フォーブス・トラベルガイド、2016年の格付けを発表

パレスホテル東京が日系ホテル初の5つ星を獲得 世界29ヶ国と100以上の人気の都市が格付け対象 154のホテルが5つ星を獲得

東京 2016年2月23日‐フォーブス・トラベルガイドは、今年で58年目を迎える同ガイドの2016年度の格付けを発表しました。今回は新たに42のホテルが5つ星、101のホテルが4つ星を獲得し、57のホテルがお勧めホテルに加わっています。

フォーブス・トラベルガイドは現在、アメリカ、ヨーロッパ、アジア太平洋地域の29ヶ国を対象に格付けを行っていますが、来年からは中東とアフリカが加わり、対象地域がさらに倍増する予定です。

【日本の状況】
今年は東京がフォーブス・トラベルガイドの対象地域に加わって2年目となり、12のホテルと4つのスパに星が授与されました。新たに2つのホテルが5つ星、9つのホテルが4つ星、2つのスパが4つ星を獲得しています。パレスホテル東京は、初めてフォーブス・トラベルガイドの5つ星を獲得し、この輝かしい栄誉を獲得した初の日系ホテルとなりました。さらに、ザ・ペニンシュラ東京は、ホテル部門において新たに5つ星を獲得し、スパ部門は昨年に引き続き5つ星を獲得したため、両部門で5つ星を獲得している2つのホテルのひとつとなりました。また、マンダリン オリエンタル 東京は昨年に引き続きホテル部門とスパ部門で5つ星を獲得しています。
 

パレスホテル東京

フォーブス・トラベルガイドは対象地域を拡大し続けており、2017年には、京都と大阪がフォーブス・トラベルガイドの対象地域に加わる予定です。


【世界の状況】
2016年度は154のホテルが5つ星に輝き、フォーブス・トラベルガイド史上最多となりました。フォーブス・トラベルガイドは現在も独自の選出システムにより、対象地域で最も優れたホテル、レストラン、スパの評価を行ない、直感的で心のこもったサービスに星を授与しており、フォーブス・トラベルガイドの星の獲得は、ホテル業界において最も名誉ある功績となっています。

ホテルの他にも、2つのレストランが新たに5つ星を獲得し、5つ星レストランの総数は56となりました。また、2つのスパが新たにフォーブス・トラベルガイド最高ランクの5つ星を獲得し、5つ星スパの総数は47となりました。星を獲得した施設の一覧は、http://www.forbestravelguide.com/about/awardwinners (英語)からご覧いただくことができます。

その他にも、2016年のフォーブス・トラベルガイドには、410の4つ星ホテル、187の4つ星レストラン、180の4つ星スパに加え、159のお勧めホテル、68のお勧めレストランが掲載されています。

フォーブス・トラベルガイドのCEOであるジェラルド・J・インゼリロは、次のようにコメントしています。「2016年に星を獲得した素晴らしいホテル、レストラン、スパを発表することができとても嬉しく思います。オンラインで公平な格付けを主張する提供者が急増していますが、私たちが星を授与したホテル、レストラン、スパは、間違いなくホスピタリティに非の打ちどころない卓越したサービスを提供しています。フォーブス・トラベルガイドの格付けは、60年以上にわたって発展・進化を遂げた厳しい基準に基づいており、今や世界中で認められ、受け入れられています。本日発表した栄えあるホテル、レストラン、スパのオーナー、経営者、従業員、関係者全員にお祝いを述べたいと思います。そして、世界中の厳しい目を持ったお客様がより快適な旅作りができるようお手伝いいたします。」

フォーシーズンズ ホテルズ & リゾーツは、世界中のホテルブランドとして最も多く5つ星を獲得したホテルとなりました。今回、5つ星/4つ星合わせて51のホテルが格付けされ、そのうち26のホテルが5つ星を獲得。また、今年は新しくフィレンツェ、ジュネーブ、杭州、コスタ・リカ、パリ、ウィスラーの6ホテルが、5つ星を獲得し、ブランド史上初めて、1年間で最も多く5つ星を獲得した年となりました。

2016年新たに格付けに加わった都市では、パリが最も多くの5つ星を獲得しています。フォーシーズンズ ジョルジュ・サンク、プラザ・アテネ、ラ・リザーブ パリ、ブリストル・パリ、モーリス、ロイヤル・モンソー、マンダリン オリエンタル パリ、ペニンシュラ パリ、シャングリラ パリの9ホテルが栄誉に輝きました。

同じく新たに格付けに加わったイタリアでは、8つのホテルが5つ星を獲得。ローマではホテル デ ルシー、ホテル エデン、ハスラー ローマ、JK プレイス ローマの4ホテル。フィレンツェではフォーシーズンズ フィレンツェ、ホテル サヴォイ、ポートレート フィレンツェの3ホテル。ミラノではマンダリン オリエンタル ミラノとなりました。

アジア太平洋地区では、中国杭州のフォーシーズンズ、マンダリン オリエンタル 広州、リッツ・カールトン 浦東 上海の3つのホテルが今年新たに5つ星を獲得し、中国大陸では合計10軒のホテルが5つ星を獲得しています。また、MGM Macauが今年新たに5つ星を獲得したことにより、マカオはパリと並んで世界で最も多くの5つ星を獲得した都市となりました。

ウォルドルフ アストリア 上海のスパは、世界のウォルドルフ アストリア初となるスパ部門で5つ星を獲得。ペニンシュラ ホテルズは新たにバンコクと東京で5つ星に輝き、世界の8つのホテルで5つ星を獲得したことになります。

星の格付けについてはhttp://www.forbestravelguide.com/about/forbes-travel-guideをご覧ください。

フォーブス・トラベルガイド2016で星を獲得した施設の一覧はTwitterでハッシュタグ(#FTGStarAwards)または、http://www.forbestravelguide.com/about/awardwinnersをご覧ください。

フォーブス・トラベルガイドについて
フォーブス・トラベルガイドは、権威ある5つ星の格付けシステムを初めて導入したトラベルガイドであり、1958年の創設以来、旅行業界でホテル、レストラン、スパの最も総合的な格付けとレビューを提供しています。専門の調査員が800もの厳格で客観的な基準を基に匿名で評価し、旅行者が正確な情報による旅を楽しむことができるよう情報を提供しています。フォーブス・トラベルガイドは、一流のホスピタリティを格付けする世界有数のトラベルガイドです。フォーブス・トラベルガイドの詳細につきましては、www.forbestravelguide.com(英語)をご覧ください。ForbesTravelGuide.comは、フォーブス・トラベルガイドの格付けシステムの客観性と歴史に加え、厳選した旅行専門家、トレンドメーカー、専門調査員からの的確なアドバイスとを組み合わせたウェブサイトです。ForbesTravelGuide.comは、フォーブス・トラベルガイドの星つきホテル、レストラン、スパの一覧を見ることができる唯一のサイトであり、会員登録をすると、優待価格でのご利用やフォーブス・トラベルガイドの提携先からの特別オファーを受けることができます。

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. フォーブス・トラベルガイド
  4. >
  5. フォーブス・トラベルガイド、2016年の格付けを発表