タテ約9メートル、ヨコ約57メートルの、巨大な夜桜スポットがお台場に出現! お台場・ヴィーナスフォート イルミネーションウォール点灯式

~谷花音さんが桜の妖精に扮し、お台場にいち早く桜を咲かせました!~

 お台場の商業施設・ヴィーナスフォート(運営:森ビル株式会社)では、当施設の東京テレポート駅に面する壁面に、タテ約9メートル、ヨコ約57メートル、LED電球数51,570個の巨大イルミネーションを設置いたしました。それに伴い、3月26日(水)にイルミネーションウォールの点灯式を開催いたしました。点灯式では、「お花見」をキーワードに“桜”のイルミネーションを点灯。お台場に新しい夜のお花見スポットを出現させます。

■谷花音さんが“桜の妖精”としてお台場に桜を咲かせました!

 点灯式には、タレントの谷花音さんが“桜の妖精“として春らしいオリジナル衣装で登場!巨大イルミネーションウォールに“桜”のイルミネーションを点灯させ、新しい夜のお花見スポットを出現させました。

 4月から小学4年生になる谷さんは「普段は、動きやすいパンツと、色も元気な黄色や緑が大好きなので、今回このような可愛い衣装が着られて嬉しいです。」「大人になったら、桜のイルミネーションを見ながらヴィーナスフォートでデートがしてみたいです。」とコメントし、春のファッションや、桜のイルミネーションについて紹介してくれました。

  “桜”イルミネーションは、点灯式当日から5月31日(土)までの期間で展開する予定です。




<ヴィーナスフォート イルミネーションウォール>

東京都港湾局が臨海副都心をMICE・国際観光の一大拠点として発展させることを目的として取り組む「東京都臨海副都心MICE拠点化推進事業」に選定されており、「国際観光拠点としてふさわしい、おもてなしの心」を表現するものです。

また、1999年にオープンし今年の8月25日(月)に開業15周年を迎えるヴィーナスフォートにとって、記念すべき年に向けた新たな取り組みの第一弾となります。

点灯式当日から5月31日(土)までの期間は、“桜”をはじめとした春にまつわるイルミネーションを展開いたします。その後も国内外のお客様に日本の四季の美しさをお伝えするため、歳時記や当施設で実施するイベントにあわせて季節ごとの演出を取り入れ、多くの方々に楽しんで頂ける様々なコンテンツを展開していく予定です。

■“桜”イルミネーション点灯期間…3月26日(水)~5月31日(土) 17時~23時 予定

【MICEとは】 …企業等の会議(Meeting)、企業等の行う報奨・研修旅行(インセンティブ旅行)(Incentive Travel)、国際機関・団体、学会等が行う国際会議(Convention)、展示会・見本市、イベント(Exhibition/Event)の頭文字のことであり、多くの集客交流が見込まれるビジネスイベントなどの総称です。
  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. 森ビル株式会社
  4. >
  5. タテ約9メートル、ヨコ約57メートルの、巨大な夜桜スポットがお台場に出現! お台場・ヴィーナスフォート イルミネーションウォール点灯式