「三田文学」編集長 若松英輔氏による講演会や東日本支援事業を目的としたチャリティー入札企画を実施。

東京・京橋 加島美術にて美術品展示即売会「美祭 –BISAI-」を開催いたします。

株式会社加島美術は、美術品展示即売会「美祭 –BISAI-」を4月25日(土)~5月6日(水)まで東京・京橋にて開催致します。その中で特別イベント企画として、批評家の若松英輔氏による講演会とチャリティーイベントを開催致します。

批評家 若松英輔氏

 

株式会社加島美術(東京都中央区京橋 代表取締役:加島林衛)は、美術品展示即売会「美祭 –BISAI-」を4月25日(土)~5月6日(水)まで東京・京橋にて開催致します。

その中で特別企画として、現在、読売新聞書評委員であり、「三田文学」編集長である批評家の若松英輔氏による講演会を開催致します(2015年4月29日開催・参加無料)。本講演会は「書画の哲学 -見るコトバ-」と題し、若松英輔氏独自の哲学の視点から”書画 ”の魅力や深さを鋭く解説する、独自の観点からお話しいただきます。本イベントは美術品に造詣が深い方のみではなく、日本文化及び美術に親しむための“はじめの一歩”として初心者の方も十分にお楽しみ頂ける内容となっております。

また、「美祭 –BISAI-」期間中に展示スペースの一角を利用し、チャリティー入札コーナーを設置いたします。本チャリティー入札では、特定の作品3点の入札販売を行い、その収益金の一部は全国の国公私立美術館が加盟する、全国美術館会議を通じて東日本大震災で被災した美術品等の修復と同じく被災した美術館等の支援事業に充てられます。

1,2階の現代空間ギャラリーで開催する「美祭 –BISAI-」は「より多くの方々に日本美術の多彩な魅力を発信する」をテーマに、約450点の美術作品を一堂に介し、皆さまをお迎え致し、日本美術とみなさまを橋渡しできるような企画を実施致しております。

▼特別イベント① 若松英輔氏 講演会「書画の哲学 -見るコトバ-」概要
日時 : 2015年4月29日(水・祝)13:30開場/14:00スタート
講演時間 : 約1時間
会場 : 加島美術
参加費 : 無料(要予約・抽選)
定員 : 25名(1組2名様まで/抽選)
申込方法 : 電話、ハガキ、FAX、WEB申し込みフォーム
WEBサイト申し込みフォーム:http://www.kashima-arts.co.jp/campaign/
申込締切日 : 4月20日(月)
抽選日 : 4月21日(火)

▼特別イベント② 「東日本支援事業 チャリティー入札」概要
会 場 加島美術 東京都中央区京橋3-3-2
入札期間 2015年4月25日(土)〜5月6日(水)
営業時間 10:00-18:00
入札締切 5月6日(水) 15:00まで
開 札 5月6日(水)17:00

[入札方法]
入札は弊店にご来店いただき、備え付けの入札箱に所定の用紙を投函していただきます。
※お電話・メール・FAXハガキでの受付はおこなっておりませんのでご了承ください。
※各作品ごとに入札最低価格がございます。※価格は会場にてお知らせ致します。

[結果通知方法]
落札結果は開札後、当日中にメールにてご連絡致します。
メールアドレスをお持ちでないお客様には電話または郵送にて約1週間以内にご連絡致します。

【チャリティー入札対象作品】
・ 慈雲 尊者「大道通長安」 紙本 高野辰之箱書
・ 平福 百穂「秋江帆影」 紙本 淡彩 共箱 舟山三朗鑑定證
・ 寺崎 廣業「溪間の桜・瀧に紅葉」 双幅 絹本 着色 共箱

▼「美祭–BISAI-」特設ページURL
http://kashima-arts.co.jp/events/

▼会社概要
商号  : 株式会社 加島美術
所在地 : 〒104-0031 東京都中央区京橋3-3-2
代表者 : 代表取締役 加島林衛
設立  : 1988(昭和63)年9月30日
事業内容:
 1.美術品の販売
 2.ギャラリーの運営
 3.美術関連イベントの企画開催
 4.美術関連の総合アドバイザリング
 5.美術品の査定
資本金 : 1,000万円
URL : http://kashima-arts.co.jp/index.html
 
本プレスリリースに関するお問い合わせ先
株式会社 加島美術
担当:広報 大西悠一
TEL:03-3276-0700
E-mail:y-onishi@kashima-arts.co.jp
  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. 株式会社加島美術
  4. >
  5. 「三田文学」編集長 若松英輔氏による講演会や東日本支援事業を目的としたチャリティー入札企画を実施。