アジア最強の縁結びの神様「月下老人」が台湾から本州初上陸!!

3月26日(土)静岡市の中心市街地で台湾の文化体験イベントを開催いたします。

I Love しずおか協議会では、3月26日(土)に台湾からアジア最強の縁結びの神様「月下老人」を静岡に招いて参拝イベントを開催いたします。「月下老人」が海外に出向くのは2014年の沖縄に続き二回目となり、今回本州初上陸となります。同時開催として台湾関連商品の無料配布や販売会、文化体験などを予定しており、当日は静岡市の中心市街地で台湾の文化に触れることができます。
静岡市内で民間主導のまちづくりに取り組む「I Love しずおか協議会(会長:森恵一 日専連静岡社長)」では、本年度よりインバウンド特別部会(部会長:酒井公夫 静岡鉄道会長)を設置し海外からのインバウンド観光客増加に向けた様々な取組を行ってまいりました。

今年度はターゲットを台湾に絞り、台湾からの若手ブロガー招聘による静岡の学生との交流イベントや部会メンバーを中心とした台湾視察による現地のまちづくり団体との情報交換など、草の根交流を核とした持続可能な繋がりづくりに取り組んでまいりました。

このたび、同協議会では台北の迪化街商店街と連携して、同商店街にある「霞海城隍廟(管理人:陳文文)」からアジア最強の縁結びの神様として名高い「月下老人」を静岡にお招きする運びとなりました。

今回は静岡市の中心市街地で「月下老人」の参拝イベントを核として、台湾茶や胡蝶蘭などの台湾関連商品の販売や、台湾関連グッズの無料配布を街中の3~4ヵ所に分散させて開催いたします。これにより、静岡の人に台湾の文化に触れ興味をもってもらうだけでなく、街中の回遊性向上による賑わい創出を図ります。

また、女性ファッション誌や観光情報誌、テレビなどでも頻繁に取りあげられる「月下老人」を日本でも参拝できることで、国内外から多くの観光局を呼び込みたいと考えております。さらに、台湾国内でも多くのメディアに取り上げられることが期待できるため、台湾の多くの方に「静岡」を認知してもらい、知名度向上を期待いたします。

<イベント概要>
 目的:①イベント開催をきっかけに当協議会と迪化街のまちづくりに関する持続的な相互交流を図る。
    ②日本・台湾双方のメディアへ露出することで「静岡」の認知度を向上させる。
    ③イベント参加者を回遊させ、街中の賑わい創出及び消費に結びつける。
 日時:2016年3月26日(土)10:00~18:00
 場所:①メイン会場 静岡市葵区呉服町の札の辻交差点付近
    ②サテライト会場 静岡市内の大型商業施設内、商店街、の3~4ヵ所程度
 内容:①月下老人参拝、縁結びおまもりの販売(メイン会場)
    ②台湾関連グッズの販売(台湾茶、土産品、花、等)
    ③台湾名物の無料配布及び文化体験(台湾茶の試飲、紙ランタン、パイナップルケーキ、等)
 主催:I Love しずおか協議会  http://iloveshizuoka.jp/
    静岡ー台湾交流会 https://www.facebook.com/shizutai  
    ※場所及び内容については調整中の為、詳細についてはお問い合わせください。
 

月下老人

 

このおまもりを求めて日本からも多くの観光客が訪れます

 

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. 静岡鉄道株式会社
  4. >
  5. アジア最強の縁結びの神様「月下老人」が台湾から本州初上陸!!