リッカルド・ムーティの超貴重な自宅での独占インタビュー番組&関連特集をクラシカ・ジャパンで2月・3月連続放送!

~2016年前半クラシック音楽界において最も注目を集める人物!~

日本で唯一のクラシック音楽専門チャンネルクラシカ・ジャパン(株式会社東北新社東京都港区赤坂4-8-10/代表取締役社長 植村徹)は2月・3月の2カ月に渡り『クラシカ・音楽人〈びと〉「リッカルド・ムーティ~わが家で語る人生と楽」』(前・後編)と関連番組を特集放送します。

世界のクラシック音楽界の頂点を極める巨匠中の巨匠であり、インタビュー自体が困難と言われるリッカルド・ムーティの自宅の書斎にTVカメラが入ることが許された、クラシカ・ジャパン独占インタビュー映像は音楽ファン驚愕の超貴重映像です。また、2・3月はこれにあわせムーティの日本初放送コンサート映像や貴重なリハーサルを収めた関連番組もお届け。

1月にシカゴ交響楽団と来日し、3月には自ら育てあげたケルビーニ管弦楽団と共に、「東京・春・音楽祭」の日伊修好150年記念オープニングイベントで再来日予定のリッカルド・ムーティ。2016年前半の音楽界における最大の話題人物であるムーティの特集にご期待下さい。

 

『クラシカ・音楽人<びと> 「リッカルド・ムーティ~わが家で語る人生と音楽」(前編)』©RMMusicCLASSICA JAPAN

【オリジナル制作レギュラー番組]
『クラシカ・音楽人<びと> 「リッカルド・ムーティ~わが家で語る人生と音楽」(前編)』

▼2月6日(土) 20:30~21:00他 ※後編は3月放送予定。


インタビュー自体が困難と言われる巨匠ムーティの自宅書斎にTVカメラが入った超貴重な独占インタビュー映像。前編では、彼自身の経験から後進に伝えるべき「音楽の真髄」を明らかにする。また、3月放送予定の後半では、彼が一生を捧げると誓った「ナポリ楽派の発掘」への想いなど音楽に対する信念が語られる。ムーティが「今何を考えているのか」「若い人たちに何を伝えようとしているのか」が分かる貴重なインタビュー内容。
※この番組はスカパー!124/128度CSデジタル放送アンテナをお持ちのお客様はクラシカ・ジャパンに契約していなくても無料でご覧頂けます。そのほかケーブル局等での放送に関しましては、各局にお問い合わせください。

≪リッカルド・ムーティ≫
1941年ナポリ生まれ。1986年から2005年まで“オペラの殿堂”ミラノ・スカラ座音楽監督、1971年よりザルツブルク音楽祭の常連指揮者でもあり、現在はシカゴ交響楽団音楽監督を務める音楽界の巨匠中の巨匠ともいえる存在。

≪『クラシカ・音楽人‹びと›』とは…≫
2015年5月から放送を開始した、クラシカ・ジャパンのオリジナル制作レギュラー番組。アーティストをはじめとするクラシック音楽に関わる様々な音楽人たちの中から、今最も話を聞きたい旬の音楽人へインタビューし、舞台裏や貴重なエピソードを交え本音とその“素顔”に迫ってきました。過去放送では、指揮者のアレクサンドル・ラザレフ氏、演出家の宮本亜門氏など国内外・ジャンルにとらわれない様々な方へインタビューを行ってきました。

【関連特集】

[2月]

『ムーティの公開リハーサル『幻想交響曲』©Silvia Lelli

日本初放送】 ムーティの公開リハーサル『幻想交響曲』▼2月21日(日) 21:00~22:50 他
ムーティが2004年に創立したルイージ・ケルビーニ管は、イタリア全土から集まった30歳以下の若者で構成されたユースオーケストラ。本番さながらの気迫溢れる指揮でベルリオーズの『幻想交響曲』各楽章をリハーサルするムーティの映像は、マエストロの音楽作りの過程を垣間見る事の出来る貴重映像。
[出演]リッカルド・ムーティ(指揮&話)ルイージ・ケルビーニ管弦楽団[演目]ベルリオーズ:幻想交響曲Op.14[収録]2007年7月2日ダンテ・アリギエーリ劇場(ラヴェンナ)

 

『ムーティ&ケルビーニ管『幻想交響曲』©Silvia Lelli

【日本初放送】ムーティ&ケルビーニ管『幻想交響曲』▼2月28日(日) 21:00~22:10 他
女優ハリエット・スミッソンに対するベルリオーズの失恋を元に作曲された幻想交響曲。各楽章に「夢、情熱」「舞踏会」など標題が付き、物語性を持たない当時の交響曲スタイルから大きく逸脱した、画期的な名曲は後世に多大な影響を与えた。若い才能が表現するムーティの音楽世界を堪能できる番組。
[演目]ベルリオーズ:幻想交響曲Op.14[指揮]リッカルド・ムーティ[演奏]ルイージ・ケルビーニ管弦楽団[収録]2008年6月28日パラッツォ・マウロ・アンドレ(ラヴェンナ)

上記ほか「熱弁!ムーティが語る『ナブッコ』」、「ムーティ&ローマ歌劇場『ナブッコ』」含む全4番組


[3月]
【日本初放送】ムーティの公開リハーサル『レリオあるいは生への復帰』
【日本初放送】ムーティのフレンドシップ・コンサート2014『ヴェルディ:レクイエム』

【日本初放送】ムーティのフレンドシップ・コンサート2015
【日本初放送】ムーティの『ファルスタッフ』ラヴェンナ音楽祭2015   他

※編成は予定につき変更する可能性がございます。

▽プレゼント情報…
クラシカ・ジャパンでは只今、東京・春・音楽祭2016で2016年3月17日(木)にリッカルド・ムーティが指揮する
「日伊国交樹立150周年記念オーケストラ」のチケットを5組10名様にプレゼント中!応募締切は2016年1月24日(日)。詳細は http://www.classica-jp.com/present/ をご覧ください。


【クラシカ・ジャパンとは】
ドイツで誕生した世界初のクラシック音楽専門チャンネル“CLASSICA”の日本版で、1998年に開局した日本で唯一のクラシック音楽専門TVチャンネル。話題のコンサートからオペラ、バレエ、ドキュメンタリーまで、毎月100タイトル以上の音楽番組を放送中。クラシック音楽の名曲を、ホールの臨場感とともに毎日24時
間お楽しみいただけます。スカパー!プレミアムサービス(637ch)、スカパー!プレミアムサービス光(637ch)、全国のケーブルテレビ局、ブロードバンドTVでご覧頂けます。

■視聴に関するお問い合わせ先■
カスタマーセンターTEL: 045-330-2178 (受付時間:平日9:30~18:30※土日・祝日除く)

▼クラシカ・ジャパン公式HP
http://www.classica-jp.com/
▼クラシカ・ジャパン公式Facebook
https://www.facebook.com/classicajp
▼クラシカ・ジャパン公式Twitter
https://twitter.com/classica_japan

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. クラシカ・ジャパン
  4. >
  5. リッカルド・ムーティの超貴重な自宅での独占インタビュー番組&関連特集をクラシカ・ジャパンで2月・3月連続放送!