フィットネスレッスンの定額サービス「Lespas」公式アプリ提供開始のお知らせ

サービス提供スタジオ数:2000、延べレッスン予約数:6万件を突破

グリー株式会社(本社:東京都港区、代表取締役会長兼社長:田中良和、以下「グリー」)のヘルスケア領域のサービス提供を目的とした子会社、株式会社レッスンパス(本社:東京都港区、代表取締役社長:梶原大輔)は、1月27日より、ヨガやピラティスなどのフィットネスレッスンの定額サービス「Lespas」(レスパス)の公式アプリをiOS対応端末、Android対応端末向けにリリースしました。

 

■サービスの特徴

本アプリでは従来のWEB版の機能に追加し、以下の機能をご利用いただけます。
(1)レッスン日が近くなったらプッシュ通知でお知らせ
(2)位置情報を登録することで、近くのエリアからスタジオを選択
(3)レッスン予約導線がよりわかりやすく、簡単に

 
■アプリダウンロードURL

iOS版
URL:https://itunes.apple.com/jp/app/lespas-resupasu/id1052955493?ls=1&mt=8

Android版
URL:https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.co.lessonpass

「Lespas」は、いつでも、どこでも、加盟スタジオのレッスンを利用できる新たな定額サービスです。ヨガ、ピラティス、ダンスエクササイズから話題の最新フィットネスまで500種類以上のレッスンを揃え、お客さまのご都合に合わせての受講が可能です。料金は月会費9800円(税別)のみで、入会料や初期手数料などは一切掛かりません。サービス開始の4月6日以降、首都圏では1200以上の厳選された加盟スタジオでのサービス提供を行っており、これまでの延べレッスン予約数は6万件を突破し、加盟スタジオ数は首都圏エリア、愛知エリア、関西エリアで合計2000以上となりました。(2016年2月1日時点)

 

日本のフィットネス市場規模は、ピークだった2006年の4,270億円を抜き、4,320億円(同1.9%増)と3年連続で成長しており過去最高となりました(※1)。スポーツクラブの入会者数で最も多いのは20代女性である一方で(※2)、若い世代は日々の生活が忙しく、ペースがつかめず退会するケースが多く、また、30代女性は体力に下降傾向がみられるなど(※3)、この世代の継続率向上は業界全体の課題となっています。興味・関心のあるレッスンを気分に合わせて選択できるサービスとして、フィットネスの定額サービス「Lespas」は、多くの方のご支持をいただいています。自宅や勤務先、外出先の近くなど、さまざまな場所、時間に、9800円の月会費のみでレッスンを受けることが可能となり、レッスンのジャンルも多様なため、さまざまなフィットネスを体験して、自分にあったものを探すことができます。事実、「Lespas」アンケートでは、利用者の91%が「いろいろなレッスンやスタジオを気軽に試してみたかったから」という理由で入会を決めております。今後もさらなるサービス拡大を目指します。

「Lespas」概要

 

株式会社レッスンパスについて

株式会社レッスンパスは、「彩りと笑顔あふれる生活を実現する。」をミッションとし、2015年1月に設立されました。グリーがこれまでSNSやモバイルゲーム事業において培ってきたノウハウを生かし、「Lespas」を通じてより身近なフィットネスレッスンを提供することで、お客さまの暮らしをより豊かにしていきます。


※1:出典:「レジャー白書2015」(公益財団法人 日本生産本部)
※2:出典:「2014年特定サービス産業動態統計調査」経済産業省
※3:出典:「平成26年度体力・運動能力調査の結果について」スポーツ庁
※4:同じ事業者のスタジオで受講できる回数は月3回まで利用可能(その支店や系列店を含む)
※5:ご利用されている端末のOS、ブラウザのバージョンや設定によっては正しく表示されない場合があります
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. 株式会社レッスンパス
  4. >
  5. フィットネスレッスンの定額サービス「Lespas」公式アプリ提供開始のお知らせ