青山外苑いちょう並木に青森の巨大「たちねぷた」が登場!ファッションデザイナーコシノジュンコ氏モチーフの「ジュンコねぷた」も。

青山まつり実行委員会は、2015年10月30日(金)~11月1日(日)に青山地区で開催される「第29回青山まつり」にて青森五所川原市の立佞武多(たちねぷた)二体を青山外苑のいちょう並木入口に展示します。これに先がけ、10月30日(金)18時より、青山まつり たちねぷた点灯セレモニーを行います。

 

「青山まつり」は、青山通りを起点とした四つの商店会が協力して行っている地域活性化イベントで、今年で29回目を迎えます。「ふれあいインターナショナル」をテーマに警視庁騎馬隊をはじめ国内外の隊列が青山通りを行進するワールドパレードや、全国各地、各国大使館からの出展で賑わうワールドマーケットなど、様々な催しを開催しています。

この青山まつりの一環として、青森県五所川原市が所有する12mの“たちねぷた”と6mの“ジュンコねぷた”二体を青山外苑いちょう並木に展示することになりました。日ブラジル外交関係樹立120周年を迎えた本年2月に行われたサンパウロのサンバカーニバルに外務省の周年記念事業の一つとして“たちねぷた”が  出場し「サンパウロたちねぷたプロジェクト」として大きな話題を呼びました。その呼びかけ人として貢献したファッションデザイナーのコシノジュンコ氏への感謝を込めて、五所川原市は今年8月のたちねぷた祭りで“ジュンコねぷた”を製作し、大歓声のなか見事運行されました。

このたちねぷたは、青山まつり期間中の10月31日(土)~11月1日(日)まで展示され、17時以降はライトアップされます。またジュンコねぷたは、10月31日(土)13時から開催される青山ワールドパレードに参加し青山通りをパレードします。
 

青山外苑いちょう並木 たちねぷた展示イメージ


≪点灯セレモニー開催概要≫
■名称:青山まつり たちねぷた点灯セレモニー
■日時:2015年10月30日(金) 18:00~(プレス受付17:30開始)
■会場:伊藤忠シーアイプラザ 特設ステージ
■所在地:港区北青山2-3-1 / 伊藤忠商事ビル横
■アクセス:東京メトロ銀座線「外苑前」4a出口より徒歩1分/
 銀座線・半蔵門線/大江戸線「青山一丁目」1番出口より徒歩5分
■内容:五所川原立佞武多祭りお囃子隊による演奏、ねぷた点灯式、フォトセッション

 

ワールドパレードに出場するジュンコねぷた


≪ワールドパレード開催概要≫
■名称:第29回青山まつり青山ワールドパレード
■実施日程:平成27年10月31日(土)小雨決行
■実施時間:13:00~16:30 ※予定
  セレモニー 13:00~ / パレード 13:45~
■セレモニー会場:伊藤忠CIプラザ特設ステージ
■所在地・アクセス:上記参照
■パレード実施区間: 青山一丁目交差点HONDA
   ウェルカムプラザから表参道骨董通り入口まで

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. 株式会社ブレイン
  4. >
  5. 青山外苑いちょう並木に青森の巨大「たちねぷた」が登場!ファッションデザイナーコシノジュンコ氏モチーフの「ジュンコねぷた」も。