「インベスターズ」が「インベスターズクラウド」へ 社名変更およびCI変更のお知らせ

“インターネットで不動産事業を最適化”

 株式会社インベスターズ(本社:福岡県福岡市 代表取締役社長:古木大咲)は、2014年8月6日(水)より、社名を「株式会社インベスターズクラウド」に変更いたします。
これに伴い、より一層のブランディング強化を目的に、CI(コーポレートアイデンティティ)を一新いたします。
 

 当社は、2006年1月に創業し、クラウドを活用した土地のマッチングサービスから、サラリーマンでもできるアパート経営のトータルサポートを行なってまいりました。現在、土地マッチングの実績は1000件以上となり、2013年11月発表の着工数ランキング(全国賃貸住宅新聞社)では、九州・沖縄エリアで第1位、土地のマッチングサービスを通じたアパートの着工数(自社開発)は全国で第1位を獲得いたしました。

 今回、新CIとしてブランド・ステートメントを“インターネットで不動産事業を最適化”と定め、非常に古い時代からある不動産業をITによって、現代社会に、より最適な形でご提供してまいります。同時に事業ブランドのロゴを変更し、東京本部を移転して業務効率化を図ることで、次代の不動産マーケット創造に向けて進んでまいります。

【新社名】
株式会社インベスターズクラウド( investors cloud co.,ltd. )

【新CI(コーポレート・アイデンティティ)概要】
■ブランド・ステートメント
“インターネットで不動産事業を最適化”
独自のクラウドシステムを通じて不動産事業を最適化することによって、ユーザーやパートナー様とwin-winな関係を築けるプラットフォームやサービスを提供し続けるという企業姿勢を表しています。

■事業ブランドロゴ
当初より不動産業に特化したサービスとして家をイメージしたマークを採用してまいりましたが、今回弊社サービスの核であるクラウドをイメージした雲を取り入れ、より一層“インターネットで不動産事業を最適化“の実現に従事してまいります。
また、右に大きく膨らむ雲は、右肩上がりの発展・成長を意味しています。コーポレートカラーは、事業の透明性によって、オーナー様・パートナー様など関係する全ての方に 「安心・信頼」を感じていただくことをイメージして、グリーンを採用いたしました。



【東京本部移転 概要】
新所在地:〒107-0062 東京都港区南青山2-27-25-7F

業務開始日:2014年8月6日(水)

コンセプト:オープンオフィス
来客スペースから執務スペースまで全面ガラス張りとし、事業の透明性を表現しています。また、社内構築のPBX(※)により、固定電話をなくして全てiPhoneにつないでおり、デスク、チェア、デバイスのみのシンプルで開放感のある社内に仕上げています。※機内電話交換機

<会社概要>
会社名 : 株式会社インベスターズクラウド
住所  : 本社:福岡県福岡市博多区祇園町7-20-7F
      東京本部:東京都港区南青山2-27-25-7F
設立  : 2006年1月23日
代表  : 古木 大咲
資本金等: 5億2800万円(資本金8800万円、資本準備金4億4000万円)
事業内容: 不動産投資クラウドサービスアプリケーションの開発、運用
      不動産マーケティングプラットフォームの開発、運用
      デザインアパートメントの企画、運用
URL   : http://www.e-inv.co.jp/
  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. インベスターズクラウド
  4. >
  5. 「インベスターズ」が「インベスターズクラウド」へ 社名変更およびCI変更のお知らせ