月額会費制ファンクラブ作成ツール「FANCLOVE (ファンクラブ)」のサービス開始

初期費用、月額費用無料。地域活動をはじめとした様々な活動の収益源として月額課金のサブスクリプションモデルを簡単に導入でき、地方創生のツールとしても活用できます。

株式会社バケット (本社:東京都港区、代表取締役社長:秋山 慎治)は、インターネット上で誰でも無料で簡単に月額会費制のファンクラブを開くことができるWebサービス『FANCLOVE(ファンクラブ)※商標登録出願中』を2016年9月23日より正式スタートしました。芸能人・タレント等が開設する一般的なファンクラブとしての用途だけでなく、地域活動等においても、新しい収益モデル“サブスクリプションモデル”導入が容易になり、新たな収益源を作ることができます。

1.FANCLOVE(ファンクラブ)とは

月額会員制ファンクラブ作成ツール『FANCLOVE(ファンクラブ)』(URL: https://fanclove.jp )は、単に従来のファンクラブシステムをWebサービス化したものではありません。Adobe、Google、Microsoftなど先端のIT企業が導入している事業モデル「月額課金型の収益モデル(サブスクリプションモデル)」を、世の中の様々なところで簡単に導入できるようにし、地域活動を活性化したい。これが『FANCLOVE(ファンクラブ)』に込めた想いです。

FANCLOVE(ファンクラブ) https://fanclove.jp

 


2.FANCLOVE(ファンクラブ)でできること

月額会員制ファンクラブ作成ツール『FANCLOVE(ファンクラブ)』では、誰でも簡単に月額課金型のファンクラブを作ることができます。

(1)最短1分でファンクラブを無料作成し、ファンを募ることができます
ファンクラブと、ファンが参加するための課金プランを無料で簡単に作成可能。ファンクラブを作ったら、FacebookやTwitterなどのSNSや店頭・チラシなどの媒体を活用し、ファンを募りましょう。

(2)ファンから会費(月額)が支払われます
登録したファンからは、毎月会費が支払われます。会費はFANCLOVEのシステム上で行われるので、余計な作業は必要ありません。

(3)ファンに特典を提供することができます
ファンには、入会メリットを提供していきましょう。特典の提供方法は、①会員証を見せる ②特典チケットを作成する の2通り。
特典チケットは、1回限り、1日1回、数量限定など、様々な提供形式に対応しています。

 (4)ファンへの告知
ファンクラブといえば会報。タイムライン機能により、ファンに対して活動報告を簡単に行うことができます。


ファンは、自分が応援したい対象のファンクラブに加入することで、ファン限定の特典を受けることはもちろん、より強いつながりを持つコミュニティに参加することができることに、喜びを感じていただけるはずです。

また、ファンクラブを開くために必要となる初期費用や、継続して利用するために必要な月額費用は発生しません。必要な費用は売り上げに応じて支払う手数料(8%)のみでご利用いただけます。



3.例えば、こんな使い方

FANCLOVE(ファンクラブ)は様々な地域活動を活性化するために作りました。アイドルやアーティストはもちろん、お酒のブランド、飲食店のプロモーション、NPOの運営資金、スポーツ選手の遠征費支援、文化財の保全(家の近くのお地蔵様のファンクラブ!)など、様々なシーンで導入できます。

例:
①    アイドル・タレント「応援してくれるファンともっと繋がりたい」
ファンの皆さんの会費に支えられて安定した活動が可能に。
入会特典:月1回のファンミーティングに参加

②    アマチュア・スポーツ選手「4年後の東京大会に命を懸けたい」
遠征費や道具などの心配から解放。以前より競技に集中できるように。
入会特典:ファンに向けた試合後の報告、定期的なファンミーティングに参加

③    地域団体「地域を一緒に盛り上げる仲間を作りたい」
会費の徴収が自動でできて、運営が簡単に。
入会特典:交流会へ会員割引価格で参加可能

④    飲食店「お店の常連さん集まれ!」
当店をいつも使ってくれる方に大サービス。クーポンをばらまいて一見様を集めるのではなく、お得意様中心の営業スタイルに。
入会特典:ランチ注文時に1品サービス、座席取り置き

⑤    様々な中小事業者様「今のビジネスに新しい収益モデルを導入!」
月額課金の安定した収益源を簡単に作ることができます。
入会特典:導入サービスのアフターサポート


 
4.ファンクラブを応援するメディア FANCLOVE Magazine. もスタート
FANCLOVEを利用している方の活動は、自社メディアFANCLOVE Magazine.で積極的に取り上げ、支援してまいります。

FANCLOVE Magazine. https://fanclove.jp/mag/


5.自治体・各種団体の皆様からの協業のお問い合わせも募集中

地域の盛り上げ・収益化を考えている自治体、各種団体の皆様。FANCLOVEをどのように使っていけそうか、一緒に考えるところから始めてみませんか?日本全国、お気軽にお問い合わせをお待ちしています。


6.株式会社バケット 会社概要
(1)商号    : 株式会社バケット
(2)代表者   : 代表取締役社長 秋山 慎治
(3)所在地   : 〒108-0071 東京都港区白金台5丁目11番2号 Barbizon20 4階
(4)設立年月日 : 平成18年7月2日
(5)主な事業内容:インターネット販促支援事業、Webメディアの運営、Webサービスの運営 ほか
(6)URL     :http://www.bucket.co.jp/


■本件に関するお問い合わせ先
株式会社バケット
担当 : 秋山
TEL  : 03-6277-4096
E-MAIL:info@bucket.co.jp

  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. 株式会社バケット
  4. >
  5. 月額会費制ファンクラブ作成ツール「FANCLOVE (ファンクラブ)」のサービス開始