リンクスジップ、日本語学習会員1万人突破!!

~世界73の国・地域から1万人が学ぶ日本語学習サイトに~

株式会社リンクスジップ(東京都港区/代表:田中浩嗣)が運営する日本語学習ウェブサイトLinksZip(https://linkszip.jp)の日本語学習会員(リンクスジップ会員)が、9月12日に地域1万人を突破しました。世界73の国・地域の人々が会員になっています。
【背景】
日本語学習者は世界で約400万人存在し、昨今の日本ブームによりこれからさらに増加することが期待される一方、海外現地の日本語の学習環境は、教師不足や教材が高額であるなど、十分に整備されているとは言えません。この課題を解決すべく、株式会社リンクスジップは2015年8月3日に「いつでも、どこでも、だれでも、無料で学べる」日本語学習サイトをリリースしました。

http://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000001.000014655.html

【日本語学習サイトの概要】
ユーザーは、サイト上で「国籍」「メールアドレス」「語学能力」等を入力して会員登録することで、サイト上の日本語学習コンテンツを全て無料で利用することができます。
コンテンツには①基礎から学べる(日本語能力試験 JLPT N4&N5レベルに対応)②しっかり学べる(1本20分動画を80本用意)③高品質(大学教授監修)④いつでも学べる(PC&スマホ対応)⑤分かりやすく学べる(全文言に英語、中国語字幕付き)⑥無料で学べる(学習者の負担ゼロ)という6つの特徴があります。
さらに、実際に日本に留学して学びたい会員は、希望に添った日本語学校を検索し、ウェブ上で直接問合せできる留学サービス機能も利用できます。無料動画で勉強したその先に、オープンな留学プラットフォームを構築することを通じて、日本への留学マーケットを効率化・活性化していくことを実現していきたいと考えています。

日本語学習サイト(リンクスジップ)
https://linkszip.jp

 

【会員数について】
8月3日のサイトオープン以来順調に伸びており、9月12日時点で初期目標である1万人を突破しました。会員の分布は世界73の国と地域に広がっており、特にフィリピン、ベトナム、マレーシア、インドネシア等の東南アジアを中心に増加しています。今後日本留学のプラットフォームとして成長し、留学生および教育機関の方々の双方に貢献していきたいと考えています。

【株式会社リンクスジップについて】
社名  株式会社リンクスジップ
所在地 東京都港区東麻布1-7-3 第二渡邊ビル5F
代表者 代表取締役CEO 田中 浩嗣
事業内容 日本語学習サイトの運営、留学生募集事業

URL  http://www.linkszip.co.jp/
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. 株式会社リンクスジップ
  4. >
  5. リンクスジップ、日本語学習会員1万人突破!!