アニメファンが選んだ「今後の展開が楽しみな2014年春アニメ調査」

総合No.1は「一週間フレンズ。」!放送前の期待度調査から大躍進!!

株式会社エッグモード(本社:埼玉県さいたま市、代表取締役:吉村正史)が運営する“アニメ・ゲームキャラクターの
魅力をまとめて紹介するキュレーションサイト”「キャラペディア」は、2014年5月1日に「今後の展開が楽しみな
2014年春アニメ調査」を発表しました。
main image
今年3~4月の番組改編期から放送開始したアニメ。視聴率も重要な人気の指標ですが、
利用者の多くがアニメファンであるアニメキュレーションサイト「キャラペディア」では、
“今後の展開が気になる”という指標から作品の人気を顕在化しました。
 さらに、今年3月に発表した放送前調査「アニメファンがもっとも期待している
2014年春アニメ調査」とも比較しました。

調査概要********************************************************
◆調査名:「今後の展開が楽しみな2014年春アニメ調査」
◆調査期間:2014年4月24日(木)~4月30日(水)
◆調査対象者:「キャラペディア」(http://www.charapedia.jp/)の利用ユーザー及び
公式FACEBOOKの会員(21036人【2014/5/1現在】)のうち、
本アンケートに回答した(特にアニメ・ゲーム・マンガへの関心が高い層)、
合計1,398人。
※性別…男性:62.9% 女性:37.1%/年代別…10代・20代:77.9% 30代以上:22.1%
◆調査方法:インターネットによるアンケート調査
◆集計方法:当調査では、「投票PT」という独自の指標を用いています。
「投票PT」の集計方法は下記の通りです。
・投票順位及びコメント有無により6段階の指数を作り
実投票数に掛けあわせ投票PTを算出
**************************************************************
ご参考)放送前調査「アニメファンがもっとも期待している2014年春アニメ調査」
http://www.charapedia.jp/research/0004/


【調査結果について】

■ 男性、女性を合わせた「総合ランキング」の第1位は、「一週間フレンズ。」!
放送前の17位から大躍進!

 1週間で友達との記憶が無くなってしまう短期記憶障害をもつ女子高生と、
彼女を気にかける男子高校生が繰り広げる青春ストーリー「一週間フレンズ。」。
男性、女性、それぞれの高い支持を受けて「総合ランキング」第1位となりました。
回答者のコメントには「いつもハラハラドキドキ!二人の今後がとても気になります!
がんばって!と応援したくなります」「切ない。切ないけど忘れないように
努力する‥‥でも忘れてしまう。最後はどうなるのか気になります。」と
登場人物に感情移入するコメントが多数。放送前の調査での期待度ランキング(総合)では、
17位と決して高い順位ではありませんでしたが、大きく躍進する結果となりました。

 第2位は、累計発行部数315万部のライトノベルを原作にしたアニメ
「魔法科高校の劣等生」。特に男性からの支持が順位を後押ししました。コメントには
「達也と深雪の兄妹らしからぬ関係・・・。」「兄妹のこれからの学園生活や、
多分他の学園の生徒とのライバル対決が見てみたい。」という内容が多く、
アニメファンの多くが登場人物の微妙な関係に注目していることが伺えます。
放送前調査では、同作は第1位となっており、事前の期待通りの作品に仕上がっているようです。

 第3位は、コミックス累計発行部数250万部を誇るバレーボールに熱中する高校生を描いた
マンガが原作の「ハイキュー!!」。アニメファンからは「キャラが素敵。
話も面白くいつも次回が楽しみ。」「新キャラ登場待ち遠しい!!!」といった
登場人物の魅力が評価されているようです。同作は、放送前調査では5位。
期待以上のクオリティだったと言えそうです。


■ 「男性ランキング」の第1位は「魔法科高校の劣等生」!
  原作のファンも納得させるクオリティが人気の背景に!

 「男性ランキング」の第1位には「魔法科高校の劣等生」がランクイン。
「原作を最初から追っかけてるファンだから」「原作も売れてるし、
魔法とかすごく好きだから引き込まれます。」といった回答から、ファンも納得の
クオリティで原作を再現できている点が高い支持の理由になっているようです。
同作は、放送前の調査でも1位。見事、男性の期待に応えていると言えそうです。

 第2位は「一週間フレンズ。」。切なさを感じる展開はもちろん、「二人の関係が
友達以上になるのか、気になる。」という恋の行方も男性ファンの関心を
ひいているようです。同作は放送前調査では圏外(10位以下)。総合1位の栄冠は、
男性部門での躍進が背景となっています。

 第3位には、異世界で天才ゲーマーの兄妹が人類の命運を懸けて戦うアニメ
「ノーゲーム・ノーライフ」がランクイン。「頭脳戦や駆け引き、テンポがよくおもしろい」
「かっこいいゲームシーンやギャグシーンが毎回あるから」という、男性が好む
シチュエーションが人気の背景にあるようです。こちらも、圏外からのランクインと
なっています。

■ 「女性ランキング」の第1位は、「ハイキュー!!」。
 放送前調査と同様、女性からの高い支持を集める!

 「女性ランキング」では「ハイキュー!!」が第1位。男子バレー部が舞台で、
原作は少年誌連載という状況ながら、女性の高い支持を集めています。コメントで、
総合ランキングで触れた登場人物の魅力に加えて、「話も面白くいつも次回が楽しみ。」
「連載当初から注目していた漫画のアニメだから」というストーリーの面白さを評価する
声が多い結果となりました。同作は、放送前の調査でも1位。女性から盤石と言える
支持を集めているようです。

 第2位の「メカクシティアクターズ」は、音楽家であり小説家でもある
“じん”(自然の敵P)氏が、音楽と小説の両面から描き出す物語
「カゲロウプロジェクト」を題材としたアニメ作品。「歌があり、小説がありなど、
どの面でもとても最高な作品だと思ったからです。あと監督さんが好きだからです!!」
「声優が豪華で、カゲプロが好きだから。」など、原作のクオリティと声優陣の
豪華さが人気のポイントとなったようです。こちらも、放送前は同順位の
2位を獲得していました。

 女性部門の第3位、ここでも「一週間フレンズ。」がランクイン。
性別を問わない非常に高い支持が伺えます。事前の7位からの躍進となりました。

【ご参考URL】
■キャラペディア 【アニメファン10000人ランキング
- 投票期間:毎週木曜日~水曜日 / 発表:金曜日 -
http://www.charapedia.jp/research/

・[2014/3/31 ]アニメファンが今一番好きな声優さんランキング![男性声優・女性声優]
http://www.charapedia.jp/research/0008/

・[2014/3/21 ]アニメファンがもっともお兄ちゃんにしたい男性キャラクターランキング![総合・男女]
http://www.charapedia.jp/research/0007/

・[2014/3/14 ]アニメファンが本当に妹になってほしい女性キャラクターランキング![総合・男女・世代別]
http://www.charapedia.jp/research/0006/

・[2014/3/7 ]アニメファンがもっとも恋人にしたい異性のキャラクターランキング![男女]
http://www.charapedia.jp/research/0005/

・[2014/2/28]アニメファンがもっとも期待する2014年春アニメランキング![総合・男女・世代別]
http://www.charapedia.jp/research/0004/

・[2014/2/21]アニメファンがもっとも人に薦めたいアニメ作品ランキング![総合・男女・世代別]
http://www.charapedia.jp/research/0003/

・[2014/2/14]アニメファンが今までで一番泣いた感動のアニメ作品ランキング![総合・男女・世代別]
http://www.charapedia.jp/research/0002/
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. 株式会社エッグモード
  4. >
  5. アニメファンが選んだ「今後の展開が楽しみな2014年春アニメ調査」