医師による病院勤務レポート共有サービス「ホスピタル・レポート(ホスレポ)」オープン

医師の4人に1人が参加する医師専用サイト「MedPeer(メドピア)」

このたび、メドピア株式会社(東京都渋谷区、代表者:石見 陽)が運営する医師専用のコミュニティサイト「MedPeer(メドピア)」にて、医師による病院勤務レポート共有サービス「ホスピタル・レポート(ホスレポ)」をオープンいたしましたので、お知らせいたします。
当社の調査によると、転職を検討したことのある医師の約半数が、転職先となる病院を探す手段として、「知人の紹介」を挙げています。一方で、転職サイトや人材紹介会社に登録すると回答した医師は、それぞれ約3割にとどまっており、医師が転職を検討する際に、その病院で働いている医師から得られる口コミに高い信頼を寄せているといえます(2014年3月28日付 MedPeerポスティング調査「転職先はどのツールを活用して探しますか」)。そこで、不特定多数の医師が自由に病院の勤務情報を共有できる場を提供することで、転職を考えている医師会員に有用な情報を提供できると考え、「ホスレポ」を開始することといたしました。

MedPeer会員の医師は、「ホスレポ」を利用することで、転職やアルバイト勤務を検討している病院に関する実体験の口コミ勤務情報を収集することができ、求人情報サイトでは得られない有益な情報を得ることが可能になります。現在、初期臨床研修の病院勤務レポートと初期臨床研修終了後の常勤勤務でのレポート、合わせて約1.300件のレポートを公開しています。将来的には、「ホスレポ」と病院の医師求人情報を組み合わせて提供することで医師のキャリア形成を支援するサービスに発展させてまいりたいと考えています。

「ホスレポ」とは

全国の病院 約8,500施設ごとに、「スタッフの士気」「風通しの良さ」「待遇満足度」「ワークライフバランス」「人材育成・成長環境」「診察環境の充実度」の6項目について5段階の定量評価、および定性コメントを投稿・閲覧することができます

MedPeer(メドピア)とは
■メドピア株式会社 法人沿革
2003年、現メドピア株式会社代表取締役である石見 陽が中心となり、2004年に株式会社メディカル・オブリージュ(現 メドピア株式会社)を設立。2007年に医師専用の質問回答コミュニティサイト「Next Doctors」(ネクスト・ドクターズ)を開始。2009年に運営サービス名を「MedPeer(メドピア)」に改称、さらに2010年にメドピア株式会社に法人名を改称し、現在に至ります。
会社名 :メドピア株式会社
運営サービス :MedPeer(メドピア) 医師専用コミュニティサイト(https://medpeer.jp
設立 :2004年12月
代表取締役 :石見 陽 (医師・医学博士)

■「MedPeer」サービス概要
「MedPeer(メドピア)」は、医師専用の会員制コミュニティサイトです。
MedPeer会員医師による処方薬剤評価情報コンテンツ「薬剤評価掲示板」や、特定の疾患治療に関するエキスパート医師による情報提供コンテンツ「Meet the Experts(MTE)」、有名臨床研修指定病院所属の指導医参加のオンライン症例検討会「インタラクティブ・ケース・カンファレンス」など、医師専用ならではの医療情報共有サイトとして、多くの医師が利用をしています。
現在の会員数は、7万人以上に及び、日本の医師の約4人に1人が利用するコミュニティサイトに発展しています。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. メドピア株式会社
  4. >
  5. 医師による病院勤務レポート共有サービス「ホスピタル・レポート(ホスレポ)」オープン