医療情報サイト:アイメディ2016年度より、『がんと就労』について、取り組んでいる事業所さまの募集を開始致しました。

NPO法人が運営する医療情報サイト;imedi(アイメディ)は2016年度より、『がんと就労支援』に取り組んでいる事業所さまと連携して支援をおこなっていきたいと思っています。また、記事連携や取材依頼、コラボレーションのご要望もお待ちしております。

NPO法人が運営する医療情報サイト;imedi(アイメディ)は現在、『がんと就労支援』について、私たちもサイトを通じてなにかできることはないか?と考えています。

がん治療にはさまざまな問題が生じるものですが、『がんと仕事』については、働く世代における、がん発症率が上昇の一途を辿っている今現在。
この問題は、これからの社会、そしてがん治療をおこなう人たちにおいて、今以上に重要度が増してくるテーマだと感じています。そこで、私たちは「がんと就労の問題」に取り組んでいる企業・団体・個人さまと連携をとり、2016年度よりこの問題の支援をおこなっていきたいと考えています。

癌と闘病している状況にあるということは、なにもマイナスなことばかりではありません。

たとえば、病院や事務受付に、癌を克服したサバイバーがいれば、患者さんにとっては大いに励まされる存在になりますし、ちょっとした生活の悩みにも経験者の立場で答えることができる。
つまり、患者の心理を熟知し、生きることの価値を強く知る存在となりうるわけです。これからは、今以上に多様性が重要視される世の中になっていきます。

がんサバイバーの就労支援について、それぞれの立ち位置からできること・やれることというのは、十人十色だと思います。

具体的な支援方法につきましては、打ち合わせを重ねて決定していきたいと思っておりますので、下記メールフォームより、お気軽にいつでもお問い合わせください。
 

 

NPO法人 医療情報調査研究会運営サイト『imedi』

URL:http://imedi.jp
メール:contact@sgmir.org
TEL:075-925-8805

※ また、アイメディは記事を連携していただけるニュースサイトさまを現在募集しております。取材のご依頼や、他のコラボレーション企画についても重ねて、お気軽にお問い合わせください。


医療を真面目に考える医療情報サイトiMedi(アイメディ)は、一般の方から医療者にまで、「幅広いジャンルの医療ニュース」を、「幅広い層に分かりやすく届ける」ことを目的として設立された医療情報ニュースサイトです。
「本当にいいものを提供している人たちが、埋もれてしまわないように」と、世の中で素晴らしいものを提供する為に活動をしている個人・団体・医療者の情報を、支援を必要としている人たちの元へ届けるための活動を行っています。















 

  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. NPO法人医療情報調査研究会
  4. >
  5. 医療情報サイト:アイメディ2016年度より、『がんと就労』について、取り組んでいる事業所さまの募集を開始致しました。