日本全国約160店のレストランで披露する “秋を楽しむパスタ” 世界パスタデー2015 開催のご案内

 

イタリア売上No.1パスタメーカーBarilla社の日本法人「バリラジャパン株式会社」と、日本総代理店の日本製粉株式会社は、世界的なパスタの記念日である「世界パスタデー(10月25日)」を記念して、パスタの魅力を広く伝えるフェア「世界パスタデー2015」を開催します。日本イタリア料理協会の支援を受け、毎年行われているこのフェアも5年目に突入。参加店も162店に達しました。そんな今年のテーマは「秋を楽しむパスタ!」。10月25日からの1週間(店舗により実施期間が変更になる場合がございます)、日本全国約162店のレストランで、各店のシェフが考案した「秋を楽しむパスタ!」をご注文いただけます。また指定のパスタをご注文いただいた方には、作り方レシピと「Barilla(バリラ)」のスパゲッティをプレゼントいたします。(数に限りがございます。無くなり次第終了となります。)

このフェアがみなさまにとって、パスタ料理のすばらしさを知る機会となる事を祈念しております。


 

●日本イタリア料理協会(A.C.C.I) 落合務会長 より

「日本における「世界パスタデー」イベントも、今年で5年目を迎えます。私ども日本イタリア料理協会の料理人も、この記念日を通じて、皆様がパスタをはじめとするイタリア料理をより身近に楽しんでいただければ、と願っています。今年は、「秋を楽しむパスタ」をテーマに多くのシェフが、それぞれの秋オススメの特別レシピをご紹介いたします。今年の「世界パスタデー」には大切な人と一緒に、身体にも環境にも、そして心にもやさしいイタリア料理をぜひお楽しみください。」



【 世界パスタデー2015概要 】
世界各国で親しまれているパスタは、あらゆる食文化となじみながら今日も各地で人々に食べる楽しさを伝えています。手軽で、おおらかで、どんな食材も調理法もまるで仲を取り持つみたいにつなげていく。パスタには、そんな不思議な魅力があります。10月25日は、世界パスタデーです。この日、一皿のパスタがきっとあなたとあの人の笑顔をつないでくれるでしょう。愛とよろこびに満ちた食卓を、さぁどうぞ。

◆2015年のレシピテーマ: 「秋を楽しむパスタ!」
◆内容:
①World Pasta Dayを記念し、2015年10月25日(日)~31日(土)の1週間程度を目安に、今年のテーマ「秋を楽しむパスタ!」に則したスペシャルメニューを参加店舗様よりご提供頂きます。
②また、期間中にご来客された皆様(各店舗100名様まで)に、「バリラ スパゲッティ」をプレゼントいたします(商品協賛:日本製粉株式会社)。
③参加店一覧は、世界パスタデー日本公式サイトでご覧いただけます。またFacebookページも開設し、参加店のご紹介や各店の“秋を楽しむパスタ”の画像など、さまざまな情報を配信してまいります。
→世界パスタデー 日本公式サイト : http://worldpastaday.jp/
→世界パスタデー Facebookページ : www.facebook.com/worldpastaday


【 世界パスタデーとは】
世界パスタデーとは、1995年の10月25日にイタリアのローマで「第1回世界パスタ会議」が開催されたことを記念して1998年に制定された記念日です。この日、世界各国ではパスタの魅力を伝えるさまざまなイベントが開かれます。


今年、バリラジャパンがお薦めする【秋を楽しむパスタ!】
秋刀魚と焼きなすのスパゲッティーニ

<シェフのコメント>

日本食材を使用した何か特徴のあるパスタが作れないかと試作を繰り返し完成したパスタです。仕上げにはイタリア産カラスミをたっぷりとかけて、日本×イタリアが融合した一品に仕上げました。 (Ristorante FRICK 深田景)

<材料>
バリラ スパゲッティ 100g/秋刀魚 2尾/なす 2本/ポワロー(ポロネギ) 20g/ニンニク 1片/タカの爪 1本/アサリ 30g/EXオリーブオイル 大さじ1/ピュアオリーブオイル 大さじ1/カラスミ 20g/アサツキ・塩・こしょう 適量/水 90cc

<作り方>
1) 秋刀魚はフィレにし骨を除き、塩・こしょうをして炭火で香ばしく焼きあげる。なすは炭火で焼きあげ、冷水に通し皮をむき水気を取る。

2) 鍋にピュアオリーブオイル、タカの爪、ニンニクを入れ弱火にかけ香りをうつし、1cm角にカットしたポロネギを加え炒める。

3) 2)の鍋にアサリと水を加え、フタをしてダシ汁を作る。

4) パスタをゆであげ、3)の中に加え軽く煮込む。焼きなすも加えてトロトロに仕上げる。

5) 皿に盛り付け、仕上げにカットした秋刀魚をのせる。カラスミをパウダー状にしてかけて、アサツキとEXオリーブオイルをふり完成。

<ワンポイントアドバイス>
ゆであがったパスタをソースの中で軽く煮込むことで、焼きなすの香ばしさと甘さがスパゲッティにうつります。

レシピ提供・撮影協力:Ristorante FRICK
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. バリラ ジャパン株式会社
  4. >
  5. 日本全国約160店のレストランで披露する “秋を楽しむパスタ” 世界パスタデー2015 開催のご案内