健康を科学するファイテンと和風文化のコラボレーション「ファイテンたたみ」、「建築・建材展」に出展(畳でおもてなしプロジェクト)

嵯峨商事株式会社は(本社:富山県高岡市、代表取締役:立浪修二)は、2016年3月8日(火)から3月11日(金)まで東京ビックサイトで開催される「建築・建材展」に出展いたします。

ファイテンたたみを展開する嵯峨商事株式会社(富山県高岡市、代表取締役:立浪修二)は、プロ野球選手や有名アスリートの愛用で、認知度と信頼性が高い“ファイテン”とのコラボレーション商品「ファイテンたたみ」を、東京ビッグサイトにおいて開催される「第22回建築・建材展(主催・日本経済新聞社)」へ出展いたします。
嵯峨商事出展ブースでは「ファイテンたたみ」によるリラックス和風空間の提案と、ファイテンたたみ関連商品及び発売予定新商品の展示をいたします。
ファイテンたたみ関連商品として株式会社オリバー(愛知県岡崎市)が製造販売する「たたみベッド(ファイテンたたみ仕様)」を展示いたします。
発売予定新商品としてはファイテンたたみの良さをそのままに、そして可愛く生まれ変わった「ファイテンたたみクッション」を展示いたします。


■ファイテンたたみ

 

■ファイテンたたみ仕様畳ベッド

 

■ファイテンたたみクッション(発売予定新商品)


≪畳でおもてなしプロジェクト実行委員会とは≫
東京都が2020年オリンピック・パラリン ピック開催予定地となった事を受け、訪日外国人旅行者数は増加傾向にあります。
「日本のおもてなし」への注目と期待が高まる 中、これを契機とし「和の文化」を世界へと 発信する事が求められています。高温多湿の日本の気候風土の中から誕生した「畳」。畳は日本人の暮らしを支え「茶道・華道・ 着物・食・建築・もてなしの心」といった固有 の文化も培ってきました。畳の良さを知って 頂く事は、国内外に新たな畳の市場を作り、 また畳の上で繰り広げられる様々なコトを 体感して頂く事は「和の文化」を海外へと広げ 更なる観光客を呼び込み、我が国に大きな利益 をもたらします。 日本の文化と歴史を足元から支え守り続けてきた畳。私達は自信と誇りを胸に、業界一丸の想いを込めて、理想を実現するために発足致しました。

 

■会期
2016年3月8日(火)~11日(金)10:00~17:00(最終日16:30まで)

■会場
 東京国際展示場「東京ビッグサイト」東5・6ホール(東京都江東区有明3-10-1)

■第22回建築・建材展2016 公式サイト
https://messe.nikkei.co.jp/ac/

■当社ブースNo.
 AC5036(畳でおもてなしプロジェクト実行委員会内)
  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. 嵯峨商事株式会社
  4. >
  5. 健康を科学するファイテンと和風文化のコラボレーション「ファイテンたたみ」、「建築・建材展」に出展(畳でおもてなしプロジェクト)