「TWILIGHT EXPRESS 瑞風」運行開始日、ご旅行代金、受付開始日を発表

「運行開始に向けた詳細発表 記者会見」を実施しました

 


 西日本旅客鉄道株式会社(社長:来島達夫、本社:大阪市)は、本日2016年11月29日、大阪府内(ホテルグランヴィア大阪)において「運行開始に向けた詳細発表 記者会見」を執り行いましたのでお知らせいたします。
 主な発表事項は、以下の通りです。

1.運行開始日

2017年6月17日(土)

 2. ご旅行の受付開始
・第1期分として2017年6~9月出発分を販売いたします。
・TWILIGHT EXPRESS 瑞風の旅は、全て旅行商品として販売いたします。
・旅行商品は、新たに瑞風の専用窓口として営業を開始します「TWILIGHT EXPRESS 瑞風 ツアーデスク」で販売するほか、主な旅行会社での販売を予定しております。

(1)TWILIGHT EXPRESS 瑞風 ツアーデスクが販売を行う旅行商品
①出発日

 ②旅行代金(お一人様あたり)

※出発日によりお値段が異なります。
※エキストラベッド等の使用により、ロイヤルシングルは2名様、ザ・スイートは4名様までご利用いただけます。それぞれの利用時のお値段はホームページ(みずかぜで検索、http://www.twilightexpress-mizukaze.jp)をご覧ください。

③募集人数
各出発日とも最大34名様となります。

④案内パンフレット
・TWILIGHT EXPRESS 瑞風の案内パンフレットをご用意しております。
・ホームページまたはお電話にて受付をいたします。
・ご案内パンフレットの受付は2016年12月5日(月)10:00より開始いたします。

⑤参加申し込み
・参加申し込みは、ホームページまたは郵送にて受付をいたします。
・郵送の場合は、案内パンフレットに同封されている専用申込書にてお申し込みください。
・参加申し込みの受付は2016年12月5日(月)10:00より開始し、2017年1月31日(火)を締め切りとさせていただきます。
※ホームページの場合は2017年1月31日17:30、郵送の場合は2017年1月31日必着とさせていただきます。
・お申し込み多数の場合は、抽選とさせていただきます。
※2017年6~9月出発分の抽選は2017年2月頃を予定しております。

⑥案内パンフレット・参加申し込みの受付窓口
・TWILIGHT EXPRESS 瑞風公式ホームページ:http://www.twilightexpress-mizukaze.jp
(みずかぜで検索)
・TWILIGHT EXPRESS 瑞風 ツアーデスク
 0570-00-3250(ナビダイヤル)
 営業時間10:00~17:30[休業日:水曜日、日曜日、祝日、年末年始(12/30~1/3)]

(2)主な旅行会社が販売を行う旅行商品
以下の日程につきましては主な旅行会社で販売します。販売時期、旅行商品の内容は各旅行会社にて別途お知らせいたします。


3.その他(「瑞風バス」の運行)
TWILIGHT EXPRESS 瑞風の運行にあわせて、お客様に立ち寄り観光等でご利用いただく専用バス「瑞風バス」を運行いたします。「瑞風バス」につきましても、TWILIGHT EXPRESS 瑞風のデザインを手がける浦一也氏がデザイン監修いたします。

(1)運行会社
中国ジェイアールバス株式会社

(2)車両概要
・中国ジェイアールバス株式会社のバス(座席数:38席)をお客様専用で使用します。
・内外装とも、TWILIGHT EXPRESS 瑞風の車両と同じ世界観のデザインとしています。

(3)外観イメージ


■「運行開始に向けた詳細発表 記者会見」の様子

 会見冒頭では、実際に「瑞風」の旅でもお客様にお楽しみいただく予定の出雲神楽の演舞をご覧いただきました。その後、西日本旅客鉄道株式会社 代表取締役社長 来島達夫によるご挨拶、MCより「瑞風」に関する概要紹介をいたしました。
各コースの紹介時には、「瑞風」の旅で実際にお出迎えしてくださるみなさまにご登壇いただき、メッセージを頂きました。

・山陰下りコース代表【松陰神社 権禰宜 島元 貴(しまもと たかし)様】
「松陰神社では、日頃は外からご覧いただく世界文化遺産、松下村塾の中に特別にご入場いただき、私ども神職が、特別講和をさせていただきます。松陰先生が、まさにその志を説いたその場所で、維新の風を感じていただければと思います。」

・山陰上りコース代表【仁風閣所長 本城 義照(ほんじょう よしてる)様】
「通常はご覧いただけない場所へのご案内、特別なおもてなし、加えて、民族芸能「麒麟獅子舞」もご鑑賞いただきます。今回の為に、制服の新調も行い、皆さまをお出迎え致します。明治建築の色濃く残る、この仁風閣をお楽しみいただけることと思います。」

・山陽下りコース代表【大原美術館マネージャー 森川 政典(もりかわ まさのり)様】
「大原家が、西洋絵画をいち早く紹介した大原美術館。その向かいにある有隣荘など、通常は、非公開のエリアもふくめてご覧いただき、特別なおもてなしで、大原美術館スタッフ一同でお出迎えさせていただきます。」

・山陽上りコース代表【ベラビスタ スパ&マリーナ尾道 アクティビティコンシェルジュ 小林 彩(こばやし あや)様】
「瀬戸内海の絶景をお楽しみいただけるクルージングをはじめ、特別な体験をお楽しみいただく予定です。みなさまを心からお待ちしております。」

・山陽・山陰コース代表【出雲神楽小河内(おがわうち)神楽(かぐら)社中(しゃちゅう)代表 松本 廣志(まつもと ひろし)様】
「神の国出雲地方で神話の時代から連綿と受け継がれている伝統芸能 出雲神楽を、瑞風のお客様に特別にご覧いただけることを一同嬉しく思っております。」

・瑞風バス代表【中国ジェイアールバス㈱運転係 寺下 哲(てらした さとし)様】
「瑞風バスは、瑞風の列車から立ち寄り観光地までご案内する専用のバスです。ぜひ、バスでの移動も瑞風の特別なワンシーンとして、お楽しみいただきたいと考えております。」


 私たちは「瑞風」を通じて、沿線で関わって下さる人々の想いをお伝えしたいと考えており、「瑞風」の旅が始まるにあたり、まさに沿線のみなさまの心からの歓迎をお伝えする会見となったと考えております。

 「美しい日本をホテルが走る」をコンセプトに準備を進めてまいりました「TWILIGHT EXPRESS 瑞風(みずかぜ)」。運行およびご旅行の受付開始が決定し、いよいよ「瑞風」の旅が始まります。
 京都や松江、出雲、宮島等の豊かな歴史・文化。日本海や大山、瀬戸内海の多島美等の美しい自然。西日本には、日本の原風景とも呼べる場所がたくさんあります。ホテルのような上質さと心休まる懐かしさを感じる車両でこの国の素晴らしさを再発見していただきます。
 TWILIGHT EXPRESS 瑞風がご提供する、ここでしか味わえない特別な鉄道の旅にどうぞご期待ください。

 本日の会見のオフィシャル素材(ムービー・スチール)を報道関係の方にお渡ししておりますので、
ご希望の場合は、別添資料をご確認ください。


 
 
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. 西日本旅客鉄道株式会社
  4. >
  5. 「TWILIGHT EXPRESS 瑞風」運行開始日、ご旅行代金、受付開始日を発表