~北陸新幹線開業!今すぐ会いに行ける!~ ドキドキ、キトキトな富山をご紹介!富山でおいしくアスレチックな思い出を。

今年3月14日に北陸新幹線が開業し、東京〜富山間は最短2時間8分で結ばれました。富山県内では新たな観光スポットが続々と誕生し、また古き良き文化や歴史を守り伝える地域でも様々な催し物が行われます。
 今回は富山を存分に楽しめる、期間限定のとっておきツアーなどをご案内。
 夏でもすずしい風に包まれる黒部峡谷や「美肌の湯」として知られる宇奈月温泉、新鮮な海の幸や涼しい甘味など、猛暑にも負けない富山ならではの魅力をぜひお楽しみください。9月には、伝統的なお祭り「越中八尾 おわら風の盆」が行われます。さらに、今年の12月で世界文化遺産登録20周年を迎える「五箇山 合掌造り集落」は、ただいま世界文化遺産登録20周年記念事業で様々な催事を展開中。
 一年を通して見どころいっぱいの越中富山にご注目ください。
①【トロッコ電車と関電竪坑エレベーターで行く!黒部峡谷パノラマ展望ツアー】

トロッコ電車に乗って、黒部峡谷の情景を満喫!終点「欅平駅」からさらにその先、一般のお客様は立ち入る事のできない関西電力施設内の「専用列車」「トンネル」「竪坑エレベーター(高低差200m)」の体験と、周辺の白馬鑓ヶ岳、唐松岳などの北アルプスの山々が間近に展望できるルートを散策する特別ツアー企画です!

◆黒部峡谷パノラマ展望ツアー概要
 期間:5月29日~11月30日の金、土、日、月曜日
 料金:大人5,000円(中学生以上)
    子供3,200円(小学5・6年生)
 申込:株式会社観光販売システムズ
   ☎︎050-3775-4727(10:30~18:30)
 日程:ツアースケジュール(予定)
   第1便: 7時00分~ 14時28分
   第2便: 8時00分~ 15時54分
   第3便: 9時00分~ 16時34分
   第4便: 10時50分~17時58分
 詳細:公式ホームページ(http://kurobe-panorama.jp/



②【富山オプショナルツアー(http://visit-town.com/toyama/)】
 3月の北陸新幹線開業後も県内各地では新たなスポットが続々誕生!
 4月には氷見市に「ひみ漁業交流館魚々座(ととざ)」、高岡市に「御車山(みくるまやま)会館」がオープン。黒部市でもファスナーで知られるYKKのモノづくりに触れられる「YKKセンターパーク」がリニューアル。
 さらに7月16日には、小矢部市で北陸初のアウトレットモール「三井アウトレットパーク北陸小矢部」がグランドオープン、8月22日には富山市で「富山市ガラス美術館」の開館が控えています。観光ツアーに加えて、食べ物ごとなど細分化されたツアーがございますのでみなさまに見合ったプランがきっと見つかるはずです!

<1> 女子も大満足! 富山名物&ます寿し 富山市中心部をぐるっとグルメぐり

富山市の中心部を人気の路面電車「セントラム」に乗ってぐるり旅。

古来より「富山の薬売り」が有名なだけに、薬膳料理や薬の調合体験など、女性にうれしい美容と健康を後押しする本場の薬膳を堪能できます。「ます寿し」も「薬の富山」も「アート」も全部楽しんじゃいましょう!


<2> ガイドと歩く 世界遺産・五箇山「菅沼集落」

心あたたまる日本の原風景、世界遺産の五箇山合掌造り集落を個性豊かな地元のガイドが案内します。合掌造り集落で食べる地元食材を使った「五箇山御膳」の昼食付プランです。心癒され、おなかも満たされる素敵な時間を過ごしてみてはいかがでしょうか?


▼バスで巡る富山のとっておきバスツアーも!

<3> バスで行く。夏の立山! 弥陀ヶ原湿原と美女平散策ガイドツアー

夏から秋の清々しい立山を、富山駅発着の直行バスで訪れます。ラムサール条約登録湿地の弥陀ヶ原、立山杉の 巨木の森・美女平の遊歩道を歩きます。ネイチャーガイドの案内でごゆっくりとお楽しみください。

<4> 越中八尾おわら風の盆ステージ鑑賞と富山湾のきときと寿司ランチ

越中八尾おわら風の盆を一年中楽しめる「風の盆ステージ」 。艶やかで幻想的な雰囲気が漂うステージをお楽しみください。お昼は富山湾で揚がったキトキトのネタを使った寿司を お召し上がりください。


③【東京メトロ有楽町駅に「富山のご当地自販機」登場!】

富山県が地方自治体として初めて、8月1日(土)から東京メトロ有楽町線有楽町駅の構内に概ねワンコイン(500円)程度で購入できる「ご当地自動販売機」を設置。東京でもボタン一つで富山の産品に出会えます!

自販機は2台用意。1台は有楽町駅構内に、もう1台は首都圏で開催されるイベント等で臨時設置し、富山県のPRに活用していく予定です。

 

自販機で購入できるのは、富山県のおすそわけ文化が詰まった「幸のこわけ」シリーズから「ほたるいか燻製」や、ご当地の黒醤油ラーメンで人気の「富山ブラック」、その他にもケロリン垢すり、健康にぎり玉つぼ押しなど。常温保存が可能な商品18品目です。

【本件に関するお問合わせ先、取材依頼窓口】
富山県広報/地域活性プロジェクトTAN-SU
担当:碇(いかり)、山口
TEL:03-3470-2573 FAX:03-3470-2557
富山県内および首都圏の富山県関連施設の取材コーディネートを行っております。
観光旅行企画、現地の生産者への取材もお気軽にお問い合わせください。

 

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. 富山県庁
  4. >
  5. ~北陸新幹線開業!今すぐ会いに行ける!~ ドキドキ、キトキトな富山をご紹介!富山でおいしくアスレチックな思い出を。