復興支援特集企画「震災から5年、いま応援できること。」を公開

東日本大震災から5年の今、これからについて考えるきっかけを、 誰でも参加できる復興支援アクションと多彩なコンテンツとともに提供


復興支援特集企画「震災から5年、いま応援できること。」を公開
東日本大震災から5年の今、これからについて考えるきっかけを、
誰でも参加できる復興支援アクションと多彩なコンテンツとともに提供

ヤフー株式会社(以下、Yahoo! JAPAN)は、今年で発生から5年となる東日本大震災の記憶や被災地への想いを風化させないことを目的に、本日、特集企画「震災から5年、いま応援できること。」を公開いたしました。今回で3回目を迎える検索募金企画「Search for 3.11 検索は応援になる」をはじめ、“「買う」は応援になる。”“オークションは応援になる。”“寄付は応援になる。”といった、誰でも参加できるチャリティーアクションのほか、被災地で開催される自転車イベント「ツール・ド・東北」の紹介、さらには「Yahoo!検索」のデータから日本の災害と防災について理解を深める「ビッグデータで知る防災」など、多彩なコンテンツを用意しております。

震災から5年の節目を迎えた今年は、震災以降Yahoo! JAPANが継続的に行っている主な取り組みをひとつの特集サイトに集約いたしました。過去5年間の変化と現状、これからについて知るきっかけを提供すると同時に、ユーザーが具体的なアクションを行いやすい仕組みになっているのが特長です。

取り組みの詳細は以下の通りです。

◆検索は応援になる。「Search for 3.11」
URL:http://fukko.yahoo.co.jp/#search
「Search for 3.11」は、“検索は応援になる。”をテーマに、3月11日(金)に「Yahoo!検索」で「3.11」と検索すると、一人(※1)につき10円を、Yahoo! JAPANが被災地の復興に携わる団体へ寄付する募金企画です。取り組みを開始した2014年の寄付金額は25,683,250円、昨年はそれを上回る29,182,780円となりました。また、約5年間の東日本大震災に関する検索データを可視化し、人々がどのように震災について調べてきたのかを振り返るムービーをあわせて公開いたします。さらに、今年はモデルのローラさんが、「Yahoo!検索」とともに被災地を応援する“応援団”に加わり、コメントを寄せていただいております。
※1 検索者数はユニークブラウザー数で集計いたします。

◆「買う」は応援になる。「復興デパートメント」
URL:http://fukko.yahoo.co.jp/#shopping ※特集ページは近日公開
震災後、「これからもこの故郷で生きていく。」という想いを持つ人たちが集い、東北の息吹を感じる想いのこもったさまざまな商品を紹介していくために立ち上がったのが「復興デパートメント」です。今年は、“「買う」は応援になる。”をテーマに後日特集ページを公開し、3月8日(火)~3月13日(日)の期間中、日替わりでの数量限定品の販売や、3月11日(金)当日にはポイントキャンペーンを実施予定です。

◆オークションは応援になる。「チャリティーオークション」
URL:http://reuse.yahoo.co.jp/archives/311charity/2016/
「震災から5年。復興への願いを込めたモノをつないでいくことで被災地を応援したい」というコンセプトに賛同した著名人から提供されたアイテムのチャリティーオークションを開催いたします。3月4日(金)開始分には大相撲から横綱・日馬富士関、アーティストの石井竜也さんなどが出品、3月11日(金)開始分にはフィギュアスケーターの羽生結弦選手やアーティストのGacktさんなどに出品いただきます。落札金は、NPOや社会福祉法人を通じて被災3県の子どもたちの支援など、被災地支援に活用いたします。

◆寄付は応援になる。「あなたの募金を11倍にする、3.11復興支援募金」
URL:http://fukko.yahoo.co.jp/#donation
「Yahoo!基金」では、3月11日(金)に、ユーザーが募金した金額を11倍にする「3.11復興支援募金」を実施いたします(※2)。例えば、10円募金するとYahoo! JAPANが100円を足して、募金額は110円になります。募金は「Tポイント」でもできます。
※2 金額に上限あり。

◆寄付は応援になる。「くじ付き募金、返礼品付き募金」
URL:http://fukko.yahoo.co.jp/#donation
「Yahoo!ネット募金」では3月4日(金)より、寄付先の団体活動への興味関心を深めてもらうため、くじ付き募金、返礼品付き募金の提供を開始いたします。東日本大震災の復興支援関連活動を行う10団体のプロジェクトごとに、企業や著名人が無償提供する賞品が当たる抽選くじや、NPO等の団体からの返礼品を用意しております。

◆ツール・ド・東北(「応援してたら、応援されてた。」)
URL:http://fukko.yahoo.co.jp/#tour ※特集ページは近日公開
「ツール・ド・東北」は、東日本大震災の復興支援および、震災の記憶を未来に残していくことを目的に2013年にスタートした自転車イベントです。4回目を迎える今年は、東北の新しい魅力を発見することをテーマに、9月17日(土)、18日(日)の2日間連続開催を予定しております。特集ページでは過去3回のイベントを振り返り、これまでにご参加いただいた延べ約30,000人が東北で見て、感じた“想い”を紹介してまいります。

◆震災復興のいま ※近日公開
インフラ復旧、産業振興、住宅再建、原発事故からの収束など、震災から5年を経た復興の現実をグラフ付きの記事で紹介いたします。

◆ビッグデータで知る防災 ※近日公開
地震(東日本大震災)、豪雨(2015年9月の北関東豪雨)、大雪(2016年1月の九州大雪)について、「Yahoo!検索」のデータから「実際の災害時に何が検索されたか」を分析し、防災につながる備えを提案いたします。

Yahoo! JAPANでは今後も、ITを使って人や社会の「課題」を解決していく「課題解決エンジン」として、さまざまな取り組みを進めてまいります。

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. ヤフー株式会社
  4. >
  5. 復興支援特集企画「震災から5年、いま応援できること。」を公開