くすりの町大阪道修町の「神農祭」に 「カイゲンの風神さん」が参加

神農祭:2014年11月22日(土)、23日(日・祝)

カイゲンファーマ株式会社(本社:大阪市中央区、社長:堀憲夫)のマスコットキャラクター「カイゲンの風神さん」が、11月22日、23日に少彦名(すくなひこな)神社(大阪市中央区)で行われる「神農祭」のイベントに参加します。
神農祭は、「神農さん」の愛称で親しまれている少彦名神社が、無病息災を祈願するお祭です。
お参りに来られた方に楽しんでいただくために、薬のキャラクターが集まって、道修町通りをパレードするなどのイベントが企画され、そこに「カイゲンの風神さん」も参加します。


【カイゲンの風神さん】

俵屋宗達の「風神雷神図屏風」の風神をキャラクター化したカイゲンファーマのマスコットキャラクターです。1982年にTVCMに「かぜひいてまんねん」のセリフで登場させたのが始まりで、現在も着ぐるみの姿でテレビCMに登場したり、いろいろなイベントに参加したりしています。地元大阪では人気のキャラクターです。




【少彦名神社】
日本の薬の神様「少彦名命(すくなひこなのみこと)と中国の薬の神様「神農炎帝(しんのうえんてい)」が祀られ、「神農さん」の愛称で親しまれている神社です。大阪道修町は、豊臣時代の頃から薬種業者が集まり、薬種取引の場とされてきました。1780年(安永9年)に、神のご加護によって薬種業者の職務を正しく遂行しようと、少彦名命と神農炎帝が祀られたのが始まりとのことです。



【神農祭概要】
日時:11月22日(土)・23日(日・祝) ともに10:00〜20:00 頃まで
場所:少彦名神社(大阪府大阪市中央区道修町2丁目1-8)

 


【イベントのタイムテーブル】
9:30〜9:40  キャラクター登場、宮司による祈祷
10:00〜10:15 お出迎え(神社開場) ※神社前で全キャラクターが参拝客をお出迎え/撮影
12:15〜12:45 パレード ※道修町通りを全キャラクターがパレード
14:00〜15:20 ふれあいタイム ※各キャラクターが道修町通りや神社前にランダムに登場
16:30〜17:20 ふれあいタイム ※各キャラクターが道修町通りや神社前にランダムに登場
                 ※雨天の場合など、予定を変更されることがございます。
  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. カイゲンファーマ株式会社
  4. >
  5. くすりの町大阪道修町の「神農祭」に 「カイゲンの風神さん」が参加