クラウドソーシングサービス『ワークシフト』日本起業家協会賞を含む3賞受賞

『ワークシフト』は2月に行われました「かわさき起業家オーディション」におきまして、日本起業家協会賞を含む3賞を受賞しましたのでお知らせ致します。

公益法人川崎市産業振興財団が主催するビジネスコンテスト
第93回かわさき起業家オーディションにて日本起業家協会賞を含む3賞に『ワークシフト』

 

海外に強いクラウドソーシングサービス『ワークシフト』(https://workshift-sol.com/)を運営するワークシフト・ソリューションズ株式会社(本社:東京都港区南青山)は2月に行われました公益法人川崎市産業振興財団が主催する第93回かわさき起業家オーディションにおきまして日本起業家協会賞を含む3つの賞を受賞しました。
「かわさき起業家オーディション」は企業の創業・新分野の発展を前提とし、2001年から公益法人川崎市産業振興財団が実施しているビジネスコンテストです。過去には現在様々な分野でご活躍されている事業が受賞されています。

今回は1次書類、2次プレゼン、そしてそれらを勝ち抜いた4社による最終選考会を含め約2ヶ月に渡る厳選な審査が行われました。そして2月に行われました最終選考当日、弊社はトップバッターとして登壇し、約150人の前で15分間プレゼンテーションを行いました。多くの企業の方々にご好評を頂くなど、最終審査の結果、高い成長性・収益性が見込めるとして今回の最上位賞であるかわさき起業家優秀賞をに選出されました。
その他にも副賞として一般財団法人日本起業家協会(JEA)様から日本起業家協会賞、NAGAYAかわさき様からNAGAYAかわさき賞をいただきました。
弊社は「日本から海外・海外から日本への新しい外注の仕組み」を提供することで日本企業の産業競争力を支援すべく、今後も取り組みを行って参ります。


ワークシフトとは
国内で唯一「日本と海外」のやり取りに特化した総合型クラウドソーシングサービス。
・世界74ヶ国以上、9,000人以上の外国人ユーザー(アジア約80%)
・日本語が堪能な外国人ユーザー(約10%)
・登録スキルは155以上、有資格者も多く在籍
・仕事をしたフリーランサーの70%以上が最高評価
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. ワークシフト・ソリューションズ株式会社
  4. >
  5. クラウドソーシングサービス『ワークシフト』日本起業家協会賞を含む3賞受賞