『OpenTableダイニング リワード プログラム』スタート

オープンテーブル、日本において加盟店1,000店舗突破
『OpenTableダイニング リワード プログラム』スタート
上質なお客様のレストラン利用のリピートを促進


レストランを利用するお客様に無料のリアルタイム・オンラインレストラン予約サイトと、レストランに予約管理・顧客管理システムを提供しているオープンテーブル株式会社(本社:東京都渋谷区 代表取締役:手嶋 雅夫、以下オープンテーブル)の日本における加盟店数は、2011年9月末時点で1,090店舗となりました。当社加盟店数は昨年同月より2倍以上の加盟店数となり、引き続き急速に成長しております。
このたび当社は、更なる加盟店数とオンラインレストラン利用者の増加に向けて、オンライン予約を行ったレストランでお食事をすることで、ダイニング リワード ポイントをためることができるOpenTable ダイニング リワード プログラムを開始いたします。

<ディスカウントより、行きたいお店で楽しむことを選ぶお客様のためのオンライン予約システム>
当社のオンライン予約システムは、NASDAQ市場に上場している米国本社ならびに世界各拠点において20,000店にご利用いただいており、日本市場でも急速に加盟店が拡大し、昨年の2倍以上の1,000店舗を越えるレストランのリアルタイム予約が可能になっております。
現在、日本におけるレストラン利用に関するサービスは、プラン売りやディスカウントなどが多く提供されることにより、レストラン選びにおいて “美味しいものを食べ、より良い食事の時間を楽しむ”というレストラン利用の本来の目的を叶えることより、価格のディスカウントと・お得感を重視する方が増えてまいりました。 もちろんいいものをお安くというコンセプトも大事ではあり、これを提供するということも貴重なサービスです。これに対しオープンテーブルは、レストランに行くことの楽しさや食事の時間の喜びを提供するというもう一つの大切な側面をサポートしてまいりました。このような状況の中、OpenTableが提供するシンプルな予約システムは、お得であることより行きたいお店に確実に席を予約したいというお客様と、お客様にお料理と空間を楽しんでもらいたいというレストランの皆さまにご支持いただいております。

<上質なお客様のレストラン利用頻度をさらに高める、ダイニング リワード プログラム>
OpenTableをご利用いただいているお客様は、どのような方なのか?
当社が行った調査では、日ごろよりOpenTableをご利用しているお客様は、週に1回以上外食される方が50%以上、年間のレストラン予約回数11回以上の方が26%となっており、OpenTableをご利用していないお客様のレストラン利用状況(52%が0回~1,2回/週)、年間のレストラン予約回数(11回以上は約7%)を、ともに大きく上回っております。(別添参考資料 参照)
さらに、加盟店への聞き取りでは、オンライン予約のお客様については一番上位価格のコースをご注文されることが多いなど、1回あたりの利用額についても、その他のお客様に比べ高いという回答もいただいております。このことから、当社のオンラインシステムを利用しているお客様は、レストランに行く機会も多く、価格より純粋に食事を楽しむことを目的としているということが伺えます。
今回のダイニング リワード プログラムサービスの開始により、レストランの利用頻度が高いオープンテーブル利用者の利用頻度を更に高め、レストランを純粋に楽しむ上質なお客様の加盟店利用を促進します。

<OpenTable ダイニング リワード プログラム概要>
開始日: 2011年11月29日
ポイント概要:
http://www.opentable.jp (オープンテーブルレストラン予約サイト)上でログイン後に、レストランを予約して、お食事をされると100 ポイントを得られます。
レストランのホームページなどからのオンライン予約(OpenTableオンライン予約機能による)には、ポイントは付与されません。
ポイントが1000 ポイント以上たまったら、ポイント数分の三井住友カード VJA ギフトカードへ引き換えることができます。
※VJAギフトカードのご使用にあたっては、三井住友カード VJAギフトカード・VISAギフトカード取扱店舗検索サイト
http://vjagiftcard.com/toriatsukaiten.html) よりご利用可能店舗をご確認ください。
参加条件:
本プログラムに参加するためには、オープンテーブルの会員登録(無料)が必要です。
その他:
本プログラム開始日以前のご予約は、ポイントの付与対象とはなりません。
OpenTable ダイニング リワード プログラム 詳細ページ: http://www.opentable.jp/info/diningrewards.aspx
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. オープンテーブル株式会社
  4. >
  5. 『OpenTableダイニング リワード プログラム』スタート