藤枝市内最大規模の複合型・地域密着シティホテルが誕生2016年1月(予定)、藤枝駅直結の複合型ホテル「ホテルオーレ」オープン!

静岡を中心にアミューズメント事業/コンコルドグループを展開する、有限会社新日邦(本社:静岡県藤枝市/代表取締役社長:飯塚邦弘)は、2016年1月(予定)に、静岡県藤枝市の藤枝駅南口前に「ホテルオーレ」を
建設、経営をすることが決定いたしました。
「ホテルオーレ」は駅直結、地上14階建て・地下1階。地上約30メートルで、延べ床面積は約1万7千平方メートル。藤枝市内でこの規模の複合型・地域密着シティホテルがオープンするのは初めてとなります。

■藤枝の新たな顔に
これまで藤枝市内には観光目的での大型宿泊施設がなく、市内への宿泊者数は増加していたものの、ビジネスマンの利用がメインであり、藤枝市中心街への経済効果は低いのが状況でありました。また、市内には、宴集会ができるホテルがなかったため、中部地区のブライダル、宴会、会議などは静岡市に大半が流出しておりました。

そこで藤枝市は、藤枝駅南側のエリアを「広域活動・交流拠点」と位置づけ、地域開発を推進。その最大の目玉施設として「ホテルオーレ」がオープンする運びとなりました。「ホテルオーレ」は、藤枝市内最大規模の複合型・地域密着シティホテルであり、藤枝駅南口と静岡空港がシャトルバスにて30分で行き来出来るようになるなど、利便性の面からも、中心街活性化の起爆剤として期待されております。

将来的には、藤枝市内初となる「国際観光ホテル」への登録申請を行う事を視野に、藤枝市民のみならず宿泊でのインバウンドの需要なども見越して、「地域のヒト・モノ」を結集した地域密着型のホテルを目指してまいります。

■グリーンにあふれた自然を感じられるチャペル&ガーデン「Blossomole(ブロッサモーレ)」

 ホテル5階は、披露宴・チャペル、ガーデンなどが完備されたブライダル専用フロア。オープンキッチンを併設したバンケットや、屋上ガーデンは、市内初。ガーデンは、世界的に有名な石原デザイン研究所(http://www.kaza-hana.jp/)が、一年中花や緑を感じられるガーデンとチャペルを手掛け、ビルインでありながら緑あふれた自然を感じられる内装となっています。

■「ホテルオーレ」 概要
所在地:〒426-0067 藤枝市前島1丁目2番1号
交通:静岡駅から電車で19分、
   東海道線藤枝駅南口下車徒歩0分
総敷地面積:2,530㎡  延床面積:17,000㎡
規模:地上14階建て、地下1階
客室数:144室
    (シングル、ツイン、ダブル、スイート)
施設:1階:ホテルロビーと伊勢丹MIPLAZA、
2階:飲食店フロア、3~4階:オフィスフロア、
5~14階:ホテル

 

 

 

 

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. 株式会社ホロニック
  4. >
  5. 藤枝市内最大規模の複合型・地域密着シティホテルが誕生2016年1月(予定)、藤枝駅直結の複合型ホテル「ホテルオーレ」オープン!