シャンパンの最高峰ドン ペリニヨンがふるさと納税に日本初参加決定!

~福島県南相馬のふるさと納税サイト「noma-style.com」で12月1日より展開開始~

特定非営利活動法人相馬救援隊(本部:福島県南相馬市、理事長:相馬行胤)が運営する福島県南相馬のふるさと納税サイト「noma-style.com(以下、ノーマスタイルドットコム)」において、新たに「ドン ペリニヨン」「ヘネシー」「モエ・エ・シャンドン」の取り扱いが決定し、12月1日より寄附金の受付を開始します。

■新規参加ブランド(返礼品一部抜粋)

 

 

 

 

 

左から「ドン ペリニヨン」、「ヘネシー」、「モエ・エ・シャンドン」


2015年の制度改正をきっかけとして『ふるさと納税』は一気に市民権を得ており、総務省の発表によると、『ふるさと納税』の受入額は、2015年度(2015年4月-2016年3月)で、対前年度同期比のおよそ4.25倍となる約1652.9億円にのぼっています(*)。
生活者の『ふるさと納税』に対する関心が広まった大きな要因のひとつとして、各自治体が農水産物や伝統工芸品といった地域の特産品を大きく打ち出し、それらが生活者の興味喚起につながった結果であると言えます。そして、『ふるさと納税』の認知が定着した今、「地域の特産品で納税額を競う」というフェーズから、さらに一歩進みつつあります。

そうした中、ノーマスタイルドットコムは「ファッション・ライフスタイル」をキーワードとし、寄附により受け取れる返礼品は本プロジェクトに賛同したブランドやメーカーから提供されたものであり、賛同いただいたブランドやメーカーで働く人々の中にも福島県出身者、福島県出身のデザイナー、福島県出身者を友人に持つ人も大勢いらっしゃることもあり、返礼品が福島県産でなくとも「南相馬の復興支援のために何かをしたい」という想いが福島とブランドとのつながりを育み、『ふるさと納税』の新たな価値を生み出しつつあります。

現状、地元の特産物などを贈る自治体が主流である中、人気ファッションブランドによる返礼品を取り揃えている例は全国的にみて珍しく、既に寄付金として前年度比4.5倍が集まるなどの反響が出始めています。
ノーマスタイルドットコムは、南相馬とブランド企業とのコラボ商品開発やソーシャルメディアなどを活用した広報活動を展開し、2017年度末には10万人の寄附人数獲得を目標としています。


特定非営利活動法人相馬救援隊理事である相馬行胤(そうま・みちたね)は、以下のように述べています。
「相馬救援隊は東日本大震災で被災した故郷を救うために立ち上げたNPO団体です。私どもの故郷である相馬地方は、800年の歴史の中で様々な困難を乗り越えてきました。だからこそ、私たちはどんな困難も必ず乗り越えていけると信じ、これからも諦めることなく復興支援活動を継続していきます。今後とも皆様のご理解とご協力をいただけますと幸いです」

福島県南相馬市の桜井勝延(さくらい・かつのぶ)市長は、以下のように述べています。
「南相馬市は、ふるさと納税を通して復興に関わっているNPO団体や市民活動団体などを支援するため、新しい試みをスタートさせました。引き続き南相馬市の応援をお願いします」

*「ふるさと納税に関する現況調査結果について」(総務省・2016年6月14日 発表資料より)


■「noma-style.com(ノーマスタイルドットコム)」とは
福島県南相馬市に対するふるさと納税の寄附金が年々減少傾向にある現状を踏まえ、同市が設立をした新制度(「ふるさと納税として市内外から寄せられた寄附金を非営利民間団体(NPO)に活動資金として助成する制度」)を活用し、同市における持続的な復興支援体制を築くべく設立されたNPO法人主体のふるさと納税サイト。
“ファッションから出来る新しい復興支援のカタチ”という趣旨に賛同した参加アパレル企業の商品が返礼品として寄附者に送られる。集められた寄附金は、南相馬市を通じてNPO法人相馬救援隊の地域支援活動に使用される。現在は、アディダス、エルバビーバ、ジェラートピケ、ジョンマスターオーガニック、マンハッタンポーテ―ジ、聖林公司セレクト<ハリウッドランチマーケット、ブルーブルー他>、ハンター、プラスマイナスゼロ、エックスガールなどの人気ファッションブランドを取り扱っており、今後も参加ブランドおよび返礼品をさらに増やしていく予定。


【概要】
■サイト名noma-style.com
■よみ:ノーマスタイルドットコム
■開設日:2016年8月5日
■サイト概要:NPO法人主体の福島県南相馬市のふるさと納税サイト
■参加ブランド:アディダス、エックスガール、エルバビーバ、エルゴベビー、ジェラートピケ、ジョンマスターオーガニック、聖林公司セレクト(ハリウッド ランチ マーケット、ブルーブルー他)、ダッドウェイセレクト<グロッバー、スキップホップ他>、杜仲の青汁 TochuGreen、ドン ペリニヨン、ハンター、バイタミックス、フライトワン、プラスマイナスゼロ、ヘネシー、マンハッタンポーテ―ジ、モエ・エ・シャンドン、ヨナナス ※ブランド名五十音順
■開設者:特定非営利活動法人相馬救援隊
■URL:http://noma-style.com/
■Facebook:https://www.facebook.com/nomastyle.fukushima/
■instagram:https://www.instagram.com/nomastyle_official/
 
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. noma-style.com PR事務局
  4. >
  5. シャンパンの最高峰ドン ペリニヨンがふるさと納税に日本初参加決定!