ロボットスタートがロボット型人間「ぱっぺー」のデベロッパー向けキットを公開

~大量生産に向けてクラウドファンディングによる資金調達へ〜

 ロボットビジネスを専門に行うロボットスタート株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:中橋 義博)が、 当社の新事業として世界初のロボット型人間「ぱっぺー」のデベロッパー向けキットの販売について2015年4月1日開催の定時株主総会に付議することを決議いたしましたので、下記のとおりにお知らせいたします。

[サービス概要]

 このロボット型人間「ぱっぺー」は、人間にロボット風のキットを装着することで、簡単にロボット型人間にコンバージョンできるソリューションとなります。幾つかの装着パーツに分かれており、それを今回デベロッパー向けのキットとして先行販売するものです。先行モデルのキット価格は19,800円(税別)でご提供します。

 

[サービス開発の背景]
 話題の「人型ロボット」ですが、現在入手困難な状況があること、また販売価格が一般消費者や小規模の店舗にとってはまだ高価であること、電源やインターネット回線を必要とすることなど幾つかの問題点を抱えているのが現状です。
 今回の「ロボット型人間」である「ぱっぺー」はこれらの問題を根本的に解決すべく開発されました。今回デベロッパー向けのキットを大量生産し、低価格で提供することが可能になり、オフラインでの稼動が可能、また電源は不要となります。(注:1日3食程度の食事は別途必要となります。)
 

 

[「ぱっぺー」のデベロッパー向けキットの内容]
 今回のぱっぺーデベロッパー向けキットは以下の装着パーツで構成されています
 ・ぱっぺーロボティクス スーツ
 ・ぱっぺーロボティクス フェイスパウダー
 ・ぱっぺーLED(イヤーLED×2、ショルダーLED×2)
 ・ぱっぺータブレット固定ベルト(タブレットは含まれておりません。)

 ぱっぺータブレットについてはオプションの別売りでApple社製のタブレット、iPadなどを別途ご用意ください。(当社ではiPad Airで動作確認済みとなります。)


 

 本体のキットは19,800円となりますが、加えて任意加入の「ぱっぺー基本プラン」(1,480円/月×36カ月)、「ぱっぺー保険パック」(980円/月×36カ月)をご用意しました。「ぱっぺー基本プラン」に加入いただくことでぱっぺーがより楽しくお使いいただけるようになります。また「ぱっぺー保険パック」にご加入していれば、例えばロボティクスーツが破損した場合など期間中何度でも無償で修理をお受けいたします。
 開発者様向けのタブレット表示用データはこちらから無償ダウンロード可能です。
 http://robotstart.co.jp/assets/img/april201501papper.png
 

 

[「ぱっぺー」の動作デモ動画]
 ぱっぺープロトタイプでの動作デモ動画です。開発中のプロトタイプのため、実際の製品とは一部仕様がことなりますが、あらかじめご了承下さい。
 動画URL:https://www.youtube.com/watch?v=2Q-DZv3qGC0
 

 

[リリース日程(予定)]
 平成27年 4月 取締役会決議
 平成27年 6月 株主総会(「定款の目的の一部変更」)
 平成27年 6月 プロトタイプの一般公開
 平成27年 7月  クラウドファンディング募集開始
 平成27年 8月 製品版の製造開始予定

[今後の見通し(予定)]
 今期の業績に与える影響は現在のところ未定です。今後明らかになり次第、改めて開示致します。
 「人型ロボットからロボット型人間へのパラダイムシフトを提案したい。モノのインターネット(IoT)はもう古い。ヒトのインターネット(IoH)の元年の幕開けがやってきたのだ。ロボティクステクノロジーとウェアラブルデバイスの融合がこれからの人類の未来を約束してくれるだろう。(キリッ 」とロボットスタート株式会社 代表取締役社長 中橋義博は述べています。
 新たな事業展開で当社はより一層の成長に向け、まい進して参る所存です。

(注)上記の内容については、2015年4月1日開催予定の当社定時株主総会において「定款の一部変更の件」が承認可決されることを条件といたします。

(注)プレスリリースに掲載された情報は、発表日現在のものです。その後予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承ください。

[FAQ]
Q1 必要な投資額と今期の予算に与える影響をお教え下さい。

A1 現時点ですでにプロトタイプの開発が完了しており、新たな投資は必要としておりません。また、予算に与える影響についてはわかり次第お伝えする予定です。

Q2 他言語対応はしていますか?
A2 ロボット型人間のベースになる人間の語学力に依存する設計となっており、当社では日本語のみ認識可能なプロトタイプでテストをしております。ベースの人間のスペックが19ヶ国語に対応していれば、人型ロボット並みのパフォーマンスを発揮できると考えています。

Q3 「ぱっぺー」デベロッパーキットは貸与返却方式となりますか?自主廃棄の場合、家電リサイクル法などの法令に準拠していますか?
A3 「ぱっぺー」は19,800円での販売方式を計画しております。廃棄に関してましては各種関連法令に準拠の予定ですが、実際の廃棄の場合は各自治体の定めるルールに従ってください。(「ロボティクススーツ」は東京都では燃やすゴミとして廃棄が可能です)

Q4 「ぱっぺー」デベロッパーキットの色やサイズは選ぶことができますか?
A4 ボディに装着するロボティクススーツについては現時点ではサイズをS/M/Lのサイズを用意します。最新の技術と素材を用いて伸縮性に富む設計となっており、日本人の体型の80%をカバーできる予定です。カラーについてはリリース時は「ぱっぺーホワイト」と呼ばれる白いカラーのみの単色展開を予定していますが、来年には「ぱっぺーピンク」バージョンもラインナップに追加します。

Q5 肌が弱いのですが「ロボティクスフェイスパウダー」を使用して問題ありませんか?
A5 通常の使用については十分な安全を確認しておりますが、お肌に合わない時はご使用を中止してください。但し、若干の処理速度(テンション)の低下が発生する可能があります。また、ご使用後は各種クレンジングで綺麗に洗い流して頂くことをお奨めします。誤った使い方をすると人間としての尊厳を疑われる可能性があります。

Q6 IBMのワトソンなどの人工知能との接続は可能ですか?
A6 現在ワトソンが日本語対応ができていないこともあり、接続の確認は行っておりません。人工知能を使わなくても人間の知能はそのまま使えるため、難しい微分積分は計算できなくても、簡単な四則演算ができていることについてはプロトタイプのロボット型人間にて検証済みです。ディープではないものの簡単な学習機能についても社内でテスト済みです。

Q7 アプリケーションの開発環境はどうなっていますか?
A7 ぱっぺー専用のソフトウェアデベロップメントツールは用意しておりませんが、家庭用や受付用に相応しい対応が可能な人間を使うことで大抵の業務が可能になっています。またタブレットの開発環境はiPadの開発環境をそのまま流用することができます。

Q8 クラウドファンディングの詳細を教えてください。
A8 Kickstarterを採用予定ですが、Kickstarter登録以前に石油王や不動産王、IT長者などの大富豪から何らかの気の迷いで資金提供が受けられてしまった場合は変更する可能性がございます。

[ロボットスタート株式会社について]
 2014年12月にロボットアプリ開発会社として創業。今後普及が見込まれる家庭用・オフィス用・店舗用の人型ロボットに関する業務にフォーカスし、ソフトウェア開発事業・メディア事業・マーケティング事業・コンサル事業を通じて、ロボットの普及を加速させてまいります。

[ロボットスタート株式会社 会社概要]
 会社名    :    ロボットスタート株式会社(英文社名 robot start inc.)
 設立日    :    2014年12月5日
 資本金    :    9,500,000円
 代 表    :    中橋義博(代表取締役社長)
 住 所    :    〒150-0011 東京都渋谷区東2−23−6
 サイト    :    http://robotstart.co.jp/
 メール    :    info@robotstart.co.jp

[本件に関するお問合せ先]
 ロボットスタート株式会社
 担 当    :    北構(きたがまえ)
 メール    :    info@robotstart.co.jp

※「ロボットスタート」「robot start」は、ロボットスタート株式会社が商標登録出願中です。
※「Apple」「iPad」は、アップル株式会社の登録商標または商標です。
※「Kickstarter」は、Kickstarter, Inc.の登録商標または商標です。
※「IBM」「ワトソン」は、International Business Machines Corporationの登録商標または商標です。

[注意]
 本日はエイプリルフールです。よい1日をお過ごし下さい。
  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. ロボットスタート
  4. >
  5. ロボットスタートがロボット型人間「ぱっぺー」のデベロッパー向けキットを公開