<アイ・オー・データとルクレが協業>監視カメラ録画システム「アロバビューレコーダー」を販売開始

大幅コストダウンを実現しNVR市場に参入

株式会社アイ・オー・データ機器(以下、アイ・オー・データ)と、株式会社ルクレ(以下、ルクレ)は、監視カメラ専用レコーダーの企画・開発において協業し、本日より小規模向けの監視カメラ録画システム「アロバビューレコーダー」(WEC-RSIO3Yシリーズ)として販売します。(定価20万8千円~)
==============================================
監視カメラ録画システム「アロバビューレコーダー」を販売開始
拡大を続けるNVR市場に新たに参入!
==============================================

WEC-RSIO3Yシリーズ


株式会社アイ・オー・データ機器(以下、アイ・オー・データ)と、株式会社ルクレ(以下、ルクレ)は、監視カメラ専用レコーダーの企画・開発において協業し、本日より商品の販売を開始します。ルクレが開発する国内シェア7年連続No.1(※1)の監視カメラ録画ソフトウェア「アロバビュー」を、アイ・オー・データの特定用途向け組み込み用サーバーにインストールし、小規模向けの監視カメラ録画システム「アロバビューレコーダー」(WEC-RSIO3Yシリーズ)として販売します。(定価20万8千円~)
これにより、アイ・オー・データとルクレは、実績あるソフトウェアと高品質なハードウェアを連携させ、従来のNVR(ネットワークビデオレコーダー)製品と比べて約40%の大幅なコストダウン(※2)を実現しました。両社は、本商品により拡大を続けるNVR市場(2013年73億円※1)に新たに参入いたします。

2013年、監視カメラ市場はアナログカメラとネットワークカメラの出荷台数が逆転し、小売店やオフィス、マンションなどの小規模案件でもネットワークカメラの導入が進んでいます。この動きに合わせ、アロバビューはWindows Embedded Standard 7を搭載した組み込み用サーバー「HDL-Z2WECシリーズ」と連携することで、高価なサーバーシステムを用意することなく、小規模ユーザーでも実績ある監視カメラシステムを手軽に、低コストで導入できる商品を実現しました。「HDL-Z2WECシリーズ」は、この連携により、監視カメラという新たな市場で活用範囲を広げます。


●監視カメラ録画システム「アロバビューレコーダー」について

「アロバビューレコーダー」は、カメラ台数4・6・8・10台利用の各モデルを展開します。
① 小規模ユーザー向け低コスト・簡単設置・省スペース
・従来のNVR製品と比較して、大幅コストダウン。
・「箱から出す」「電源を入れる」「カメラを繋ぐ」だけの簡単設置。
面倒なソフトのインストール作業が不要。
カメラ自動登録機能により、これまで必要であった詳細なカメラの登録作業が不要。
対応カメラは、国内主要10メーカー350機種以上。
・カメラ台数が4台以下の場合、アロバビューレコーダーとモニターを直接繋ぎ、PCがなくても利用可能。
② 初めてでも安心のサポート
・組み込み用サーバーだけでなくネットワーク機器のサポートも実績あるアイ・オー・データがサポート

--------------------------------------------------------------------------------
【日本マイクロソフト株式会社様からのエンドースメント】
「アロバビューレコーダー」の発表おめでとうございます。以前は大規模システムだった監視カメラがネットワークカメラへとシフトしたことで、従来課題であった設置配線の手間が軽減され、容易に導入できるようになりました。お客様から小規模のパッケージ提供が求められる中で、市場のニーズに合致したこの新商品に弊社の「Windows Embedded Standard 7」を採用いただけたことを大変うれしく思います。今後も日本マイクロソフトは、商品開発およびソリューション構築をご支援してまいります。
 日本マイクロソフト株式会社 業務執行役員
 コンシューマー&パートナーグループ OEM統括本部エンベデッド本部
 本部長 山崎雄彦
--------------------------------------------------------------------------------


●アロバビューレコーダー 商品ラインアップ
商品ページ>>>http://www.iodata.jp/product/hdd/lanhdd/wec-rsio3y/

販売は、アイ・オー・データの直販サイト「ioPLAZA」(http://www.ioplaza.jp/)及び、各パートナー経由で行います。
※アロバビューがインストール済みの「アロバビューレコーダー」の他に、アロバビューとHDL-Z2WECシリーズのセット販売も行います。

●今後の目標
アイ・オー・データとルクレは、「アロバビューレコーダー」を年間3,000台販売することを目標に進めてまいります。
  • HDL-Z2WECシリーズについて
アイ・オー・データ「HDL-Z2WECシリーズ」は品質にこだわった設計、製造とハードディスクも含めた信頼性の高い部品を厳選することで長期3年保証を実現し、Windows Embedded Standard 7を搭載したアプライアンスサーバーで、任意のアプリケーションをインストールすることで、特定の事業・用途向けのサーバーとして利用することができます。
また、ハードウェアの状態をクラウド上で管理できるサービス「NarSuS」や、設定変更などを容易に行える専用管理者ソフトを添付し充実の管理者向け機能で管理工数を大幅削減することが可能です。詳細は商品サイト(http://www.iodata.jp/product/hdd/lanhdd/hdl-z2wec/)をご覧下さい。
  • アロバビューについて
「アロバビュー」は、ルクレが開発した7年連続国内シェアNo.1(※1)の監視カメラ録画システムです。
100%自社で開発を行う純国産のソフトウェアで、2005年に発売を開始して以来、鉄道や官公庁施設、食品工場、商業施設、小売店舗、など規模や業種を問わず様々な施設に数多く導入されています。また、セキュリティだけでなく、スマートフォンからのモニタリング、カメラ映像配信などによるマーケティング、顧客満足度向上といった様々な用途でも導入され、国内シェア7年連続No.1(※1)を獲得しています。現在では、各社の製品やサービスと連携し、ソフトウェアだけではなく、ハードディスクレコーダー、クラウドサービスの3つの形態で展開しています。詳細は製品サイト(http://www.arobaview.com/)をご覧下さい。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. 株式会社アイ・オー・データ機器
  4. >
  5. <アイ・オー・データとルクレが協業>監視カメラ録画システム「アロバビューレコーダー」を販売開始