日本広告代理店アガルタと韓国旅行代理店旅行博士が業務提携

日本の遊びや文化を積極的に世界へ、インバウンド事業に新たな風を

インバウンドサービスを展開する株式会社アガルタ(本社/愛知県名古屋市、代表取締役CEO 松村学)は、韓国で旅行代理店を運営する株式会社旅行博士(本社/ソウル特別市、代表取締役:ファン・ジュヨン)と8月29日に業務提携契約を締結し、韓国を始めとするアジアの個人旅行者に、日本での体験型ツーリズムの提供を行うこととなりました。
【プレスリリース】

日本広告代理店アガルタと韓国旅行代理店旅行博士が業務提携
日本の遊びや文化を積極的に世界へ
インバウンド事業に新たな風を
2016年11月29日
株式会社アガルタ

インバウンドサービスを展開する株式会社アガルタ(本社/愛知県名古屋市、代表取締役CEO 松村 学、以下アガルタと略)は、韓国で旅行代理店を運営する株式会社旅行博士(本社/ソウル特別市、代表取締役:ファン・ジュヨン、以下旅行博士と略)と8月29日に業務提携契約を締結いたしました。

写真左:株式会社旅行博士 日本営業チーム/チーム長 ファン・ギョユン氏
写真右:株式会社アガルタ 取締役副社長 服部実氏

最も近い隣国として、韓国から日本への旅行者はリピーターも多く、近年は観光を越えて多様化した体験型ツーリズムが人気となっています。こうした時代背景を受け、アミューズメント、レジャー、サブカルチャーなど、日本の新たな魅力を訪日観光客へご提供すべく、インバウンドへの対応事業に約10年の実績を持つアガルタと、個人旅行者から大きな支持を得ている旅行博士が共同することとなりました。
旅行博士が吸い上げた旅行者ニーズと、アガルタが蓄積した日本国内でのノウハウが、訪日韓国人の隠れたニーズをベストマッチングさせるだけでなく、まだまだ知られていない日本のポップカルチャーのご紹介と、その楽しみ方をお伝えしていまいります。アガルタと旅行博士の共同事業の開始は、食・宿泊・名所・遊びなど、日本文化の全てを韓国はじめアジアへ向けて発信する「新しい風」になると確信しております。


【業務提携イメージ図】


■株式会社アガルタ http://agartha-inc.com/
海外6言語(英語・中国語・韓国語・ポルトガル語・スペイン語・ロシア語)をはじめとした多言語による広告、外国人向けポータルサイト運営など、インバウンド活性化に向けた様々な企画やサービスを展開しています。訪日外国人に、名所旧跡だけでなく、アミューズメント施設やポップカルチャーまでも楽しんでいただき、さらには総合的な日本の魅力を世界に向けて発信することを使命としています。1992年設立。

■株式会社旅行博士 http://www.tourbaksa.com/
本社を韓国・ソウルに持ち、個人旅行者から大きな支持を得ている旅行代理店です。訪日旅行者だけでも年間約20万人を記録しており、2005年には韓国からの訪日送客数業界1位を獲得するなど、日本とも非常に関係の深い企業です。同社の旅行予約サイトは年間約400万人のアクセス数を誇り、韓国国内の認知度、信頼性には定評があります。

以上
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. 株式会社アガルタ
  4. >
  5. 日本広告代理店アガルタと韓国旅行代理店旅行博士が業務提携