がん保険アドバイザー養成講座スタート

きちんとしたし知識で頼れるプロへ。がん保険アドバイザー認定制度スタート

受付スタートしております!<5月25日募集〆切>がんと向き合う時に必要な情報や支援について改めて学ぶことが出来る講座です。受講から認定試験までweb上で完結!(認定試験、解答用紙はメール送信)

きちんとした知識で頼れるプロへ。がん保険アドバイザー認定制度スタート
「がん保険アドバイザー養成講座」受講開始のお知らせ

この度、一般社団法人日本ライフマイスター協会(東京都中央区、代表理事:人見輝也http://life-meister.jp/ )は、毎日のようにがんについて語る保険募集資格取得者が、基本として身につけておかなければいけないがんの知識やマナー、がんの正しい情報に到達する手段などを学んでいただくために、がん保険アドバイザー認定制度をスタートします。
 

日本ライフマイスター協会の「がん保険アドバイザー」ご案内ページ
http://cancer.life-meister.jp/adviser/

 

 

 

 

(画像:がん保険アドバイザー認定講座のeラーニング・システム)



◆一般社団法人日本ライフマイスター協会
一般社団法人日本ライフマイスター協会は、「人生を輝かせるライフマイスターをあなたのそばに。」をスローガンに、全国約300万人の保険募集資格取得者が、相談相手から期待される知識や能力を身につけることができるように、「学ぶ機会を提供」し、「資格者として認定」し、「資格者の存在を社会へ広める」ことを役目とし、保険のコンサルティングに携わる方々の「社会的地位の向上」を目指して活動をしております。

◆がん保険アドバイザー資格認定制度の趣旨
日本における現在の大きな課題として「少子化」「がん」「介護」が挙げられます。
当協会はこれまで「少子化」の解決の一助となるべく2012年6月「子育て保険アドバイザー(http://kosodate.life-meister.jp/)」の資格認定制度を実施し、2015年1月までに約3000人あまりの「子育て保険アドバイザー」を世に輩出してきました。この「子育て保険アドバイザー」資格取得者が、地域で子育てをしやすい環境づくりに取り組み、新米ママさんの心やその置かれた状況の良き理解者としてライフプランニング作成などのお手伝いを通して、日本の子育て環境を良くしている人財となっていると信じています。つぎに対応すべく課題といたしまして、このたび「がん」を取り上げることと致しました。現在日本では「二人に一人はがんになり」「三人に一人はがんで死ぬ」と言われ、国民病と言っても過言ではない課題です。しかし、日本はがん大国であるのに、がん後進国といわれています。また、がんによる死亡率は増加傾向にあります。保険にご加入いただいた方々の中で、がんを罹患する方、もしくは、身近な方々の中に罹患する方が発生する可能性が考えられます。医療関係者に次いで、毎日のようにがんを話題にしている職業である保険募集資格者こそ、基本として身につけておかなければいけないがんの知識やマナー、がんの正しい情報に到達する手段などを学ぶ機会として、この「がん保険アドバイザー養成講座」をスタートします。

◆「がん保険アドバイザー養成講座」監修先について
この度「がん保険アドバイザー養成講座」を開設するにあたり、科学的根拠に基づくがん医療情報の普及啓発に取り組むNPO法人キャンサーネットジャパン(東京都文京区 理事長:岩瀬哲 http://www.cancernet.jp/ 、以下CNJ)に監修をして頂きました。
CNJは、2人に1人ががんになるこの時代に、がんになっても生きがいのある社会、がんと向き合える社会の実現のため、科学的根拠に基づく情報をあらゆる方法で発信することに取り組んでいます。
がんは特に、ほかの病気に比べて、治療方法のアプローチがさまざまであり、正しい知識をもとに向き合うことがとても大切です。いっぽうで、今の社会には、健康や医療に関する情報があふれ、「何が正しい情報なのか」、を見極めにくいことが、大きな課題となっています。
CNJは、その「正しい情報」を伝えるために、全国で一般の方々に向けた無料のセミナーを開催し、また、がんに関するわかりやすい冊子を多数作成しています。これらのコンテンツのほぼ全てを、インターネット上の動画ポータルサイト「キャンサーチャンネル(http://www.cancerchannel.jp/)」で公開しています。
がん啓発のキャンペーンでは、よく「がん撲滅」といった標語がうたわれていますが「撲滅」は残念ながら未だ現実的ではなく、いまも、これからも、がんと向き合わねばならない人がたくさんいます。「もっと知ってほしい!」との想いで、「Know(≠No) More Cancer」を標語として、さまざまな活動に取り組むCNJが適任だと感じ、この講座の監修をお願いいたしました。


◆「がん保険アドバイザー」講座・試験概要
○資格名:がん保険アドバイザー
○講座内容:「がん保険アドバイザー養成講座」は4つの講座で構成されています。
 ※1つの講座=約1時間・・・合計4時間程度
1.がんという病気、治療について(講師:川上祥子/CNJ理事)
2.がんをめぐる社会の現状(講師:川上祥子)
3.大切な人ががんになったとき(講師:川上祥子)
4.がんとお金について(講師:黒田尚子/がん体験者CFP)
※受講いただいた方には、付録として、CNJの実施する有料講座「がん情報ナビゲーター」養成講座の一部を無料でご視聴いただけます。
○試験方法:申込み( http://cancer.life-meister.jp/adviser/  )
受講(eラーニング・システム)、認定試験(Word・PDFをメール送信)すべてインターネットで行います。
○受講資格:
【1】パソコンにてインターネットおよびEメールの使用、資料のダウンロードやWord・PDFファイル等をメールに添付して送受信が可能な方。
【2】本講座が指定する eラーニング・システム が利用可能な方
○認定までのスケジュール
第1回がん保険アドバイザーの応募締切り5月25日(月)
▼募 集 2015年5月25日(月)まで
日本ライフマイスター協会の「がん保険アドバイザー」申込みページからお申込みください。
( http://cancer.life-meister.jp/adviser/ )
▼試験問題・講義動画URL/パスワード送信 2015年5月26日(火)
▼解答用紙メール返送 2015年6月12日(金)まで
※解答の返送は、出来次第送信して頂いて構いません。
▼採点・合否判定 2015年6月19日(金)まで
▼【追試の場合】解答用紙メール返送 2015年6月26日(木)まで
▼認定日 2015年7月1日(水)
※認定証は順次発送致します。追試受験の方は、認定証発送にお時間頂きます。
※講座映像は、2015/06/30(火)までいつでも視聴できます。
○合格基準:50問100点満点中80点以上で合格となります。
不合格の場合は追試があります。
○認定~更新で掛かる費用について
初年度合計:27,000円(税別)
<内訳>日本ライフマイスター協会年会費:10,000円 + 受講・認定料:17,000円
※「がん保険アドバイザー」資格の有効期間は3年です。
2年目:10,000円(税別)(年会費のみ)
3年目:10,000円(税別)(年会費のみ)
※2年目・3年目に年会費のご入金がない場合、資格は自動的に失効致しますのでご注意ください。
※4年目は更新のための講座を再度受講して頂きます
※受験料は必ず本⼈の名前でお振込みください。
※受験者の都合で受験を取りやめた場合、受験料の返却・試験の振替などは⼀切⾏いませんので予めご了承下さい。

◆「がん保険アドバイザー」オリエンテーション動画

 



◆一般社団法人日本ライフマイスター協会
組織名 : 一般社団法人日本ライフマイスター協会
理事⻑ : 人見輝也
所在地 : 東京都中央区日本橋蛎殻町2-5-4 パークハイツ日本橋蛎殻町902
設⽴ : 2010年4月1日
URL : http://life-meister.jp/
お問合せ先:cancer@life-meister.jp(担当 宇井まで)
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. 一般社団法人 日本ライフマイスター協会
  4. >
  5. がん保険アドバイザー養成講座スタート