WAR THUNDERの拡張版『GROUND FORCES』 オープンベータ配信開始

フライトシミュレーションゲーム「ウォーサンダー」の拡張版である
『GROUND FORCES』(1.41版)のオープンベータの配信をついに開始!!!
2014年5月20日ロシアオンラインゲーム会社、株式会社ガイジンエンターテインメントが、開発・運営を行い、
株式会社SUBETEが日本PRを担当しているフライトシミュレーションゲーム「ウォーサンダー」の拡張版である
『GROUND FORCES』(1.41版)のオープンベータの配信を開始
しましたことをお知らせ致します。

既に全世界6百万人が楽しんでいる「ウォーサンダー」の拡張版である今回の『GROUND FORCES』では、既存の「ウォーサンダー」に比べ、よりリアルな戦闘の世界を再現しております。

拡張版となる『GROUND FORCES』では、飛行機だけではなく、タンクで独自の軍組織を作ることができまして非常に早い攻撃能力などが改善されユーザは自分のスタイルに合わせた戦闘が可能になりユーザたちは自分のノウハウなどを活用し自分の軍事力を最大限に発揮するための最適な組み合わせを作ることができるようになっています。

現在は、ソ連とドイツのビークルのみ搭乗ができますが、今後どんどん地域を広げるためにアップデートを行って行く予定です。他にも、数十種類のタンクや自走砲、対空兵器も用意し、特に自走砲と対空兵器は、同じチームのメンバーが全員地上軍を選択した場合に、空中ユニットの敵への攻撃が強くなり、よりリアルな戦闘を楽しんでいただくことができます。
今回『GROUND FORCES』プロモーションムービーはこのページで確認できます。
https://www.youtube.com/watch?v=OE7sTimvXmI

株式会社ガイジンエンターテインメントのCEOであるAnton Yudintsev氏は今回のリリースに関して
下記ようにコメントをしました。
「ウォーサンダーの開発初期から私たちは、世界大戦の戦いを実感できて、安全に楽しむことができるゲームを作りたいと思っておりました。今回の『GROUND FORCES』は、空中戦に続いて地上戦を実装することができました。今後も世界中のユーザにお楽しみいただけるゲームへと進化させてまいります。 」

今後も、株式会社ガイジンエンターテインメントは、より多くの地上ユニットと地図をアップデートする予定です。もちろん、また開発チームとしては、既存の「ウォーサンダー」のフライティングを楽しんでいただいているユーザ様に向けても、 In update 1.41 既存の公衆ゲームモードの改善を続けており、更に次回のアップデートでは強力な75 mmの大砲で武装した米海軍の爆撃機PBJ -1Hを含む10台の新しい飛行機が参戦する予定でしてまた今回の『GROUND FORCES』はPS4にも近々アップデート予定です。

「ウォーサンダー」は、既に600万ユーザが世界的に楽しんでいるフライトシミュレーションゲームとしてPCとPS4でのプレイが出来ます。PCは公式サイトから無料でダウンロードできます。空陸中で繰り広げられるバトルの快感をぜひ体感してください。

株式会社ガイジンエンターテインメントとは
ウォーサンダーを始め、スターコンフリクト、その他PC、Mac、PS4、PS3、Xbox 360、iOS、Androidタイトルのロシアゲーム開発・運営会社。KRI Awards、Gamescom Award、マスメディアやゲーム業界アワードなど多数受賞。

■株式会社ガイジンエンターテインメント会社概要

社名 Gaijin Entertainment http://gaijinent.com

所在地 Snezhnaya street, b 26, 7 floor129323, Moscow, Russian Federation

事業内容 PC、Mac、PS4、PS3、Xbox 360、iOS、Androidなどのゲーム開発・運営会社


■株式会社SUBETE 会社概要

社名 SUBETE CO.,LTD.   http://www.subete-games.com/

所在地 東京都渋谷区代々木4-28-8村田第一ビル503

代表者 李美林

事業内容 国内及び海外モバイル及びオンラインゲームマーケティング代行及び運営



■本件に関するお問い合わせ先

株式会社SUBETE

subete-games 広報宛

E-Mail : info@subete-games.com

  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. 株式会社SUBETE
  4. >
  5. WAR THUNDERの拡張版『GROUND FORCES』 オープンベータ配信開始