『電動歩行アシストカート』介護ロボット実証事業参加について~

この度、RT.ワークス株式会社(本社:大阪市 代表取締役 河野 誠)より申請しておりました、経産省ロボット介護機器導入実証事業の一環とし公益財団法人テクノエイド協会が実施するロボット介護推進プロジェクトに応募し、以下の通り認可を受けましたのでご報告いたします。
同実証事業規模としては最大規模の54施設において98台の実証を予定しております。

 

【申請・実施予定内容】 

 ● 対象認定機器  :移動支援ロボット(電動歩行アシストカート)
 http://www.rtworks.co.jp/data/brochure_rtw.pdf
 ● 実施規模
   :合計3チーム。
    東名阪合計54施設において98台の実証事業を申請し認可されました。

当社は、従来船井電機株式会社において開発を行っておりました、ヘルスケア製品開発の一つである、移動支援ロボットの開発資産を2014年7月1日付けにて資産継承し製品開発を継続しております。
2015年の発売を目指しており、今回の実証事業を通してより高い実用性、有効性と安全性を高め商品化に結び付けることにより、介護現場での生活支援ロボットの実用化を目指します。

【経産省「ロボット介護機器導入実証事業」について】

( 「ロボット介護推進プロジェクト」: 公益財団法人テクノエイド協会主催)

経済産業省によるロボット介護機器導入実証事業の一環として実施される「ロボット介護推進プロジェクト」とは、ロボット介護機器の量産化・市場導入の土壌熟成のために実際の介護現場での活用を通し、その効果検証と改良を経て普及啓発、教育活動を実施する事業です。



<本件に関するお問い合わせ>
 RT.ワークス株式会社 IR広報TEL:  06-6975-6650
 email: contact@rtworks.co.jp       http://www.rtworks.co.jp

  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. RT.ワークス株式会社
  4. >
  5. 『電動歩行アシストカート』介護ロボット実証事業参加について~