ファッション人工知能「SENSY(センシー)」、東京ガールズコレクションと人工知能プロジェクトの発表

〜人工知能で新しいファッショントレンドの創出〜

カラフル・ボード株式会社(本社 : 東京都渋谷区 代表取締役CEO : 渡辺祐樹)が運営するファッション人工知能「SENSY」と株式会社F1メディア(本社:東京都港区 代表取締役社長:村上範義)が企画/制作する東京ガールズコレクションは、2015年9月27日に、テクノロジーパートナー契約を結び、ファッションショー×人工知能のプロジェクトの開始を発表しました。

 

■内容
2015年9月27日に開催された第21回 東京ガールズコレクション 2015 AUTUMN/WINTERで、ファッション人工知能SENSYと東京ガールズコレクションはテクノロジーパートナーとして、ファッションショー×人工知能のプロジェクトを行っていくことを発表しました。

1つめの取り組みとして、9月27日に開催された東京ガールズコレクションでは、MCの小籔千豊さん、森麻季さんがファッションセンスを可視化する人工知能SENSYでコーディネートされた服を着て、登場し、動画と共に、プロジェクトの構想を発表しました。

【TGC×SENSYプロジェクト内容発表動画】
https://www.youtube.com/watch?v=LOwA9qfummE
 

 

 

 

■プロジェクト実施の背景
便利なサービスが次々に生まれ、世界の情報もすぐ手に入るようになり、日本のファッション文化も世界で少しずつ受け入れられるようになってきました。その一方で、情報量の増加により、個人の好みが多様化し、トレンドを捉えることが難しくなってきました。

そのような状況で、日本のリアルなトレンドを人工知能で分析し、世界へ発信するプロジェクトを、ファッション人工知能SENSYが東京ガールズコレクションのテクノロジーパートナーとして共に行っていくことになりました。

■どのように実現するのか
まず、日本のファッションの最先端で活躍する人が多く集まる東京ガールズコレクションの関係者、参加者1人1人のファッションセンスを学習した人工知能を作る構想です。

1人1人の人工知能同士を融合させ、1台の人工知能を創り出し、その人工知能がデータを元に、新しいトレンドのカタチを生み出します。
 

 

■今後の展望
9/27の発表を皮切りに、今後の東京ガールズコレクションやTGC関連イベントで、人工知能でコーディネートしたファッションショーや人工知能を使用して来場のお客さんとの連動企画、ファッション人工知能「SENSY」のユーザーの総データを元にした企画を行う等、様々な取組みを行っていく予定です。

ゆくゆくは、東京ガールズコレクションに関連する1人1人のファッションセンスを学習した人工知能同士を融合させ、1台の人工知能を作り出し、その人工知能が抽出したブランドやアイテムを元にしたファッションショーを開催し、東京ガールズコレクションと共に世界へと発信していく予定です。




【株式会社F1メディア】  http://f1media.co.jp
東京ガールズコレクション http://tgc.st/
「日本のガールズカルチャーを世界へ」をテーマに2005年8月から年2回開催している史上最大級のファッションフェスタ。総勢約100名の日本を代表する人気モデルが出演し、日本のリアルクローズを披露するファッションショーをはじめ、豪華アーティストによる音楽ライブや、旬なゲストが多数登場するスペシャルステージ、話題のアイテムがタッチアンドトライできるブースなど、TGCならではのバラエティに富んだ多彩なコンテンツを展開。またモデルがショーで着用した洋服をその場でモバイルから購入できるEコマース連動イベントとしても国内外から話題となっている。


【カラフル・ボード株式会社】  http://www.colorful-board.com/
ファッション人工知能アプリ:http://sensy.jp 
ユーザーのファッションセンスを学習していく人工知能。2014年11月にファッションアプリとして、リリース。 ユーザーは、表示される提携ブランド(現在2500ブランド以上)の服の「好み」を分類することで、人工知能がそのユ ーザーのファッションセンス「感性」を学習し、まるで専属のスタイリストのように世界中のECサイトから、ユーザー の感性に沿ったアイテムやコーディネートを提案してくれるAIロボット型のアプリ。

ユーザーの感性の移り変わりや、 ファッションのトレンドも自ら学習し進化する。また、モデルやタレント、スタイリストの人工知能も公開されており、 そのセンス「感性」に沿って商品を選ぶ事も可能。
伊勢丹新宿店で行っている、「SENSY」を接客に活かす「人工知能接客プロジェクト」や東京ガール ズコレクション(TGC)との取り組みなどアプリだけではなく、人工知能技術を活かした幅広い取り組みを行っている。 
 

 


社名 :カラフル・ボード株式会社
所在地 : 東京都渋谷区渋谷1-8-7 第27 SYビル3F-B
代表者 : 代表取締役CEO:渡辺祐樹
ファッション人工知能「SENSY」:http://sensy.jp/
連絡先:広報担当
03-6419-7242
info@colorful-board.com
 
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. カラフル・ボード株式会社
  4. >
  5. ファッション人工知能「SENSY(センシー)」、東京ガールズコレクションと人工知能プロジェクトの発表