スマホがドアの鍵に!メールやLINEで合鍵を渡す時代が到来

~世界初の後付型スマートロックロボット「Akerun」発売開始~

IoT企業の株式会社フォトシンスは、世界初の後付型スマートロックロボット「Akerun(アケルン)」を4月23日より発売します。本日3月23日から予約受付をWebサイト(http://akerun.com/)にて開始し、価格は36,000円(税抜)で同サイトにて販売します。また、今後ホテルチェーンや不動産管理会社・仲介会社などの業界へサービスを提供し、スマートロックを利用した新しいライフスタイルの拡大を目指してしてまいります。※後付型のスマートロックは世界初の商品となります。
IoT企業の株式会社フォトシンス(本社:東京都品川区、代表取締役社長:河瀬航大、以下フォトシンス)は、世界初の後付型スマートロックロボット「Akerun(アケルン)」を4月23日より発売します。本日3月23日から予約受付をWebサイト(http://akerun.com/)にて開始し、価格は36,000円(税抜)で同サイトにて販売します。また、今後ホテルチェーンや不動産管理会社・仲介会社などの業界へサービスを提供し、スマートロックを利用した新しいライフスタイルの拡大を目指してしてまいります。
 

 


■スマートフォンが鍵になる。オートロックでセキュリティも向上
Akerunは、スマートフォンアプリを操作し、鍵を開錠・施錠するサービスです。ドアのサムターン(つまみ)の上にとりつけたAkerun本体とスマートフォンがBluetooth認証し、鍵を開錠・施錠します。また、Akerunはオートロック機能を備えているため、Akerunを設置したドアは締めたあと自動的に鍵がかかります。鍵の閉め忘れを防止し、自宅のセキュリティが向上します。また、ドアにスマートフォンを持って近づくだけで鍵を開錠することも可能になり、鍵を持ち歩く必要がなくなります。既に実証実験でご利用いただいている利用者からは、「鍵を持ち歩かなくてよくなった」「鍵の閉め忘れの不安がなくなった」という声をいただいています。
 

 


■合鍵をメールやLINEで送付、鍵の手渡しが不要に。ホテル、不動産仲介、ルームシェアで活躍
Akerunは、専用のスマートフォンアプリを操作するだけで鍵の権限の受け渡しができるため、管理者は、鍵を渡したい相手が離れた場所にいても、相手に合鍵を渡すことができ、また相手の入退室履歴をリアルタイムで閲覧することもできます。時間を限定した鍵の発行も可能で、無断で合鍵を複製されるリスクもなくなります。家族、友達、恋人、ルームシェア相手、家事代行業者での活用が見込まれています。また、Akerunをホテルに導入することにより、フロントで鍵の受け渡しを行うことなく、アプリの操作だけで直接チェックイン・チェックアウトができたり、賃貸物件の内覧時に、仲介会社がその物件を管理する不動産会社に出向いて鍵を借りる手間を省いたりすることができます。
 

 

Akerunアプリでの合鍵発行の操作画面

 


■入退室履歴で、高齢者や子どもの見守り、さらにはオフィスでタイムカードに利用
Akerunは、入退室情報を記録することができるため、子どもや一人暮らしの高齢者の外出・帰宅情報をスマートフォンアプリから確認することができます。また、入退室情報をもとにオフィスや店舗のタイムカードとして利用することも可能です。

 

入退室履歴をアプリでチェック

 

■成長するIoT市場に、日本のものづくりの技術を取り入れ参入
2020年には、世界IoT市場売上規模は3兆400億ドル、接続数は300億台に達する見通し(※1)です。フォトシンスは成長が見込まれるIoT分野において、IoTベンチャーとして創業当初から現代のインターネット技術だけでなく、日本の高品質なものづくりの技術を取り入れながら開発を行っています。大手電機メーカーOBや、国内メーカーのサポートを受け、Akerunの製造・開発に取り組んできました。スマートロックロボット「Akerun」を皮切りに、日本のものづくりの技術を活かし、成長が見込まれるIoT市場を牽引していきたいと考えています。
(※1)IDC Japan 株式会社「世界IoT(Internet of Things)市場予測」
 

 

大手電機メーカーOBの電子回路技術者の方を招き、開発をサポート

 


■世界初、特許出願済の機能多数のAkerunの特徴
●取り付け簡単な後付型スマートロック(世界初。特許出願済)
●オートロック機能つき(世界初。特許出願済。ON/OFF設定可能)
●外出時、サムターンを回さずとも、本体にワンタッチで開錠
●LINEやFacebookなどのメッセージ機能を使い、家族や友人に鍵をシェア
●合鍵を利用する日時の指定が可能
●入退室履歴のリアルタイム確認や、入退室のプッシュ通知
●ドアのサムターン写真を送付ドア取り付け診断
●世界的に有名なプロダクトデザイナーMac Funamizu氏がデザイン


■初年度1万台数出荷を見込む
フォトシンスは、2015年度中にAkerun出荷台数1万台を目標とし、またホテルチェーンや不動産管理会社・仲介会社にサービスを拡大させていきます。そして、アプリケーションの拡充とスマート家電との連携を通じ、モノがインターネットにつながるIoTならではの魅力を幅広いお客様に体感していただくことを目指します。


■関連URL
●NTTドコモ・ベンチャーズ「39HOTELS Project」
URL:http://akerun.com/39hotels/
●「HOME'S」を運営するネクスト、
不動産物件の内見時にスマートキー活用の「スマート内覧」
URL:http://photosynth.co.jp/akerun-homes/


■会社概要
株式会社フォトシンス
設立日 : 2014年9月1日
代表取締役社長 : 河瀬 航大
本社所在地 : 〒141-0032 東京都品川区大崎5-1-11 住友生命五反田ビル3F
事業内容 : IoT関連事業、スマートロックロボット「Akerun(アケルン)」の開発、提供
URL:http://photosynth.co.jp/


■著作権表記
Copyright © Photosynth Inc. All Rights Reserved.


■お問い合わせ先
株式会社フォトシンス
TEL:03-5436-3433
E-mail:akerun-info@photosynth.co.jp
 
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. 株式会社Photosynth
  4. >
  5. スマホがドアの鍵に!メールやLINEで合鍵を渡す時代が到来