2016年3月期通期連結業績予想及び配当予想の修正に関するお知らせ

通期業績予想と配当予想の上方修正

注力サービスの「楽楽精算」を始めとしたクラウド事業の売上が好調に推移したことに加え、効率化により増益を確保いたしました。2016年3月期通期は、前回発表予想比で経常利益が28.3%増、四半期純利益が35.1%増と大幅増益となり、前期比では売上高が18.8%増、営業利益が63.4%増、経常利益が60.7%増、純利益が26.0%増、配当予想も80銭引き上げて4.35円といたしました。(前期は70.00円、20分割考慮後で3.50円)。
最近の業績動向を踏まえ、平成27年12月9日に公表した平成28年3月期(平成27年4月1日~平成28年
3月31日)の連結業績予想を下記のとおり修正いたしましたのでお知らせいたします。

1.業績予想の修正について
(1)通期連結業績予想の修正(平成27年4月1日~平成28年3月31日)
                                       
         売上高   営業利益  経常利益  親会社株式に帰属   1株当たり
                            する当期純利益   当期純利益
        (百万円)  (百万円) (百万円)     (百万円)   (円 銭)
前回予想(A)   4,014      569    561        353     32.12
今回修正予想(B) 4,057            727           729                       477              43.34
増減額(B-A)    43              158           159                      124              
増減率(%)      1.1            27.8          28.3                     35.1  

(2)修正の理由
    注力サービスである「楽楽精算」に対する広告宣伝等の投資効果により認知度が向上した結果、引き合い
が増加しており、加えて、幅広い顧客ニーズの取り込みを目的とした機能改善と、営業人員の増員が寄与し、
契約数が大幅に増加いたしました。また、コストを抑えた効率的な事業運営ができていることに加え、主力サ
ービスの「メールディーラー」など、他のサービスも好調に推移しており、クラウドサービス全体のストック
売上の積み上げが計画を上回ることが想定されることから、売上高は今後も順調に推移し、大幅な増益となる
見通しであります。  

2.配当予想の修正について
(1)修正内容
            (円 銭)     
前回予想        期末3.55
今回修正予想      期末4.35

(2)修正の理由
 当社は、株主の皆様に対する利益還元を経営の最重要課題のひとつとして認識しており、下記の方針に基づ
き適切な配分を実施してまいります。 剰余金の配当につきましては、連結当期純利益に対する配当性向10%
程度を目安に実施してまいりたいと考えております。さらに、原則として1株当たり年間配当金の下限を前年
実績と設定することで、業績の拡大に応じた適切な利益配分を基本としながら、配当の継続性・安定性にも配
慮してまいります。 当期の期末配当につきましては、通期業績予想の上方修正にともない、従来予想から
80銭増配の4円35銭を予定しております。

【株式会社ラクス】 http://www.rakus.co.jp/ir/
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. 株式会社ラクス
  4. >
  5. 2016年3月期通期連結業績予想及び配当予想の修正に関するお知らせ