ひとりで勝てる人なんて、ひとりもいない。「Support is Sport! ‐たくさんの支え‐」を公開2015年6月8日(月)よりYouTube、スペシャルサイトにて公開

撮影総テイクは約400!11人対11人の卓球・8人対8人のテニスなど 選手とサポート側が共に戦う様子を表現したダイナミックなスポーツムービー

 亜細亜大学(東京都武蔵野市/学長・池島政広)経営学部ホスピタリティ・マネジメント学科は、2016年度
より新たに「スポーツ・ホスピタリティコース」を加え、リニューアルいたします。

 これを機に、学生の募集を目的として「ひとりで勝てる人なんて、ひとりもいない。」をテーマに、選手をサポートする側の人々を可視化した動画「Support is Sport! –たくさんの支え– 」を2015年6月8日(月)より、特設サイト( http://www.asia-u.ac.jp/sports_hospitality )にて公開いたします。

■東京オリンピック・パラリンピック競技大会開催による、人材需要が高まるタイミングに合わせスポーツに“おもてなし”の視点を導入。「スポーツ・ホスピタリティ」のプロフェッショナルを育成

 亜細亜大学では2014年6月、2020年の東京オリンピック・パラリンピック競技大会の成功に向け、組織委員会と全国の大学が連携し、それぞれの資源を活用してオリンピック教育の推進や大会機運の醸成等の取組を進めるため、「大学連携協定」を締結しました。大会の開催で人材需要が高まることも視野に入れ、ホスピタリティ(おもてなし)マインドに溢れ、即戦力となる人材育成を目標とし、「スポーツ・ホスピタリティコース」を発進。2016年度よりホスピタリティ・マネジメント学科をリニューアルいたします。


■選手をサポートする裏方的存在を映像化 撮影総テイク約400、スポーツ5種のダイナミックな映像!
 
 スポーツ・ホスピタリティーコースは、選手をサポートする側の人材を育成するコースです。スポーツでは、実際に戦う選手に注目が集まりがちですが、彼らの背後には活躍を支える大勢の人々がいます。そこで、サポートする側の奮闘ぶりをわかりやすく表現するため、部活動の女子マネージャーを主役にした動画を作成。選手1名とマネージャー10名の11対11の卓球など、日頃は裏方的な存在の女子マネージャーが、選手と一心同体で戦う様を表現しました。
 映像については、振付師ユニット「左」による指導のもと、撮影2週間前から練習を開始。本番では、サッカー、野球、卓球、テニス、バスケットボールの5種目を、合計29人の選手・マネージャーで撮影。それぞれ約80のテイク数、合計約400テイクをわずか1日で撮影しました。特に撮影に苦心したのは、野球のスライディングキャッチのシーン。選手1名とマネージャー10人が、泥まみれになりながら、合計16回も滑り込みました。その他、合計2,000回ものスイングを撮影した卓球や、200本ものレイアップシュートを行ったバスケットボールなど、ダイナミックな映像で、選手と共に戦うサポート側の、本気で支える気持ちを表現。スペシャルサイトでは本編とメイキングを公開しています。

 

【参考情報】
□亜細亜大学 経営学部 ホスピタリティ・マネジメント学科
 スポーツ・ホスピタリティ コース概要
 
スポーツを「する人」と「みる人」、それぞれをおもてなしの心をもって「ささえる」ためのスポーツ・ホスピタリティ。本コースでは優れた講師陣による理論と実務の両面から指導を行い、即戦力となる人材を育成します。
■進路:スポーツクラブやフィットネスクラブのクラブマネジャー、プロスポーツクラブのフロントスタッフ、自治体のスポーツ振興スタッフ、企業の健康管理スタッフ、スポーツジャーナリスト、オリンピック・パラリンピックのスタッフ、スポーツディレクター、スポーツプロデューサー、スポーツプランナーなど
■入試:AO入試、スポーツ・ホスピタリティ推薦入試、一般入試など(併願可)
■HP:http://www.asia-u.ac.jp/admissions

□ 「Support is Sport! ‐たくさんの支え‐ 」 概要
■サイト名:「Support is Sport! ‐亜細亜大学 スポーツ・ホスピタリティ コース‐ 」
■公開日: 2015年6月8日(月)~
■動画タイトル: 「Support is Sport! ‐たくさんの支え‐ 」
■URL: http://www.asia-u.ac.jp/sports_hospitality
■YouTube: https://www.youtube.com/watch?v=Mbb7khLdkOk
■ストーリー:

選手が休憩しにやってくる。

女子マネージャーが周りを囲み、いつものようにサポートする。

休憩を追えてピッチに戻る選手。
するとなぜか女子マネージャーたちも選手についてくる。

サッカー選手の後ろに
女子マネージャー10名が並ぶ。

卓球でも後ろに女子マネージャーがずらり。
選手に合わせてサーブを打つ。

野球のノックも
全員でスライディングキャッチ。

バスケットボールの1on1試合。
選手以上に体を張って奮闘する女子マネージャーたち。

 


ひとりで勝てる人なんて、ひとりもいない。



選手の背後には何人もの支えが。


Support  is Sport!


またいつものように選手を見守る女子マネージャー。

戦略的サポート、はじまる。
経営学部スポーツ・ホスピタリティコース

亜細亜大学

 

  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. 亜細亜大学
  4. >
  5. ひとりで勝てる人なんて、ひとりもいない。「Support is Sport! ‐たくさんの支え‐」を公開2015年6月8日(月)よりYouTube、スペシャルサイトにて公開