Blipparがビジュアル・ディスカバリー、将来への原動力となる5,400万ドルの資金調達

シリーズDラウンドの資金調達を確保

コンピュータビジョンと拡張現実テクノロジーのリーディング・カンパニーが、サンフランシスコ有数の有能なエンジニアを採用し、成長を続けるメディア・ビジネスを確立させ、シリーズDラウンドの資金調達を確保致しました。


ニューヨーク– 2016年3月2日 - 拡張現実、人工知能、コンピュータビジョンを専門とするリーディング・テクノロジー カンパニー Blippar, Inc.は、5,400万ドルのシリーズD資金調達ラウンドの完了を発表致します。これには、Blippar既存投資家ベースに新たな投資家が加わり、さらに後続の投資が実施される内容が含まれています。今回の投資は、2011年設立以来の圧倒的な成長を象徴し、エンジニアリングの拡大を加速することで、「ユーザーが見ている世界からより多くの情報を提供する」という同社のミッション遂行を支援します。


「私たちは、当社のチーム全般にわたってテクノロジー、能力・機能といった事業の幅や深さを拡大するだけでなく、現実世界の真のビジュアル・ディスカバリー・エンジンになるというビジョンを持って更なる飛躍を目指しており、2016年はBlippar史上最も重要な年になります。資金調達ラウンドにより、有能なエンジニアを獲得し、世界規模でリードするインストールベースをさらに拡大させ、ブランドパートナーへ向けた独自キャンペーンを行い、言語や教育に関係なく誰もが身のまわりの限りない情報にアクセスできる時代の実現化に向けて、当社のビジョンを達成することが可能となります。」と、共同設立者兼CEOのAmbarish Mitra氏は語ります。

  現実世界の真のビジュアル ディスカバリー・プラットフォームになるという計画を2015年に発表して以来、Blipparはコンピュータビジョンと機械学習分野における優秀な専門家を採用し、リーディング・テクノロジーとして再編してきました。同社のサンフランシスコとマウンテンビューにあるオフィスには約60名のエンジニア、14か所のグローバルオフィスには300名超の社員が在籍しております。Blipparは今回調達した資金で更にエンジニアリングチームを拡大し、新たなカテゴリーと豊富なコンテンツを幅広く追加したビジュアル・ブラウジング機能の世界的な波及を目指し、同社製品の利用体験向上のテコ入れを図ります。

また、今回調達した資金をユーザー獲得に投資し、かざすというビヘイビアを身近にすることが可能となります。既に6,500万を超えるユーザーがおり、ネスレ、コンデナスト、ハインツ、ユニバーサル・ピクチャーズ、コカ・コーラ、ペプシ、ディズニー、ジャガー、ロレアル、ハースト婦人画報社、レッドブル、 ハイネケン、電通など、世界最大規模かつ最高のメディア企業やブランドとの提携を行ってきました。

さらに、教育分野におけるプレゼンスをますます向上させ、ビジュアル学習を授業に取り入れることにより生徒たちの学習力の活性化を目指す教育者向けのデフォルト・プラットフォームとなるための事例を足場とする取り組みに励んでいきます。


■ Blipparについて ■
 Blippar, Inc.は、拡張現実、人工知能、コンピュータビジョンを専門とするリーディング・テクノロジー企業である。その代表的な製品Blippar™は、拡張現実とビジュアル検索アプリの主役である。独自の業界最高テクノロジーを駆使し、Blipparアプリによって、ユーザーは身のまわりの世界について瞬時により多くの情報を発見することが可能となります。Blipparアプリを使うことで、ユーザーは関心があることをBlipp (「スキャン」) し、役に立つ楽しいコンテンツをアンロックすることができます。2011年にイギリスで設立されて以来、Blipparは急速に成長し、ネスレ、コンデナスト、ハインツ、ユニバーサル・ピクチャーズ、コカ・コーラ、ペプシ、ディズニー、ジャガー、ロレアル、ハースト婦人画報社、レッドブル、  ハイネケン、電通といった世界最大規模かつ最高のメディア企業やブランドと提携をしています。そして、Blippar Inc.には、同社のイノベーションと研究開発を行うBlippar Labと、教育分野に重点的に取り組むBlippar Educationが存在します。2015年5月にBlipparはCNBC Disruptor 50に名前を連ねました。

Blipparに関する詳細情報は、https://blippar.com/ja/をご参照ください。
Blippar アプリのダウンロードはこちらから http://bit.ly/1KRnwd1
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. Blippar Japan 株式会社
  4. >
  5. Blipparがビジュアル・ディスカバリー、将来への原動力となる5,400万ドルの資金調達