洗濯機で洗えるシルク100%肌着「TAMAMONO」に初の男性用肌着をラインアップ

〜日経電子版/NIKKEI STYLE内「未来ショッピング」にて発売開始〜

 株式会社エレグランス(東京都港区/代表取締役加藤なぎさ)は、洗濯機で洗えるシルク100%素材を使った肌着「TAMAMONO」(http://tamamono.co.jp/)として、初となる男性用肌着を発表、2016年12月2日より株式会社日本経済新聞社(東京都千代田区/代表取締役社長岡田直敏)が運営するNIKKEI STYLEサイト内、購入型クラウドファンディングサービス「未来ショッピング」にて発売開始いたします。
本製品は、湿度調整に優れ、内側を24℃に保ち、防臭・消臭効果が期待できるなど、多くの機能を備えたシルクの特性により、通勤、オフィス、屋外など、さまざまな環境に身を置く男性の素肌を快適に保ち一日中心地よく過ごすことを助けます。
さらに、新素材「SHIDORI®(シドリ)」※1により、従来の手洗いや専用洗剤を必要とするシルクの取り扱いに対する手間を省き、他の繊維と同じ様に洗濯機でざぶざぶ洗っても品質としなやかさを保つことを可能にしました。
※1 株式会社山嘉精練(サンカセイレン)が開発した技術です

洗濯機で洗えるシルク100%肌着TAMAMONO男性用肌着

1. 製品の特長
 素肌を快適に保ち一日中心地よく過ごすことは、精神の安定や健康にもつながる重要な条件とも言えます。内側を24℃に保ち、湿度を調整し、防臭・消臭が期待できるなどのよさを備えたシルク肌着は、ベビーや女性だけでなく、過酷な条件の下でも能力を発揮するビジネスマンなど男性にとっても最適なウエアです。

アウターに響かないVネックのシンプルなデザインは、ワイシャツの下にも着られる細身のシルエットで、とろけるような肌触りと、独特の柔らかさにより締め付け感は一切ありません。カラーはホワイトシャツにも響かないアイボリーで、シルクそのままのナチュラルな色合いです。サイズはM、Lからお選びいただけます。

なめらかな肌触りとさまざまな機能性を両立した「TAMAMONO」男性用肌着

  • 素材:シルク100% SHIDORI®加工糸使用
  • 生産:日本製
  • 価格:15,000円(税込)
  • サイズ:MまたはL(モデル:170cm・63kg / Mサイズ着用)

 

                                 
2. 購入型クラウドファンディングサービス「未来ショッピング」について
 株式会社日本経済新聞社と、株式会社Relic(東京都文京区/代表取締役CEO北嶋貴朗)、株式会社新東通信(名古屋市/代表取締役会長兼社長谷喜久郎)が協業して開始したクラウドファンディングです。大手企業のテストマーケティングやベンチャー企業のイノベーション、さらには地方に点在する優れた技術や、次代に継承すべき伝統産業技術を活かした様々なプロジェクトを支援ことを目的として開設されたサービスです。

▼未来ショッピング「TAMAMONO」男性用肌着販売ページ
https://nikkei.en-jine.com/projects/tamamono

3. TAMAMONOについて
 代表のアトピー経験から、生まれ来る我が子をシルクの優しさで包みたい、シルクの素晴らしさと産業を次世代に繋ぎたいという思いで1年半をかけて開発した洗濯機で洗えるシルク100%肌着シリーズです。洗濯機で洗いながらも、長い間風合いと品質を保つ新素材の特性を活かし、1着で0歳から100cm前後まで着用可能な「ロングライフベビー肌着」など、出産祝いに特化したラインアップを提供しています。 

「TAMAMONO」ファーストアイテムのベビーシリーズ


4. 洗濯機で洗えるシルク新素材「SHIDORI®」について
 本製品に採用した新素材「SHIDORI®」は、本来、水や摩擦に弱く取り扱いが難しいとされてきたシルクで、その良さはそのままに洗濯機で洗える強さを実現しました。

一般的な「洗えるシルク」は表面を樹脂コーティングしたもの(=化学繊維と同じことです※図1)が多い中、「SHIDORI®」はシルクの良質なたんぱく質に着目し「ピュアなシルク」のみで実現した全く新しい加工技術です。


本製品はシルク100%でありながらも、下記のことが可能となります。
・  洗濯機で洗っても劣化しにくい
・  風合いが変化しにくい
・  縮みにくい
・  色落ちしにくい
・  タンブラー乾燥も可能※2
・  同じ糸番手のコットンより高い堅牢性
 ※2 一般的な家庭用洗濯乾燥機において

5. シルクが与える9つの恩恵
  1. 「肌に優しい」 18種類のアミノ酸を含むたんぱく質からなる、肌に最も近い天然繊維で、人体への生体適合性が高く刺激がないためアレルギー体質のも安心して着用できます。
  2. 「吸湿性・放湿性」 綿の約1.3倍の吸水性、1.5倍の放湿性を持ち、余分に取り入れた湿度を外気放湿する作用もあるので、汗をかく季節もさらっと快適にすごせます。
  3. 「防臭・消臭効果」 微生物の繁殖を抑制して、肌を正常な状態に保つ抗菌性により消臭や防臭効果も期待できます。
 その他「しなやかさとすべやかな質感」「埃が出にくい」「保温性」 「美肌効果「安全性」「UVカット」などの特長をもつ人の肌に優しい素材です。

6. 生産の背景
 お蚕さんが生まれてから製品が出来上がるまで、シルクの加工にはおよそ8つの工程があります。(養蚕→製糸→撚糸→精練→染色→絹織→整理加工→縫製)「できる限りの工程を日本でおこないたい」という思いから、「TAMAMONO」は糸の加工を京都、生地の編みたてを和歌山、縫製を大阪で行うmade in JAPANにこだわって生産をおこないます。

生産の背景

7. エレグランスについて
 「女性の何気ない日常に華やぎと元気を与える」ことをスローガンとして、2009年から家庭用のエプロンをデザインを開始。その後、飲食店や美容サロンに向けた業務用エプロンの企画を手がけ、現在インターネットを中心に百貨店などで販売しています。「日常生活に優しく寄り添うホームファブリックブランド」として、創業時からの理念である「より多くの方の毎日に笑顔をもたらす製品の開発普及」「国内産業の発展に寄与」「さまざまなライフステージの女性雇用の創出」を実現して参ります。

◇エレグランスの代表製品

エレグランスエプロン

  オートクチュール発想に基づいた独自のデザイン性と立体裁断パターンメイキングにより、着るだけで華やかに、腰高にスタイルを良く見せることが特長です。日本製にこだわり、ハンドメイドで丁寧な仕立てを行うことで、高い品質を実現しています。直販サイト(http://elegrance.com)のほか、伊勢丹新宿店などで販売しています。



◇代表プロフィール

 加藤なぎさ(代表取締役・福岡県出身)は、結婚を機に欲しいエプロンがないことからデザインを開始、子どもの成長とライフスタイルの変化に合わて、ママ目線の製品開発をしています。この度、自身のアトピー体験と2度の妊娠・出産を通じて、肌に優しいシルクインナーを発表、現在6歳と1歳2女児の子育てをしながら会社経営を行っています。

 



8. 「SHIDORI®」の開発元 株式会社山嘉精練について

技術開発元 株式会社山嘉精練様


 株式会社山嘉精練は、1970年の創業以来一貫してシルク糸専門の精練・染色を担い、世界中から集まるシルクの精練・染色、各種加工を行っています。シルクに携わる職人としての歴史は長く、1555年に初代 井関宗鱗(イセキソウリン)が紋・織業を創始して以来、450年以上にわたり京都でその技法と、もの創りの精神を受け継いでいます。新技術の研究開発にも積極的に取り組み、8年もの歳月をかけて生み出された、シルクのデリケートさを解消する革新的な技術が「SHIDORI®」です。

 


 
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. 株式会社エレグランス
  4. >
  5. 洗濯機で洗えるシルク100%肌着「TAMAMONO」に初の男性用肌着をラインアップ