世界で注目!“へそ美容”が体温上昇で痩せモードに!

シーズ・メディカルグループ(理事長 城野親徳、東京都渋谷区、美容皮膚科シロノクリニックを全国で5院展開)のサロン事業部クリニカルサロン シーズ・ラボ(本社 東京都渋谷区、全国で19店舗展開 )では、体温が1℃上昇するとダイエット効果や免疫力が高まることから、代謝アップのポイントであるへそやその周辺のツボを刺激して痩せやすい体作りを目指す「へそつぼ温熱ダイエット」を開始することをご報告致します。

 

■世界で注目される“へそ美容”
 アメリカや、シンガポール・台湾を始めとするアジア諸国で人気の高い“へそ美容”はへそに直接お灸やキャンドルを当て、伝わる熱を利用して体質改善やダイエットを行うシンプルな美容法です。日本では、あまり浸透されていないへその美容ですが、へそは東洋医学で神厥(しんけつ・神が宿る)、西洋医学でも太陽の神経叢(しんけいそう・自律神経の密集地帯)とされ、胎児が唯一栄養を吸収する大切なパーツです。
 そこでシーズ・ラボでは、へそや周辺にある8つのツボを刺激して特殊なハーブ液を浸透させることでダイエット効果を高めるプランを開始致します。
 

■体の中心“へそ”が美容も健康も司る
 へそに加え、周辺も温めると、全身の血流が良くなり手足の冷えが改善されたり、むくみが緩和される効果もあります。便秘解消や代謝を上げてダイエット効果を高めるツボが多く存在しています。

■体温が1℃上昇するとダイエット効果が高まる
 人間の体は、体温が1℃上昇すると基礎代謝(呼吸をしているだけで消費されるエネルギー)量が12%上昇します。30~40代女性の平均基礎代謝1日1,140㎉の12%はパスタ1人前程のカロリー、速足で30~40分の運動量になります。
 また、体温上昇は免疫力が5~6倍アップすると言われ、風邪をひきにくい・健康を維持しやすい状態となります。

■「へそつぼ温熱ダイエット 20分5,400円」コースの流れ
 ダイエットコースのオプションケアとして、へそや周辺のツボを温め刺激することで、ダイエット効果を高めます。1回の施術で0.8~1℃上昇の結果が出ています(36℃以下の方を対象)

【1】へそ・ツボを温める
 75℃の温灸器を使ってへそとツボを押し当てながら温める。
 次第に体がぽかぽかしてくるのが体感できます。



 

 

 

【2】ハーブ液をへそへ流し込む
 浸透させるだけで老廃物排泄効果が期待できる温かい25種のハーブ配合液をへそから流し浸透。最後はマッサージで腹部を揉みほぐす。




■9月8日(火)~恵比寿本店で開始

 

シーズ・ラボ恵比寿本店情報
東京都渋谷区広尾1-1-40恵比寿プライムスクエアプラザ1F
TEL:0800-222-4001
営業時間:11~20時/年中無休

 
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. 株式会社シーズ・ラボ
  4. >
  5. 世界で注目!“へそ美容”が体温上昇で痩せモードに!