【飲食店開業】居抜き店舗で開業を決めた顧客の分析データを公開

ABC店舗で契約した開業者に最終決定要素をインタビューし分析した結果を公開!

株式会社ABC店舗(代表取締役社長:土井 恭一)は、店舗を専門に扱う不動産会社として業界を牽引し続け早くも14期目を迎え、中でも飲食店の内装設備一式を引き継ぐ“居抜き”を中心とし業務に邁進してまいりました。月間数十件の契約をいただく当社がインタビューをさせていただいた契約者様(2016年9月~)のオープン情報と、そのデータを含め過去にお話を伺った契約様の開業の決め手をデータ分析し公開いたします。

当社でご契約いただいた開業者の皆様には、開業に至った経緯から物件探し~契約までをインタビュー形式でお話を伺っております。参考:成約物件(http:/www.abc-tenpo.com/feature/virtual_tour)
そのインタビューデータ(2016年4月15日~10月12日)を元に、「店舗取得の決め手になるものは何か?」を分析いたしました。

■店舗取得の決め手

<集計データの分析結果>


物件を探していた期間の目安は“3ヶ月~半年”
約60%に到達する勢いの割合で半年以内に、1年未満という括りでは80%強の方々が物件の取得を成功していることが上部グラフから見て取れる。
人の感覚の差はあれど、1年以内の物件探し期間が果たして「苦労した」に該当するかが順当であるかは少々疑問が残るところ。

 






38%が“地域”から”立地”へと視点が変わる

地域、いわゆる土地勘のある場所から立地のよい物件へと物件を見ているポイントが遷移したことがわかる。
もちろん、そのほか複合的な要素が考えられるが、結果としては土地勘のある場所が必ずしも物件を取得する、また“儲かる”と判断する要素として判断の基準にはなりにくいのではないだろうか。


 




苦労する要素、それは“物件”にあり・・・?
1か月の間に募集物件の約67%が何者かによって契約されていることがわかる。
さらに言ってしまえば、42%、全体の3分の1以上が約2週間以内に契約済みとなり、募集が停止している。
この数字から見るに、物件の供給に対してあまりにも需要が高すぎ、物件を知る機会を得ることなく、誰かが契約をしているのではないかという推察ができうる。


 



やはり“居抜き”は“やすい”
極端な数字と言っていいほどに、物件の取得に対してのコストは「安い」となっている。
また、ここは数字での表記は困難な部分にはなるが、開業までの期間、主務官庁への手続きを鑑みるに、
飲食店舗を引き継ぐことで諸々の面でのたやすさが生まれてくる。
そういった意味でも、安い(やすい)だけでなく易い(やすい)と言えるのではないか。





【 総 括 】苦労の種は需要量と供給量の反比例
ここまで、数字を眺めてきてわかったこととしては端的に表すと(1)物件を探す期間は長くない、(2)土地勘ではなく立地が優先される、(3)募集期間は極端に短い、(4)取得額が安い、となる。(1)(2)(3)からは「もしかしたら物件を押し付けられ、求めていないものを交わされている可能性がある」ということが言えそうだが、(4)から「安く物件を取得することが」できていることがわかる。よって、安く物件を取得できる“居抜き”は競争率が高いため、その分物件が募集をかけられる期間が極端に短くなってしまっているのではないだろうかと推察できる。いわゆる需要と供給のバランスが崩れており、いうならば“悪すぎる状態”にあるということが見えてくる。

断定的にどうするべきだということはできないが、取得競争とも言える状況の中で、自分に合う物件と出会い、取得できる可能性は決して高い数字とは言えないだろう。


■新規オープン情報

<2016年9月~>

 

「織(おり)」(9月13日オープン)


・「織(おり)」(9月13日オープン)
新小岩駅徒歩7分、三浦半島直送の新鮮魚介料理と季節のおばんざい、店主厳選の日本酒コレクションが楽しめる本格的和食居酒屋。魚介煮つけなど4品を盛り合わせたお通し(300円)をはじめ、丁寧な仕事が光る珠玉の料理が楽しめる。
飲食店開業ABC:http://inshokutenkaigyou-abc.com/article/6701.html
食べログ: https://tabelog.com/tokyo/A1312/A131204/13199986/

 

「ビストロ ほわいえ」(9月14日オープン)


久我山駅徒歩4分、30年の洋食歴を誇るシェフの心のこもった料理と各国ワイン30種類以上が堪能できるビストロ店。フランス語で「憩いの場」を意味する店内は、女性おひとり様でもリラックスして過ごせる。

住所:〒168-0082東京都杉並区久我山4-2-23




[その他の店舗オープン]
http://prtimes.jp/a/?f=d21773-20161018-2267.pdf



■株式会社ABC店舗について

各分野の専門家と連携しトータルに飲食店開業をサポート
居抜き店舗不動産のパイオニアABC店舗は、2002年に創業。これまで蓄積した膨大なデータと専門的知識・経験により、ビルオーナー様、売主様、そして会員数2万8千人を超えるウェブ会員様のベストマッチングを実現する不動産サービスを提供しております。

「街をつくり、夢を叶える企業」として、不動産仲介とともに店舗管理部門を立ち上げ、専属内装業者、弁護士、経営コンサルタント、税理士など、あらゆる分野の“飲食業のプロ”と連携し、飲食店開業を目指す方々をトータルに力強くサポートいたします。

商号 : 株式会社ABC店舗
代表 : 代表取締役 土井 恭一
所在地 : 東京都港区浜松町1-31 文化放送メディアプラス5階
創業 : 2002年
事業内容: 店舗不動産の仲介
  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. 株式会社ABC店舗
  4. >
  5. 【飲食店開業】居抜き店舗で開業を決めた顧客の分析データを公開