システム開発に関わる工数を約50%削減、エルテックスのプログラム自動生成システム「eltexGene(エルテックスジーン)」

システム開発に関わる工数を約50%削減(※)するプログラム自動生成システム「eltexGENE(エルテックスジーン)」をリリース

ECシステム構築/通販システム構築・支援を主要事業として手掛けている株式会社エルテックス(本社:神奈川県横浜市保土ヶ谷区 取締役社長:岡本 英利 以下、エルテックス)は、システム開発に関わる工数を約50%削減(※)するプログラム自動生成システム「eltexGene(エルテックスジーン)」を独自開発しリリースいたしました。

eltexGeneは、手作業によるプログラミングを自動化することで、システム開発に関わる工数を50%に削減(※)、人的なプログラミングエラーを排除し、生産性と品質を向上させるプログラム自動生成システムです。 ※エルテックス社内の従来のシステム開発とeltexGeneによる開発工数を比較。

 

 

報道関係者各位

 

システム開発に関わる工数を約50%削減、
エルテックスのプログラム自動生成システム「eltexGene(エルテックスジーン)」

 

2013年9 月30日
株式会社エルテックス
神奈川県横浜市保土ヶ谷区神戸町134番地
横浜ビジネスパーク イーストタワー14階
TEL (045)332-6655  FAX (045)332-6644

--------------------------------------------------------------------------------------------
システム開発に関わる工数を約50%削減(※)するプログラム自動生成システム
「eltexGene(エルテックスジーン)」をリリース

※エルテックス社内の従来のシステム開発とeltexGeneによる開発工数を比較。
--------------------------------------------------------------------------------------------

ECシステム構築/通販システム構築・支援を主要事業として手掛けている株式会社エルテックス(本社:神奈川県横浜市保土ヶ谷区 取締役社長:岡本 英利 以下、エルテックス)は、システム開発に関わる工数を約50%に削減(※)するプログラム自動生成システム「eltexGene(エルテックスジーン)」を独自開発しリリースいたしました。

eltexGeneは、手作業によるプログラミングを自動化することで、システム開発に関わる工数を50%に削減(※)、人的なプログラミングエラーを排除し、生産性と品質を向上させるプログラム自動生成システムです。 ※エルテックス社内の従来のシステム開発とeltexGeneによる開発工数を比較。

 

eltexGeneの特長
------------------------------------------------------------------------------------------
1. 一般的なブラウザ対応の業務システムはもちろん、Eコマースなどの消費者が使用するJavaベースのWebシステムを、今までより簡単に、早く作成します。

2. システム開発者はソフトウエア開発に要する時間が激減するため、余裕を持った設計を行い、開発コスト削減にも効果的です。

3. 自動生成される標準化されたソースコードと、最小の追加コーディングによってプログラマーの人的ミスを排除することで、質の高いシステムを短期間で構築できます。

4. システムエンジニアの要求内容が、スピーディーに仕様に反映できるので、アジャイル開発にも適しています。

5. HTML、CSS、JavaScriptおよび主なサーバーサイドJavaプログラムは自動生成されるので、専門知識の浅いエンジニアやデザイナーでも高水準のユーザーインタフェースをもったWebシステムを構築できます。

6. 多くのテーブルを同時に更新するような場合も、サーバー上の更新のアルゴリズムをJavaで追加コーディングできるので複雑なシステムにも対応できます。


eltexGene開発責任者、齋藤二郎のコメント
---------------------------------------------------------------------------------------------
現在のWebベースのシステム開発は、短納期、低コスト、高品質が求められています。
お客様の業務要件だけでなく、クライアントサーバー型アプリケーションの操作性やセキュリティ(不正なリクエストに対する防御)といった要件も求められ、それら全てを限られたリソースでやりくりするのが非常に難しくなってきています。

私がeltexGeneの開発をスタートしたのは、難易度の低い開発作業を極限まで削減し、人的リソースを優先的に上流工程や難易度の高いロジック作業に投入するためにはどうしたらよいか?を考え、たどり着いた解決方法だったからです。

エルテックスでは、社内でのシステム開発をeltexGene主体にシフト中で、品質、信頼性の高いシステムを、よりスピーディーに提供できるよう、日々改善を行いながら品質を高めているところです。
今では、プロジェクトを開始してから、画面をブラウザ上で動作確認するまで、(Webベースの)ツールにログイン後、数分程度で可能です。

今後は、当社にご発注いただくお客様の、あらゆるシステムに対するニーズにも、柔軟に、迅速にお応えできるようeltexGeneを進化させていきたいと思います。

齋藤二郎
株式会社エルテックス/戦略商品開発室 チーフ・システム・エンジニア
東京都出身 筑波大学 第一学群自然学類 卒


eltexGene名前の由来
---------------------------------------------------------------------------------------------
eltexGene(エルテックスジーン)とは、eltex Automatic Program Generator(エルテックスのプログラム自動生成システム)の略称であり、エルテックスが創業以来理念として掲げてきている、One Stop IT Servicesという顧客に向けた各種ソリューションやサービス提供の源泉である、エルテックスの遺伝子=Geneを具現化するもの、という意味も込めています。


eltexGeneの概要
-------------------------------------------------------------------------------------------
・eltexGeneの全体像
一般的なブラウザ対応の業務システムはもちろん、Eコマースなどの消費者が使用するJavaベースのWebシステムを、容易に作成することができます。画面表示・帳票処理・バッチ処理のソースコードをエクセルベースの設計書から自動で生成(※)します。
一度作成したシステムやロジックは、設計(エクセルで作成した設計書)の転用やカスタマイズを加えて容易に再利用することも可能です。従って、多種多様なシステムニーズに合わせて、流用性を高めることが可能となり、飛躍的な生産性の向上が望めます。※ロジックは別途設計が必要です。

・誰に、どのような便益があるのか?
Web制作の知識があるシステムエンジニア(以下、SE)や、プログラマー、Webデザイナーなどが、機能性を持ったWebシステム等を作成する際の開発工数を、大幅に削減することが可能となります。エルテックスでは、既存の作業フローに比較して開発時間が半減する(2倍の効率化)という効果がでています。

・いままでと何が違い、どのような技術的な先進性があるのか?
プログラムの自動生成プログラムは先行商品がいくつかありますが、それら競合製品と比較した場合、プログラムの自動生成のプロセスとロジックを切り離しているため、システムへの多種多様なニーズに対して、柔軟性が高くなっています。
ECサイトの機能でいえば、アパレルを扱っているストアと化粧品や健康食品を扱っているストアでは、消費者が利用するストアへのシステムニーズも、管理者が利用するシステムニーズも、同じECサイトでも部分的に異なるケースが非常に多いのが現状です。そういった、消費者と運営者のニーズに対して、eltexGeneは、迅速に効率的に対応が可能です。また、全ての作業はブラウザから制御可能なため、特殊なアプリケーションやコマンドなどは不要ですので、特別なノウハウやスキルを持っていなくても、取扱いが可能です。

・どのようなケースに活用ができるのか?
エルテックスでは、通信販売やECシステムなどの開発案件に、eltexGeneを活用開始しています。また、通信販売やECシステムに限らず、その他数多くのシステム開発に、この方法を活かすことが可能です。
例えば、既存のデータベース(DB)の内容をそのまま参照したWebシステムを作成したい、そのDBを更新するためのWebシステムを簡単に早く作成したいといったケースなどは、得意とする案件となります。
また、システム構築の難易度が低い割には、開発作業工数が多く、さらに品質を安定させるための工数も多いといった案件も大幅に時間を削減することが可能です。

・ハードルの低い開発環境
Java言語が扱えないSE、プログラマー、WebデザイナーでもJavaベースの画面作成が可能です。エルテックスでは、中堅クラスのSEでなければ作成できなかったシステムを、昨年度入社した2年目のSEが構築、また、デザイン部門のWebデザイナーが、消費者向けのWebシステム(ECストアの買い物ページ)や、管理者向けのWebシステム(ECストアのバックオフィスページ)を作成しています。

・今後のロードマップ
エクセルでの設計書作成スタイルをWeb上でのWYSIWYG による画面作成にするなど、生産性の更なる向上施策を視野に開発を進めて行きます。

 

 

添付図1:利用イメージ


添付図2:バリデーション&画面データ生成処理イメージ


添付図3:画面イメージ

 

◇本件に関するお問い合わせ
-------------------------------------------------------------------------------------------

本件に関するご相談やご質問など、こちらからお問い合わせください。

株式会社エルテックス
広報・宣伝・マーケティンググループ
六角(ろっかく)、並木
TEL:045-332-6655 E-mail:sales@eltex.co.jp

  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. 株式会社エルテックス
  4. >
  5. システム開発に関わる工数を約50%削減、エルテックスのプログラム自動生成システム「eltexGene(エルテックスジーン)」