日本初!親子で楽しめるアミューズメント型サバイバルゲームがハウステンボスに登場!! 「レンジャーブートキャンプASOBIBA inハウステンボス」が期間限定オープン

平成26年7月5日(土)~9月28日(日)予定

 株式会社ASOBIBA(所在地:東京都目黒区 代表取締役:小林肇/小谷翔一 、以下ASOBIBA)はハウステンボス(所在地:長崎県佐世保市 代表取締役社長:澤田秀雄)が7月5日(土)より本格始動する大型アトラクションイベント「ゲームの王国」にて親子で楽しめるサバイバルゲームアトラクション「レンジャーブートキャンプASOBIBA in ハウステンボス」をプロデュース、運営いたします。
main image
「レンジャーブートキャンプ ASOBIBA in ハウステンボス」はバトルとシューティングの2種のスキルを鍛えるレンジャー訓練施設をコンセプトに設計しました。アトラクション内容は「バトル」と「シューティング」の2種類。親子で一緒に楽しめるよう、安全性の高いスポンジ弾をしようしてゲーム参加者が互いに撃ち合い勝敗を決める「レンジャーバトルブートキャンプ」と、BB弾を使用した本格的な電動エアガンでターゲットを狙う「レンジャーシューティングブートキャンプ」の2つのゲームで構成されています。

ゲームの王国のコンセプトである、「ゲームをリアル世界へ」を体現する、FPSなどのガンアクションゲームを超えるスリルと興奮を、子どもから大人まで楽しむことが出来る日本初のアトラクションにご注目下さい。

<アトラクション概要>
■タイトル : レンジャーブートキャンプASOBIBA in ハウステンボス
■期  間 : 2014年7月5日(土)~9月28日(日)予定
■場  所 : アトラクションタウン「Kirara内」
■内  容 : ①レンジャーバトルブートキャンプ
  スポンジ弾を用いるトイガン(8歳以上)を使用するサバイバルゲーム
②レンジャーシューティングブートキャンプ
本格的な電動エアガン(10歳以上)を使用するシューティングレンジ
  ※参加資格 ①8歳以上 ②10歳以上
  ※小学生以下の方には保護者の方の同行が必要です。
■料  金 : パスポート対象(2回目以降 500円/回)

アトラクションイベント「ゲームの王国」とは
「ゲームの王国」とはハウステンボスが主催するゲームメーカー15社以上が結集する日本初のミュージアムからリアル空間を活かしたヴァーチャルゲームまで、好奇心を刺激する様々なアトラクションが用意された新しいイベント空間です。

株式会社ASOBIBAとは
 2013年10月、「サバイバルゲームをメジャースポーツに」を合言葉に会社設立。2013年10月の八重洲フィールドに始まり、12月に大門、翌年4月に板橋、7月にはお台場を予定と東京都心でのサバイバルゲームフィールドの店舗展開をしている。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. ASOBIBA
  4. >
  5. 日本初!親子で楽しめるアミューズメント型サバイバルゲームがハウステンボスに登場!! 「レンジャーブートキャンプASOBIBA inハウステンボス」が期間限定オープン