さとり世代の就活は、『社会のために』がキーワード!?

6大学などの就活生に向けた、CSR担当者による合同企業説明会を開催。

1990年代生まれ=さとり世代。ひ弱なイメージがまとわりつく彼らですが、実は『社会のために』仕事をしたいと考える傾向が高い世代でもあります。そんな、さとり世代の就活生のために、各企業のCSR担当者による「企業で行う社会貢献」をテーマにした合同企業説明会を開催します。日時:2016年3月4日(金)、場所:青山学院大学アスタジオ

 

一般社団法人ウェブベルマーク協会(東京都港区赤坂、理事長:小島敏郎)は、2016年3月4日に青山学院大学アスタジオにて「2017/18卒向け就活イベント CSR担当者が語る『社会貢献は仕事になる』」を開催します。
本イベントの最大の特徴は、各企業のCSR担当者による「企業で行う社会貢献事業」に特化した合同企業説明会であることです。
現在の大学生は、さとり世代と呼ばれ、一般に大きな夢を持たないなどネガティブなイメージで捉えられがちです。しかしながら、内閣府(2014)の「平成25年我が国と諸外国の若者の意識に関する調査」によると日本の若者の54.5%が「自国のために役立つと思うようなことをしたい」と回答しています。
このように、さとり世代は社会貢献をしたいという欲求を高く持つことから、就職活動における企業選択軸として『社会のために』何ができる企業なのか?を重視する傾向にあります。参加予定学生は、東京大学・慶応義塾大学・早稲田大学・明治大学・立教大学・法政大学(6大学)等のボランティアサークル経験者など、“社会のために”働くことを望む学生たちです。
本イベントは、さとり世代の就活生が”今一番参加したい”と思える合同企業説明会です。

イベント概要
■日時:2016年3月4日、15:00~18:00(途中入退室可)
■場所:青山学院大学アスタジオ
所在地:〒150-0001 東京都渋谷区神宮前5-47-11(表参道駅B2出口より徒歩5分)
■参加予定学生:東京大学・慶応義塾大学・早稲田大学・明治大学・立教大学・法政大学(6大学)等のボランティアサークル経験者など、計150名
■参加予定企業:株式会社アスクル・株式会社朝日新聞社・株式会社キヤノンマーケティングジャパン・株式会社博報堂・楽天株式会社・LINE株式会社
■参加費:無料
■主催:一般社団法人ウェブベルマーク協会

※ウェブベルマークとは?
サイトを経由して、いつも通りにオンラインショッピングをするだけで、東北の被災校をはじめ、全国の学校を手軽に支援する事が出来るウェブサービスです。
詳細 : https://www.webbellmark.jp
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. 一般社団法人ウェブベルマーク協会
  4. >
  5. さとり世代の就活は、『社会のために』がキーワード!?