~辻調グループと和歌山県「和歌山食材テロワール事業」の共同プロジェクト~和歌山産フルーツを使ったスイーツ販売 第2弾!

和歌山生産地訪問&収穫体験も実施

 辻製菓専門学校などを運営する「辻調グループ」(大阪市、校長:辻芳樹)は、和歌山県「和歌山食材テロワール事業」との共同プロジェクトとして、和歌山産の フルーツを使って学生が考案したスイーツを、1月22日より「P.L.T.(パティスリー・ラボ・ツジ)」にて販売します。

 2014年からスタートした本プロジェクトでは、本校の学生が実際に和歌山の生産地を訪問することで、和歌山の土地や生産者、食材に対しての意識を深めることを目的としています。昨年8月には、辻調グループで製菓を学ぶ学生たちが和歌山のみかん生産者を訪問し、県内果樹生産者や和歌山で活躍するパティシエ、地元の有田中央高校の生徒らと交流しました。また11月には収穫体験も行いました。

※「和歌山食材テロワール事業」:和歌山県食材を、その土地ならではの生育環境(生育地の土壌、地理、地勢、気候、栽培方法)による特徴をワインになぞらえて和歌山食材テロノワールと称し、和歌山ならではの食材のおいしさを発信している事業です。

※「P.L.T.(パティスリー・ラボ・ツジ)」:辻調グループ 辻製菓技術研究所の学生がお菓子の製造・販売を行う実習店舗です。

※「和歌山食材テロワール事業」:和歌山県食材を、その土地ならではの生育環境(生育地の土壌、地理、地勢、気候、栽培方法)による特徴をワインになぞらえて和歌山食材テロノワールと称し、和歌山ならではの食材のおいしさを発信している事業です。
※「P.L.T.(パティスリー・ラボ・ツジ)」:辻調グループ 辻製菓技術研究所の学生がお菓子の製造・販売を行う実習店舗です。

                                                          ― 販売内容 ―
【販売日時】  2016年1月22日(金) ~1月26日(火)
【販売場所】  「P.L.T.(パティスリー・ラボ・ツジ)」
                   大阪市阿倍野区阿倍野筋1-6-1 キューズモール3F / 電話番号:06-6556-7190
【営業時間】  12時~18時(ラストオーダー 17時半)    ※すべてのケーキが売り切れ次第、閉店します。
【販売商品】 シャルロット・みかん/ニューヨーク・チーズケーキ/ミルフィユ・ショコラ
       /みかんマカロン/梅マカロン/
               ※写真は商品イメージです

 

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. 辻調グループ 辻調理師専門学校
  4. >
  5. ~辻調グループと和歌山県「和歌山食材テロワール事業」の共同プロジェクト~和歌山産フルーツを使ったスイーツ販売 第2弾!