あきらめていたFLASHありませんか?HTML5変換サービスのご案内

精魂こめて作ったFLASHコンテンツ、必ず蘇らせます!

株式会社セカンド・サイド(東京都世田谷区、代表取締役社長:山下利明)は、
FlashコンテンツのHTML5への変換サービスを開始します。
教材などをはじめとする動画や音声の同期や複雑なインタラクションを含むコンテンツを
現在最も汎用性の高いHTML5に変換するサービスです。
HTML5に変換することで、PCはもちろんタブレットやスマートフォンでも表示可能になります。
従来の自動変換サービスでは、実現できなかった、教材などの複雑なコンテンツに対応します。
せっかく精魂こめて作ったのに、
 ⇒最新のタブレットやブラウザで動かない…
 ⇒変換ツールではまともに変換ができない…
等であきらめていたFLASHコンテンツ、お持ちではないでしょうか?
教材開発20年の実績を持ち、FLASHとHTML5の双方で豊富な開発実績を持つ当社なら、
「見た目そのまま、最新の内容」に、よみがえらせることが可能です!

サービス概要

 

■ご要望に応じた最適なプランをご提案
FLASHファイルは、動画や音声の有無、バージョン等で大きく性質が異なり、
最適な変換手法も変わります。
変換後のデータも、Canvas、SVG、webGLなどさまざま。
現状ただ一つ、これが最適といえる変換手法は、存在しません。
弊社では、「ご予算・目的に応じた最適なプラン」をご提案いたします!
 

 


■過去のコンテンツ資産、復活させませんか?
企画からデザインまで、一貫した制作体制が整っている弊社なら、
コンテンツの中身はそのままに、デザインの一新もできます。
さらに、
 ⇒4K画質高解像度化
 ⇒特定タブレット、スマホ、ブラウザへの対応
 ⇒高齢者、障がい者の方々へのアクセシビリティ対応
などなど、さまざまな対応が可能です。
従来の枠組みを超えた、新しい可能性が広がります。
「こういう事がしたい」ご要望がございましたら、何でもご相談ください!

お見積もりやご相談は、もちろん無料です。
下記ページ内お問合せフォーム、お電話、メールなど、ぜひお気軽にご連絡くださいませ!

■HTML5変換サービス紹介サイト
  https://www.2ndside.co.jp/flashtohtml5/

■サービスリリースの背景
複雑なインタラクションや動画、音声などを多用する学習教材では、
これまで、Flashが事実上、唯一の開発プラットフォームとなってきました。
しかし、昨今のFlash離れは深刻で、タブレットやスマートフォンでは、
ほとんど再生が不可能になってきています。
これまで作りためてきた膨大なコンテンツ資産を抱える様々な教材提供会社さまから、
様々なご相談をいただき、弊社のノウハウがお役に立てるのではと、
考え正式なサービスとしてリリースしました。

■弊社について
弊社は、20年以上に渡り、大手通信教育会社様をはじめ様々な教材会社さまから、
デジタル学習教材の開発受託を多数頂いて参りました。
その間、大規模な教材開発に伴う運用ノウハウ、メンテナンス性、
拡張性と言った教材開発に固有の知見を積み重ねて参りました。
また、FlashからHTML5への変換も多数の実績を積み、
効率的かつ安定した制作体制を確立しており、
今回のサービスリリースとなりました。

■株式会社 セカンド・サイド 会社概要
社名: 株式会社 セカンド・サイド
住所: 東京都世田谷区三軒茶屋 2-17-10
代表者: 代表取締役社長 山下 利明
設立: 1991(平成3年)年3月26日
事業内容: Webやビデオなどのコンテンツ制作およびソフトウェア開発
資本金: 1000万円
従業員数: 15名
電話: 03-3419-3117(担当 梶原・山下)
FAX: 03-3419-3312
メール: works@2ndside.co.jp
Webサイト: https://www.2ndside.co.jp/
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. 株式会社 セカンド・サイド
  4. >
  5. あきらめていたFLASHありませんか?HTML5変換サービスのご案内