コンセプトは泊まれる本屋。不動産のセレクトショップR-STOREが池袋に外国人観光客向けホステル「BOOK AND BED TOKYO」を11月5日開業。

デザインは谷尻誠氏・吉田愛氏率いる「SUPPOSE DESIGN OFFICE」、ブックセレクトは「SHIBUYA PUBLISHING & BOOKSELLERS」が担当。

株式会社アールストア(本社:東京都品川区 代表取締役:浅井佳)は、2015年11月5日「泊まれる本屋」をコンセプトに、訪日外国人観光客や国内旅行者をターゲットとしたホステル「BOOK AND BED TOKYO」(http://www.bookandbedtokyo.com) をオープンします。
内装デザインは谷尻誠氏・吉田愛氏率いる「SUPPOSE DESIGN OFFICE」、ブックセレクトは「SHIBUYA PUBLISHING & BOOKSELLERS」が担当。読書をしながら寝落ちしてしまう、幸せな体験を提供。宿泊せずにBOOK AND BED TOKYOの空間を気軽に楽しめる、「デイユースプラン」も11月9日よりスタートします。
※本の販売は行いません。

 

Photo by Kastuhiro AOKI ©R-STORE 2015

 

Photo by Kastuhiro AOKI ©R-STORE 2015

 

ふかふかなマットレスも無ければ、
低反発の枕も無ければ、軽く暖かな羽毛の布団も無い。
最高な環境での良い寝心地は、ここにはありません。

あるのは、読書をしてたら(マンガでも良いですよ)いつの間にか夜中2時になってて、
もうあとちょっとだけってまぶたが重くてたまんない中も読み続けてたら、いつの間にか寝てしまった。
そんな、誰もが一度は経験した事があるであろう最高に幸せな「寝る瞬間」の体験です。

だから、コンセプトは泊まれる本屋。
(あ、本は売らないです。言うなればってやつです。)

「映画を観てたら寝ちゃった」とか「友達とLINEしてたら寝ちゃった」とか、
とにかく「好きなことをしてたら、うっかり寝ちゃった」って最高の「寝る瞬間」の体験じゃないですか?

そんな「寝る瞬間」に至福の体験を用意してくれるホステルを、
本をテーマに自分たちで作る事にしました。

 

 

◉ホステル概要
【名称】BOOK AND BED TOKYO
【ヨミ】ブックアンドベッドトウキョウ
【住所】〒171-0021 東京都豊島区西池袋1-17-7 ルミエールビル7階
【HP】http://bookandbedtokyo.com/
【Facebook】https://www.facebook.com/bookandbedtokyo
【instagram】https://instagram.com/bookandbedtokyo/
【アクセス】
JR 池袋駅 西口 徒歩1分
東京メトロ丸ノ内線 池袋駅 徒歩1分
東京メトロ有楽町線 池袋駅 徒歩1分
東京メトロ副都心線 池袋駅 徒歩1分
東武東上線 池袋駅 徒歩1分
西武池袋線 池袋駅 徒歩1分

◉特徴
・本棚の中にベッドが埋め込まれている構造。
・「SHIBUYA PUBLISHING & BOOKSELLERS」選書による本を揃えた海外・国内旅行者向けのホステル。
・宿泊者以外にもデイタイムのラウンジスペース利用も可能(11月9日より)。
・池袋駅西口徒歩1分。

◉宿泊について
【宿泊料金】
<平日>
BOOK SHELFタイプ (計12床)
L STANDARD ベッド ¥4,500- 10床 (129cm×205cm)
L COMPACT ベッド ¥3,500- 2床 (80cm×205cm)
BUNKタイプ (計18床)
L STANDARD ベッド ¥4,500- 2床 (129cm×205cm)
L COMPACT ベッド ¥3,500- 16床 (80cm×205cm)

<金土祝前日>
BOOK SHELFタイプ (計12床)
L STANDARD ベッド ¥5,500- 10床 (129cm×205cm)
L COMPACT ベッド ¥4,500- 2床 (80cm×205cm)
BUNKタイプ (計18床)
L STANDARD ベッド ¥5,500- 2床 (129cm×205cm)
L COMPACT ベッド ¥4,500- 16床 (80cm×205cm)

※全て税抜き表示

【チェックイン・アウト時間】 チェックイン 16:00 チェックアウト 11:00

◉デイタイム利用について
【デイタイム利用席数】 8席 (予約不可)
【デイタイム利用料金】 ¥1,500- (税抜)
【デイタイム利用時間】 13:00 - 19:00
【デイタイム利用空き状況確認Twitter】 https://twitter.com/BOOKANDBEDTOKYO

◉BOOK AND BED TOKYO プロジェクトメンバー
【SUPPOSE DESIGN OFFICEについて】
SUPPOSE DESIGN OFFICE Co., Ltd.
住宅、商業空間、会場構成、ランドスケープ、プロダクト、インスタレーションなど、仕事の範囲は多岐にわたる。広島・東京の2ヵ所を拠点とし、インテリアから住宅、複合施設など国内外合わせ多数のプロジェクトが進行中。

「SUPPOSE DESIGN OFFICE」代表取締役 谷尻誠氏について
1974年広島生まれ。2000年SUPPOSE DESIGN OFFICE設立。広島と東京の二カ所を拠点に国内外の様々な分野で多数のプロジェクトを手がける傍ら、大阪芸術大学准教授などもつとめる。

「SUPPOSE DESIGN OFFICE」代表取締役 吉田愛氏について
1974年広島生まれ。2001年よりSUPPOSE DEISNG OFFICE。ミラノサローネなどの会場構成やインスタレーション、JINSや尾道U2などの商業空間などを中心に、設計・監修を多数手がける。

【SHIBUYA PUBLISHING & BOOKSELLERSについて】
2008年1月渋谷にオープンした「本のある暮らし」を提案する本のセレクトショップ。スローガンは「人とモノと情報が行き交い、新たな知性が生まれる場所」。書籍や文具などの販売だけでなく、店内ではイベントやワークショップを定期的に開催し、Made in Shibuyaというシリーズ名でオリジナルのZINEの発行も行っている。

【Soda designについて】
アートディレクター柴田ユウスケとタキ加奈子によるデザインスタジオ。[柴田]1982年愛知県生まれ、東京造形大学大学院修了。デザイン制作会社を経て2011年よりsoda designとして活動開始。[タキ]1982年千葉県生まれ、東京造形大学卒業後、アキタ・デザイン・カン、CAPを経て2013年soda designに合流。2013年株式会社sodaを設立。グラフィックデザイン・エディトリアルデザインを中心に幅広い分野で活動中。
http://sodadesign-tokyo.tumblr.com/
 
【R-STOREについて】
都内中心にデザイナーズ・リノベーション等の物件を紹介する、月間280万PVを誇る日本最大級のセレクト系不動産情報サイト「R-STORE」(http://www.r-store.jp)。リノベーション、デザイナーズ、レトロ、ヴィンテージ、賃貸なのに改装可能・・・ おしゃれで、個性的で、こだわりの賃貸住宅ばかりを集めて紹介する、不動産のセレクトショップ。

「R-STORE」 代表取締役 浅井佳 について
2001年より株式会社イデー。2006年よりイデー・アールプロジェクト株式会社(後にアールインベストメントアンドデザイン株式会社)。多数の不動産ディベロップメントプロジェクトに携わる。2009年株式会社アールストア創業。不動産からインテリアまで、ライフスタイルに関する広範な知識と実践、そして審美眼を強みとして真に豊かなライフスタイルを提案する。http://r-blogs.jp/author/r-asai

【配信元】
株式会社アールストア
代表取締役:浅井 佳
本社:東京都品川区上大崎4-5-26 マンション雅叙苑2号館101号室

【本件に対する問い合わせ先】
株式会社アールストア 広報:力丸 宛
mail : pr@bookandbedtokyo.com

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. 株式会社アールストア
  4. >
  5. コンセプトは泊まれる本屋。不動産のセレクトショップR-STOREが池袋に外国人観光客向けホステル「BOOK AND BED TOKYO」を11月5日開業。