インテリアデザインの専門学校ICSカレッジオブアーツ東京都美術館で開催される『SEBIT 2016/東京都専門学校アート&デザイン展』に出展2月22日(月)~29日(月)

インテリアデザインの専門学校ICSカレッジオブアーツ(東京都目黒区:学長 關昭太郎)では、2月22日(月)から29日(月)まで東京都美術館で開催される『SEBIT 2016/東京都専門学校アート&デザイン展』に昨年に続き2回目の出展をいたします。
在校生および3月卒業生のインテリア、建築、家具、プロダクトなどの作品を多数展示します。
デザイン、イラスト、工芸、写真、版画、油彩画、彫塑・立体、水彩画など、プロをめざす専門学校生たちの作品を一堂に会した『SEBIT 2016/東京都専門学校アート&デザイン展』。公益社団法人 東京都専修学校各種学校協会が主催、東京都および公益社団法人 全国高等学校文化連盟が後援するこの展示会は、1972年に始まった前身の旧専門学校美術展から数えて今年で45回目を迎え、東京都の主要な11の専門学校が参加します。

ICSでインテリアを仕事にしていくための表現と技術と知識、そしてなによりも自信を身につけた学生たちの作品をぜひご覧ください。

『SEBIT 2016/東京都専門学校アート&デザイン展』概要
■日時
2016年2月22日(月)~29日(月)9:30~17:30(入場17:00まで)
*22日(月)14:00開場/29日(月)14:00閉場(入場13:30まで)
■入館料・観覧料
無料
■会場
東京都美術館(ロビー階 第1・2展示室)
JR 上野駅「公園口」より徒歩約7分/東京メトロ銀座線・日比谷線 上野駅「7番出口」より徒歩約10分/京成電鉄 京成上野駅より徒歩約10分
■主催
公益社団法人 東京都専修学校各種学校協会
■後援
東京都/公益社団法人 全国高等学校文化連盟
■参加校
専門学校 ICSカレッジオブアーツ/専門学校 創形美術学校/専門学校 中央美術学園/専門学校 東京デザイナー学院/東京デザイン 専門学校/専門学校 東京ビジュアルアーツ/日本工学院 専門学校/専門学校 日本デザイナー学院/日本デザイン 専門学校/日本電子 専門学校/専門学校 山脇美術専門学院/(五十音順)

■ 学校法人 環境造形学園 専門学校ICSカレッジオブアーツ
ICSカレッジオブアーツは、日本で唯一のインテリアデザイン専門学校として1963年に創設されたスペシャリスト養成機関です。同校では「21世紀のデザイン教育」の視点から産業界との関係を緊密にした産学連携教育の推進、世界の一流クリエイターとの相互交流、英国国立ノッティンガムトレント大学との学位提携など、国際化と情報ネットワークを機軸にすえた新しい教育システムを構築しています。
設 立:         1963年12月
所在地:         〒152-0022 東京都目黒区柿の木坂1-5-6
理事長:         日野洋一、学長:關昭太郎
専門課程:      インテリアアーキテクチュア&デザイン科
インテリアデコレーション科
インテリアマイスター科
インテリアアーキテクチュア&デザイン科Ⅱ部
インテリアコーディネーター土曜日1年間コース
マスターコース日本インテリアアーキテクチュア&デザイン【修士課程】
TEL:               03-5701-2211
e-mail:               info-1@ics.ac.jp
web:                       http://www.ics.ac.jp/

 

『SEBIT 2015/東京都専門学校アート&デザイン展』のICSブース

『SEBIT 2015/東京都専門学校アート&デザイン展』のICSブース

 

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. 学校法人 環境造形学園 専門学校ICSカレッジオブアーツ
  4. >
  5. インテリアデザインの専門学校ICSカレッジオブアーツ東京都美術館で開催される『SEBIT 2016/東京都専門学校アート&デザイン展』に出展2月22日(月)~29日(月)