカルチャーは、古い工場跡地から生まれました。フレッドペリーショップ東京も産業革命当時に建設された工場建築のデザインにインスパイアされています。100坪を超える売場はブランドとして世界最大店舗であり、フレッドペリーの全コレクションを取り揃えるアジア圏のフラッグシップショップとして位置付けられています。

外壁はロンドンの街並みを連想させるレンガ作りです。日本ではスライスしたものを貼り付ける製法が一般的とされていますが、フレッドペリーショップ東京では本物であることにこだわり、イギリス積みの積法で約45,000個のレンガを積み上げました。カラーリングは神宮前の街並みにマッチするよう、モダンなダークチョコレートカラーに仕上げています。このレンガは100年以上の歴史を持つ、愛知県安城市の窯で焼き上げた特注品です。

東と南に2つ設けたエントランスには高低差があり、東側からは1階に、南側からはグランドフロアにアクセスでき、両エントランスを遊歩道で結びました。エントランスと遊歩道にはフレッドペリーのアイコンである月桂樹の木が植えられ、中2階の床材にも月桂樹を採用する事で、ブランドマークのルーツを表現しています。

中2階のフロアにはイギリスを代表する2大ブランド、TANNOYのメインスピーカーにLINNのアナログプレイヤーを組み合わせたサウンドシステムを導入。ブリティッシュサブカルチャーと共にあったブランドに相応しく、アナログレコードも豊富に揃えています。



 

 

TOKYO SPECIALS


フレッドペリーショップ東京のオープンを記念して、ブランドと関わりの深いミュージシャンとデザイナーをコラボレーターに迎えた6種の限定アイテム “TOKYO SPECIALS (トーキョー・スペシャルズ)” を発表します。

それぞれ細心の注意を払って作られた、特別なこだわりを持つアイテムは、各品数量限定生産となります。


Paul Weller (ポール・ウェラー)
英国サブカルチャーにルーツを持ち、1970年代から1980年代にかけてのモッズリバイバルの重要人物であったポール・ウェラー。2006年秋冬シーズンに発表した初めてのコラボレーションでデザインされたポロシャツを復刻しました。当時、世界限定1,000枚で発売されたポロシャツは、即時ソールドアウトとなり話題を集めました。このアイテムはポール・ウェラー自身が最初に身に着けたポロシャツに焦点を当てています。彼自身のスタイリングディテールに基づいて生まれたポロシャツは、ワイドな襟、サイドベンツとフィットしたアームホールを特徴としています。また本物であることにもこだわり、英国工場では1960年代の編み機を使用する事で、当時の質感を再現しています。
・数量:限定10枚
・価格:¥22,000+Tax

 




Terry Hall (テリー・ホール)
英国のミュージシャンであり、既存の社会体制にとらわれない人物として知られるテリー・ホールはザ・スペシャルズのリードボーカルで、彼らの成功が1980年代初頭における2トーンムーブメントのきっかけであったと評価されています。2008年秋冬シーズンに復刻リリースされた1970年代スタイルのVネックセーターは、ロンドンのカルチャー誌「ザ・フェイス」の創刊号表紙に掲載されたテリー・ホールの姿にインスパイアされたものです。実際に彼が着用していた時期のスペックで作られており、深いVネックと英国製ラムウール、ワッペンタイプの月桂樹が特徴となっています。
・数量:限定10枚
・価格:¥30,000+Tax

 

 

Amy Winehouse (エイミー・ワインハウス)
シンガーソングライターのエイミー・ワインハウスは、その音楽的な才能と独特のドレスコードで知られたアイコンです。彼女独特のスタイルとセンスがフレッドペリーの持つ歴史的な背景と共鳴し、2010年秋冬シーズンにコラボレーションがスタート。1960年代初期にモッズが取り入れ、ファーストシーズンにも登場したハリントンジャケットをエイミー・ワインハウスのキーアイテムとして復刻しました。サブカルチャーのユニフォームの中でも重要なハリントンジャケットに、彼女の個人的なスタイルをさりげなく反映しました。短めのフィットとチェック柄に入るブルーのラインが、彼女のシルエットとカラーパレットを表現しています。
・数量:限定10枚
・価格:¥36,000+Tax

 



Damon Albarn (デーモン・アルバーン)
ブラ―のフロントマンで長年フレッドペリーのファンであるデーモン・アルバーンは、クラシカルなポロシャツをユニフォームとして着用し、1990年代初頭ブリットポップシーンの先頭に立ち続けてきました。フレッドペリーとの初めてのコラボレーションは、ブランド生誕60周年記念として制作されたチャリティオークションの為のものでした。今回登場するのは1960年代にデザインされたニットシャツをベースにしています。当時テニスウェアで着用されていたシャツは、モッズが取り入れた事によってサブカルチャーの重要アイテムとなりました。このイタリア製のニットシャツはニードルパンチによるティップラインを襟と前立てに配する事で、クラシックなアイテムを現代にアップデートしています。
・数量:限定10枚
・価格:¥26,000+Tax

 

 

Don Letts (ドン・レッツ)
英国で映画監督やDJ、ミュージシャンとして活躍するドン・レッツは、1970年代にパンクとレゲエを融合させた重要人物であり、優れた新しい才能の発掘による音楽界への影響などが高く評価されています。ドン・レッツはフレッドペリーブランド生誕60周年企画の一環として、英国の音楽とストリートスタイルのユニークなストーリーをテーマにしたドキュメンタリー映像 “Sixty Years of Rebellion” を制作しました。コラボレーションしたニットシャツは、自身が頻繁に着用しているゴールドカラーのフレッドペリーシャツをベースに、ゴールドカラーの糸を2色使用し、特徴のある表面感のニット素材でアップデートしました。
・数量:限定10枚
・価格:¥28,000+Tax

 



Art Comes First (アート・カムズ・ファースト)
デザイナーのサム・ランバートとシャカ・メイドーによって設立されたアート・カムズ・ファースト。スタイルとサブカルチャーが融合する事に重きを置き、自称「旅するテーラー」の彼らは職人の技術を賞賛し、未来をインスパイアした作品を創造する事に努めています。アート・カムズ・ファーストとのコラボレーションでは、全てのスタートポイントであるフレッドペリーシャツをベースに、モダンなテーラリングとシャープなディテールを追及しました。2パターンのモノクロ配色のポロシャツはティップライン(2本ライン)と月桂樹マークをホワイトとブラックで表現し、背中にはお互いのアイコンがプリントされています。このポロシャツはオリジナルのフレッドペリーシャツと同じ工場で生産されています。
・数量:各100枚
・価格:¥20,000+Tax



※各アイテム限定10枚/アート・カムズ・ファーストは各色限定100枚

   


トーキョー・スペシャルズは3月19日(土)、フレッドペリーショップ東京限定で発売を開始します。

このコラボレーションの売上金の一部は、エイミー・ワインハウス亡き後に設立された病気、障害、貧困、薬物やアルコール中毒で苦しむ若者を援助するチャリティ団体、エイミー・ワインハウス・ファウンデーションに寄れます。



店舗表記:FRED PERRY SHOP TOKYO/フレッドペリーショップ東京

http://www.fredperry.jp/
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. ヒットユニオン株式会社
  4. >
  5. 【3/19 OPEN】フレッドペリーの世界最大のフラッグシップショップが神宮前エリアにオープン!