『2013年度ベスト眉ニスト』は ナインティナイン矢部浩之さん、 フィギュアスケートの浅田真央さんに決定! はるな愛さんは3年連続の受賞で殿堂入り

~眉を自分で整えている人の半数以上が、“眉悩みを解決できていない”という結果に~ アイブロウトリートメントサロン「アナスタシア」が『眉に関する意識調査』を発表

 クレディア ワールドワイド株式会社 アナスタシア事業部(本社:大阪市北区、代表取締役:岡部庸一)が展開する、
アイブロウトリートメントサロン「アナスタシア」は、20代~50代の男女1000名を対象にインターネットによる
『眉に関する意識調査』を2013年11月に実施しましたので、本日その結果を発表いたします。

 

 

 

【調査結果サマリー】
■2013年度ベスト眉ニストは、矢部浩之さん、浅田真央さん!
男性は、今年結婚を発表した人気お笑いタレントのナインティナイン矢部浩之さん、
女性は、2014年2月に開催されるソチ冬季オリンピックへの出場を目指す
浅田真央さんがベスト眉ニストに選ばれました。


最も眉がきれいだと思う男性芸人は、ナインティナインの矢部浩之さん!
次いで、ロンドンブーツ1号2号田村淳さんがランクイン!

ナインティナイン矢部浩之さん、ロンドンブーツ1号2号田村淳さんが上位にランクインしました。
今年ご結婚を発表し、公私共に充実したお二人が選ばれました。また3位は、陣内智則さんでした。


40代・50代の年齢別部門で眉がきれいだと思う女性著名人は壇れいさん&黒木瞳さん!
2位以降のランキングは、40代は「永作博美」「江角マキコ」、50代は「大地真央」「松田聖子」と続きました。


眉に悩みを抱いている人の対処法として最も多いのは、「自分で整える」!
  次いで、「あきらめている」との回答。一方で、自分で整えることで悩みを解決できていない人が、約6割。

眉悩みの解決方法について最も多かった回答が、77%で「自分で整える」でした。また、「自分で整える」と
回答した方のうち、58.5%の方が「悩みが解決できていない」と回答しました。


「眉で見た目の印象変わる」と回答した人は94%も。また、眉でアンチエイジング効果?! 
  半数以上の人が、「エイジング効果が得られる」と回答。

眉が印象を左右すると感じている人が大多数。さらに、55.3%の人が、「眉でアンチエイジングを得られると思う」と
回答しました。エイジングケアとして、眉は見落としがちなパーツですが、歳を重ねてもしっかりとケア
することで、若々しい印象を得ることができるそうです。


※本リリースに含まれる調査結果をご掲載頂く際は、必ず「アナスタシア調べ」と明記下さい。
※本リリースに記載していない調査結果もございます。詳細は下記までお問合せください。


【調査概要】
眉に関する意識調査
・調査方法:インターネットアンケート
・調査実施機関 :株式会社ネオマーケティング
・調査実施期間 :2013年11月6日(水)~2013年11月7日(木)
・対象地域    :全国
・対象者      :20代(20~29歳)、30代(30~39歳)、40代(40〜49歳)、50代(50~59歳)の
            男性・女性各500名  計1,000名


■2013年度ベスト眉ニストは、矢部浩之さん、浅田真央さん!

 眉のスペシャリストである「アナスタシア」(アイブロウトリートメントサロン)は、今年5月に、元TBSの青木裕子アナウンサーと
電撃結婚で話題となったナインティナイン矢部浩之さんと、2013年NHK杯で優勝を獲得し、
2014年に開催されるソチ冬季オリンピックに出場予定の期待が高まる浅田真央さんをベスト眉ニストに認定致しました。

 お二方それぞれの眉について分析してみると、矢部浩之さんに関しては、鼻筋から眉頭~眉尻まで、筋肉、骨格に
沿った自然な眉のカーブを描いています。また、温かい人柄を思わせる優しげな目もとに、フェイスバランスにあった太さの、力強い眉が加わることで、優しい人にはとどまらない、意志ある大人の男性の「包容力」を感じさせています。
浅田真央さんに関しては、眉頭から眉尻にかけてナチュラルな太さ、そして緩やかな美しいカーブが、
大人の女性の印象を与えています。さらに、自眉を活かしたほどよい太さの眉頭が、かわいらしさの中にも、
プロフェッショナルな志を感じさせ、困難なことにも恐れず立ち向かう凛とした美しさをより際立たせています。

 そして、今回の調査では、「タレント部門」「芸人部門」「アスリート部門」「40・50代部門」にて、「眉美人ランキング」調査も実施いたしました。


■タレント部門:眉美人なタレントは、上戸彩さん&福山雅治さん!

 女性タレント部門は、1位に選出された上戸彩さんをはじめ、ナチュラル系の眉をもつ20代の方から大人の洗練された眉を
もつ40代の方まで幅広い年齢の方がランクインしました。男性においては、昨年とほぼ同じ顔ぶれがラインクインされましたが、福山雅治さんは、昨年3位からのランクアップとなりました。また、今年流行語大賞にもノミネートされている「倍返し」で
半沢直樹を演じた堺雅人さんが2位にランクインしました。


■芸人部門:眉美人な芸人は、はるな愛さん&矢部浩之(ナインティナイン)さん!

 女性芸人部門で1位に選ばれたのは、昨年同様、はるな愛さんでした。はるな愛さんの受賞は3年連続となり、
殿堂入りを果たしました。また、男性芸人部門では、今年結婚で話題となったナインティナイン矢部浩之さんが
1位を獲得しました。また2位に関しても、同じく今年結婚で話題となったロンドンブーツ1号2号の田村淳さんが
選出されました。

 

 

 

 

 

 

 


■アスリート部門:眉美人なアスリートは、浅田真央さん&ダルビッシュ有さん!

 女性アスリート部門では、先日フィギュアNHK杯で優勝し、今後ソチ冬季オリンピックへの期待が高まる浅田真央さんが
1位を獲得また、2位以降には、美人アスリートとして幅広くメディアに登場する田中理恵さんや、
村上愛子さんがランクインしました。男性アスリート部門では、テキサス・レンジャーズのダルビッシュ有さんは
一昨年以来の1位を獲得。3位には、今年9月に行われた2020年東京オリンピック招致で、
素晴らしいスピーチで日本を感動させた、フェンシングの太田雄貴選手が3位にランクインしました。

 

 

 

 

 

 

 


■年齢別部門:40代・50代で眉がきれいだと思う女性著名人は壇れいさん&黒木瞳さん
 美魔女ブームや熟女ブームの影響で40代以上の“大人”な女性への注目が高まる中、40代部門では、
40代と感じさせない美貌である壇れいさんが選ばれました。2位には美しい40代の代表といえる永作博美さんが
ランクインしました。50代では、群を抜いて黒木瞳さんが1位を獲得しました。続いて2位には大地真央さんが選出。
“美しくてかっこいい”女性に、支持が多く集まりました。
年齢を重ねても、若々しくキラキラと輝いている女性がランクインしました。

 

 

 

 

 

 

 


■眉に悩みを抱いている人の対処法で最も多いのは、「自分で整える」で77.3%!
次いで、「あきらめている」という回答が多い結果に。
一方で、自分で整えることで悩みを解決できていない人が、約6割!

 「あなた自身の眉について悩みを教えてください」と質問したところ、全体の45.8%の人が、なにかしらの悩みを
もっていると回答しました。またその悩みの対処法として最も多かったのが「自分で整える」(77.3%)ですが、
「それにより悩みは解決されていない」と回答した人は、58.5%と、約6割を占めました。
自分ひとりでは満足いく眉に仕上げることが難しいと感じている人が多いことがわかりました。
また眉の悩みランキングは、「左右のバランスがうまくとれない」(56.2%)が、圧倒的に多い結果に。


■「眉で見た目の印象変わる」と回答した人は94%も。また、眉でアンチエイジング効果?! 
  半数以上の人が、「エイジング効果が得られる」と回答。ほぼ全員が、「眉で見た目の印象が変わる」(94%)と回答しました。
また、「眉で老けを感じる時」は男女共に年齢によって変化することが判明しました。さらに、55.3%の人が、「眉でアンチエイジング効果が得られると思う」と回答。「エイジングケア」を考えた時、眉は見落としがちなパーツですが、老けを感じさせないよう、
しっかりと年相応の眉のケアをすることで、若々しい印象を得ることができるようです。

 


第一印象を左右するのは眉か?!間違った自己ケアで、印象台無し!  
眉悩みはプロの手に委ねるべし!就活、婚活・・・眉ケア次第で運命が変わるかも

眉悩みがあっても、 “自分でケアをしている” と回答した人が77%、
そのうち約6割は、“悩みが解決できていない” という実態が判明しました。
自分でケアをしている方の多くは、カットしすぎ、抜きすぎ、剃りすぎの傾向にあり、
“眉のお手入れ=眉毛を短く切る・細くする” と勘違いをしている人が見受けられます。
悩みを解決するどころか、さらなる悪循環に陥りがちです。

しかし、眉は 『顔の印象の80%を決める』 と言われるほど重要なパーツ。
間違った自己ケアをすることで、印象が台無しになってしまうことも・・・

アイブロウトリートメントサロン「アナスタシア」では、一人ひとり異なる骨格・筋肉・フェイスバランスを見極め、
その方の顔立ちの美しさをもっとも活かす完璧な眉を提供しています。
また、眉毛が骨格や筋肉にピッタリと合っていると、人間味あふれる豊かな表情になり、
個性や魅力が最大限に発揮されます。眉は、アイデンティティ的役割をも果たしているのです。

 

【アナスタシア アイブロウトリートメント 
アナスタシアのサロンでは、お客様と一緒に眉を創り上げていきます。眉悩みがあっても、具体的にどうしたらいいか分からないお客様がほとんど。カウンセリングから、施術、眉の描き方まで、スタッフが丁寧に対応いたします。
自分では判別しにくい、不要な毛、伸ばしていくべき毛も
しっかり見極めホームケアのアドバイスも。
その方のもつ眉毛を最大限に活かすことで、
自然な毛流れやふんわりとした立体感を生みだします。


【価格】
・初回     4,800円 (表参道店のみ7,000円)    
・2回目以降  4,300円 (表参道店のみ6,500円)


【アナスタシアについて】

「眉こそ、美のすべて」を世界に認識させた、眉のパイオニア。
創始者であるアナスタシア・ソアレにより開発されたアイブロウトリートメントは、
美術・建築・解剖学・美容などの知識と、あらゆる眉を形づくってきた経験、
それらを基に独自に編み出した理論から誕生した
「パーフェクトアーチ」へのこだわりを基軸としています。
日本には2004年10月に初上陸し、現在全国で23店舗を展開。

主な顧客は、ペネロペ・クルス、ジェニファー・ロペス、マドンナ、
アンジェリーナ・ジョリー、キム・カーダシアン、オバマ大統領夫人、
ベッカム夫妻、トム・フォード他多数。

 

 

【会社概要】

■会社名:        クレディア ワールドワイド株式会社
■所在地:         大阪府大阪市北区豊崎3-19-3
■事業内容:       サロン事業(アナスタシア経営)、化粧品販売
■設立:          2004年
■アナスタシアURL:  http://www.anastasia-eyebrow.jp/

 

  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. アナスタシア
  4. >
  5. 『2013年度ベスト眉ニスト』は ナインティナイン矢部浩之さん、 フィギュアスケートの浅田真央さんに決定! はるな愛さんは3年連続の受賞で殿堂入り