映画発祥の地、神戸で実施される『映画だけじゃない映画祭』「2015年 神戸三宮映画祭」上映作品決定! GACKTさんと人気YouTuber が映画館で話題のゲーム実況コンテンツをリアルに再現

その他エンターテインメントプログラムも続々決定! 「チケットぴあ」にて2015年4月23日(木)より前売りチケット販売開始

神戸三宮映画祭実行委員会は、6月5日(金)、6日(土)の2日間で行われる「2015年 神戸三宮映画祭」で上映する全15作品を決定しました。「ネスレシアター on YouTube」で上映している作品や、過去同シアターに出品した監督の最新作も招待作品として上映します。(一部先行上映作品含む)

本映画祭は『映画だけじゃない映画祭』のコンセプトを掲げており、シアター会場では、GACKTさん、マックスむらいさんによるゲーム実況プレイ、上映作品の挿入歌を歌うアーティストによるミニLiveのほか、プチヨガレッスンなども行います。さらに、全作品の上映前には監督・出演者による舞台挨拶のほか、トークカンファレンスなども実施します。また、上映前舞台挨拶、トークカンファレンスの模様は英語対応をおこない、YouTube Liveにて全世界へライブ配信します。※非対応のコンテンツもございます。

 

◆上映15作品決定! 

■「踊る大宣伝会議(略)」

この物語は広告業界の裏側を描いた作品です。
スピーディに展開するストーリーを本広監督と

出演者との解説・撮影秘話を交えて上映いたします。
※「ネスレシアター on YouTube」の作品

 

■「踊る大宣伝会議(略)」

この物語は広告業界の裏側を描いた作品です。スピーディに展開するストーリーを本広監督と出演者との解説・撮影秘話を交えて上映いたします。

※「ネスレシアター on YouTube」の作品

【上映15作品一覧】

 














■「ネスレシアター on YouTube」過去作品も期間限定特別公開予定(変更の可能性があります)
【過去作品タイトルはコチラ】
・「ゾウを撫でる」・「Starry Night」・「通学ダッシュ!」・「ゴーストバン ド」・「The 5 Second Later Man」・「我愛你 in TOKYO」・「そのときあなたは夢をみた」・「幻三十郎」・ 「デートとは何か」・「昼も夜も」
※上記作品の神戸三宮映画祭開催期間における上映、場所、スケジュール等の詳 細は本映画祭専用HP(http://kobefes.com/)で随時情報公開
前売りチケットは全国のぴあWEBサイトにて4月23日(木)より開始致します。
プログラム、チケット情報の詳細は本映画祭専用サイト(http://kobefes.com/)もしくはぴあWEBサイト(http://pia.jp/t/kobefes/)をご確認ください。

チケットの購入方法に関するお問い合わせ先はチケットぴあ0570-02-9111まで
(音声認識による受付は24時間対応、オペレーター対応 9#:10:00~18:00)

※毎週火・水の2:30~5:30はシステムメンテナンスのため受付休止※当日券は、OSシネマズ ミント神戸 映画祭カウンター、ネスカフェ 三宮にて発売

◆ 映画だけじゃない、その他のエンターテインメントプログラム
・ゲーム実況
「ネスレシアター on YouTube」で1300万回視聴突破した人気ゲーム実況コンテンツ「ガメ先手ル!」をGACKTさんとマックスむらいさんを映画館にお招きし、シアターの大画面でプレイ!

・アーティストによるミニLive
上映前後で作品の挿入歌を歌うアーティストによるミニLiveステージを実施します。ご出演いただくアーティストは平松愛理さん、Kさんです。

・プチヨガレッスン
ヨガをテーマにした作品「シャンティ デイズ 365日、幸せな呼吸」の上映後にホットヨガスタジオLAVAのインストラクターをお招きして座席に座ったまま体験できるプチヨガレッスンを行いますトークカンファレンス

・トークカンファレンス
本広克行監督、岩井俊二監督をはじめとした映画監督や制作陣による以下のテーマ(予)でトーク
『映画とWEB動画の未来』、『WEB映画のつくりかた』、『なぜ映画監督になったのか』、『監督とプロデューサー』※詳細は本映画祭専用HP(http://kobefes.com/)で随時情報公開

◆ 日本映画発祥の地・神戸市との共催
阪神・淡路大震災での経験と教訓や、神戸らしさを生かして、芸術文化の薫りあふれるまちづくりをすすめる神戸市と、神戸を本拠地とする企業が中心で構成された委員会が官民一体で本映画祭を共催し、映画文化の楽しさとともに、まちの魅力を発信してまいります。
同市とは、映画の楽しさを発信することに加えて、映像制作に興味を持つ学生や若い人材をサポートスタッフ(ボランティア)として募集し、次世代の映像制作を担う若手の育成も図ります。第一線で活躍されている映画監督や出演者、関係者の方々との交流の場を通じて学べる機会を提供します。

◆ サポートスタッフ(ボランティア)募集中
神戸三宮映画祭では、映画祭会場や関連施設での運営や実施業務をお手伝いいただけるサポートスタッフ(ボランティア)を本映画祭専用HPにて5月8日まで募集中です。サポートスタッフの詳細は、「2015年神戸三宮映画祭」専用サイトを御覧ください。(http://kobefes.com/about.html#section_staff

◆ 周辺商業施設とのコラボレーション 
■スタンプラリー
三宮周辺商業施設に設置されたスタンプ3つで映画祭グッズが当たる抽選に参加できます
期間    :5月11日(月) ~ 17日(日)
参加施設:クレフィ三宮、神戸国際会館 SOL、神戸マルイ、三宮オーパ、そごう神戸店、ミント神戸
抽選場所:ネスカフェ 三宮
賞品:  【1等】映画祭参加者の中から希望する監督のサインを入れた「ネスカフェ ゴールドブレンド
バリスタ TAMA」 3名様
【2等】映画祭参加者の中から希望する監督のサインを入れた映画祭オリジナルTシャツ 20名様
【3等】映画祭ペア鑑賞チケット10組20名様【参加賞】6月30日まで1回限り、ネスカフェ 三宮にて100円でブラックコーヒー(Ice or Hot)を購入できる
 

                   ※詳細は本映画祭専用HP(http://kobefes.com/)で随時情報公開
■開催概要
〇名称                  :2015年 神戸三宮映画祭
〇主催                  :神戸三宮映画祭実行委員会
〇実行委員会          :ネスレ日本株式会社、株式会社ワタナベエンターテインメント、株式会社吉田正樹事務所、
          株式会社ロボット、株式会社プロダクション・アイジー、株式会社ロックウェルアイズ、
          株式会社アットムービー、株式会社新通、株式会社レイ
○共催                    :神戸市
〇後援                 :兵庫県、(公財)神戸市民文化振興財団、神戸アートビレッジセンター
〇技術協力             :YouTube
○協力                    :神戸フィルムオフィス、OSシネマズミント神戸、クレフィ三宮、神戸国際会館 SOL、
           神戸マルイ、三宮オーパ、そごう神戸店、ミント神戸、神戸・三宮センター街、
           さんちか、阪神電気鉄道株式会社
〇開催日              :2015年6月5日(金)・6日(土)
〇開催場所             :OSシネマズ ミント神戸(上映・舞台挨拶) /
          ネスカフェ 三宮(カンファレンス/イベントスペース・infoセンター)
〇出演者               :本広克行監督、岩井俊二監督、GACKTさん、平松愛理さん、Kさん、DISH//さんなど
          ※その他豪華出演者も今後決定していきます
〇映画祭専用HP    :http://kobefes.com/

 ■「ネスレシアター on YouTube」
・URL: https://www.youtube.com/user/nestlewmc/nestlejpchannel

「ネスレシアター on YouTube」は、著名な

映画監督の質の高い作品をYouTube限定で無料公開し、

多くの視聴者にご覧いただくという、これまでに例の
ない全く新しいコミュニケーションモデルとして、
2013年11月にネスレ日本が開設しました。当サイトは、
開始から現在まで視聴数が1,900万回を突破するなど多くの
生活者の認知を獲得し、ネスレ日本が展開する独自の
メディアとして確立しています。(2月末日現在)

 

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. ネスレ日本株式会社
  4. >
  5. 映画発祥の地、神戸で実施される『映画だけじゃない映画祭』「2015年 神戸三宮映画祭」上映作品決定! GACKTさんと人気YouTuber が映画館で話題のゲーム実況コンテンツをリアルに再現