水戸4号太陽光分譲ファンド募集開始

市民出資型太陽光発電所で地域に資金還流を起こす

茨城県ひたちなか市に市民出資による太陽光発電所を建設。
売電収益は出資割合に応じて出資者に分配。
年平均分配率8.5%を想定しており、
特定の太陽光発電所のみに投資するので、長期間、安定した投資リターンを実現。
main image
水戸4号太陽光分譲ファンド概要
所在地:茨城県ひたちなか市馬渡
設置面積:約6000㎡
発電規模:約330kW (110世帯の年間電気使用量に相当)
募集金額 : 1億1600万円 232口 (50万円/1口)
募集期間 : 2014年5月15日~2014年7月31日
売電開始予定:2014年10月

1. 全額一般市民からの出資により建設~運営、売電収益を地域へ還元。
2.弊社¥40案件(買取価格、税抜)と同等の収益率である年間平均分配率8.5%を想定、
短期間での投資回収を実現。(約11年)
3.太陽光発電のみに投資(低リスク)、長期間の安定投資を実現(安定性)。
4. 個人では難しい全量買取制度(10kW以上)を少額(50万円/1口)から利用できる。
5. 非常用電源として地域への直接的な貢献を図る。

水戸4号太陽光分譲ファンドで茨城県内合計1メガワットの市民出資発電所が完成します。

■当該太陽光ファンドの性質と既存発電所の売電状況について
4号ファンドも出資額が20年後、1.7倍以上になっていることを想定しております。
1号、2号発電所は順調に発電しており、現在時点で想定発電量を20%以上上回っています。
3号発電所はこの6月に発電開始予定となっております。
  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. 株式会社ゼック
  4. >
  5. 水戸4号太陽光分譲ファンド募集開始