送金代行サービス「Bankur(バンクル)」を運営する株式会社JP Linksが5.5億円の資金調達を実施

 

株式会社JP Links(本社:宮城県仙台市宮城野区、社長:中村景太、以下当社)は、総額5.5億円の資金調達を実施したことを発表いたします。
このたびの資金調達は、新規株主となる機関投資家1社を引受先としております。

当社は平成24年12月より、法人および個人事業主のお客様向けに送金請負サービスの提供を開始し、約3年間にわたり本サービス提供し、業種業態を問わず、上場企業から個人事業主の方まで、多くのお客様にご利用いただいてまいりました。
本サービスは送金手数料を安価に提供するだけでなく、サービスの品質向上にも注力をしております。

今回の新たに調達した資金は、システム開発やセールス、プロモーション、人材採用に投資し、当社の成長をより一層加速させます。

今後もJP Linksは、ご利用されるお客様を第一優先に考え、本サービスの更なる品質向上の促進、また、お客様に最高のサービスを提供してまいります。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. 株式会社JP Links
  4. >
  5. 送金代行サービス「Bankur(バンクル)」を運営する株式会社JP Linksが5.5億円の資金調達を実施